« 魁☆小出塾その伍 | トップページ | 災害時に必要となるモノ »

芸術版「モノつくりの逆襲」

ミナロのメルマガ「物作りの逆襲!」と同じ名前の展示会が開催される。

ヨコハマ経済新聞Bolg版より

神奈川県民ホールギャラリーは、10月16日から11月27日まで、現代彫刻の歩みIV「モノつくりの逆襲」展を開催する。同展は、アート(彫刻)、フィギュア(食玩、カプセルトイ)、人形、彫刻「大魔神」の四部門で構成される。彫刻では、故・細川宗英の「地獄」「風神・雷神」をテーマにした作品など18点のほか、籔内佐斗司、太郎千恵藏など日本彫刻界の代表的作家の作品や人形作家である平田郷陽と野口園生の作品が出展される。

以前にも「日本製造業の逆襲」というサブタイトルでNCネットワークさんがイベントを開催したと記事にした。
どちらもミナロのメルマガとはなにも関係ないが、「逆襲」という思考が同じなのだろうか、とても気になる存在だ。

芸術はトランクなかにし の本業、ヨコハマに招いてご一緒してもらおうか。

海洋堂の食玩約1,600個も展示されるというのでみなさんもいかがですか?


1日1回のクリックにご協力を。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術版「モノつくりの逆襲」:

コメント

おぉ、逆襲ブームですね。

内容は、食玩と伝統的な彫刻を一緒に並べる革新的な展示って
感じなんでしょうかね。

“県民ホールに偶々来た親子が、フィギュアで魅かれて会場に入っていって、他の展示に感心するという図”の様な感じが気に掛かるが、そういう意味でも、裏切る逆襲展示会となっているのか期待ですね。

▲コメント投稿者: トランク (Oct 22, 2004, 9:29:11 AM)

そろそろ看板屋も逆襲ダー!
それにはちょっとぎゃくしゅう能力が足りないか。
Y2的ダジャレですんまそん。

▲コメント投稿者: 通りすがりの看板屋 (Oct 22, 2004, 8:02:06 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。