« パソコン修理 | トップページ | 魁☆小出塾その伍 »

世界最高級のゴミ

先日ゴミは金なりと記事を書いたが、早速ある方達と会って話を聞いてみた。

ひとりは車の中古部品を買い付け、海外に売るのが本業のペルー人。
もうひとりはその友人でミャンマー人、中古家電を日本で買い母国へ届けるのを本業としている。

ふたりに「日本のゴミはそれぞれの母国で資源として使えないか?」と聞いてみたところ、ペルーまで40フィートコンテナ1つ運ぶのに4500ドルかかるので無理だろうと言うことだったが、ミャンマーではアスファルト、電気ケーブル、ブレーカーといったインフラ整備に欠かせないモノが必要だという。

ミャンマーへは毎月中古家電を積んだコンテナを送っているので、その一角にこれらの資源ゴミを積んで現地でどのくらいの値が付くのか試してみようと言うことになった。

補足だが現在ミャンマーではTV、カーステレオ、ピアノ、エアコン、ミシン、MD、DVD、PS2がよく売れているらしい。また普通の自転車はダメだがマウンテンバイクなら売れるとも言っていた、道路事情が悪いためだろうか。
家電は多少壊れていても、電源が100Vでも現地で直してしまうそうだ。

日本人が出すゴミは世界最高級、品質も良いし新しい。
しかし、捨てている日本人達はお金を払って捨てている。
このことに非常に違和感を感じると思うのだがみなさんはいかがだろうか?


↓1日1回のクリックが励みになります。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/1720855

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最高級のゴミ:

» 「一針ごとに富が減る……」 [山伏クレムリンから]
「ゴミは金なり」 http://minaro.cocolog-nifty.com/mog/2004/10/post_8.html 「世界最高級のゴミ」 h... 続きを読む

受信: Oct 20, 2004 10:25:32 PM

コメント

ガラクタがお宝に。お宝がガラクタに。モノの価値は価値を「付ける」人次第。でも価値を「見付ける」人は必ずしも価値を「付ける」人とは限らない。
多様な「ものさし」を持つ人が「他人の価値」を見付けられる。
何か「新しい価値」は他に無いのか?

▲コメント投稿者: triomoon (Oct 20, 2004 11:59:00 PM)

今日TVでやっていた番組が、ゴミを売って家を建てると言う企画でした。
初回の今日はほとんどお金にならずでしたが、来週の予告編ではあるモノを売って21万円もになっていました。
あるモノとは来週にならないとわからないのです、要チェック。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Oct 21, 2004 10:37:24 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。