トップページ | ちょっと試験的に »

はじめてのココログ

2004/6/28 いよいよBlogをはじめてみる。

『ビジネス』というより『仕事』、もっと言うなら『モノづくり』に特化した Blog を目指している。


ミナロという会社を作ってもうすぐ2年になる。

現在ミナロのスタッフ3名は、2年前にリストラされた。


どこかよそへ勤めることも出来ただろうに、そんな事はせず
新しい会社でチャンスを掴む事を選んだ。


その結果が一期目黒字、二期目3077%の成長率だ。

あのとき、リストラされた2年前、チャンスを追わずに適当に就職していたら
こんな記事は Blog で書いていなかっただろう。

どこにでもいる「おっさん」だったに違いない。


今は経営者として、または技術者として、色々な方からの支持を頂いている。
お金にならない事だとはわかっていても、適当に済ませていない、
そうすると本気で人間関係を持ってくれている。


大事なのは、『お金の前に、仕事、仕事の前に人間関係』だ。


人との繋がりが増えればどんなことでも可能になる。


『日本の物づくり、がんばろう!』
物づくり応援企業 ミナロ

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/858029

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのココログ:

» 日本のもの作り [熟年プログラマ奮戦記から]
技術立国日本のはなしが出たついでに、こんな日記を紹介しておこう。 ==============================================... 続きを読む

受信: Oct 14, 2004 9:35:27 PM

コメント

祝!ブログ登場

モノづくり会社の「声」づくりを応援したい 隊長の
横浜・山田です。

おめでとうございます。
ものづくりへの想いを声にして、ここ2年の間にミナロは
劇的に変化を遂げ続けていますね。

世界のホンダが、栃木からわざわさ業務について訊きたいと
訪ねてきたり、大手新聞社や業界誌、横浜市経済局など、
さまざまなメディアからの取材・執筆依頼も続いていますね。

「技への想いがあるなら、技におごらず、技をより活かすため
にも、その想いを声にしなくては」
製造業のみならず、さまざまな分野に向けてのオープンな姿勢と、
協働・共創の姿勢が、ますますひろがっていますね。

ものづくり会社を中心に、ものを作り、届け、人とつながり楽しむ心意気が
拡大していくことを心より願っています。
人としての会社を惜しみなく伝え、つながる会社に
世の中を引っ張っていってほしい。と思います。

▲コメント投稿者: Y2-ENGINE・山田 (Jun 28, 2004 5:11:58 PM)

コメントありがとうございます。

Blog 開設の脅迫に負けました。(笑


まだ手探り状態ですが、人と人との繋がりを持つためのツールにしていきたいと思います。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jun 28, 2004 10:25:40 PM)

祝!

お久しぶりです、相変わらずのご活躍いろいろ聞いております。
『めるまが』もいつも楽しみにしています。
(なかなか感想をだせずに申し訳ないです。)

ブログ開設ということで、こちらも楽しみにしています。

まずはご挨拶まで。。。

▲コメント投稿者: たぬ吉 (Jun 29, 2004 10:37:05 PM)

たぬ吉様へ

ご無沙汰しています。

今でもミナロの近くの独DM○社へは来られますか?
その時には是非寄ってください。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jun 30, 2004 9:43:14 AM)

こんにちは、たぬ吉です。

ミナロさん近くの独DM○社には最近はいってません。
最近は主に関西方面で活動しているので
大阪のDM○社の方にはよくお会いしますが。。。

横浜DM○社方面に出かける時はお邪魔しますので
よろしくお願いします。


あとですね、ここに書き込んで良いのかわかりませんが、
魁☆??塾の土曜日開催を希望します。(^^;)

ではー。

▲コメント投稿者: たぬ吉 (Jun 30, 2004 4:08:55 PM)

始めてのブログで2回間違えてピングしてしまいました。
ご免なさい。

ご活躍、いつも楽しく読ませていただいています。

▲コメント投稿者: pochi (Oct 14, 2004 9:44:32 PM)

pochiさま

コメントありがとうございます。
「ベンチャーへ転職?」の続きを楽しみにしています。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Oct 15, 2004 8:44:00 AM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。