« ■心に花束を抱えながら跳ぶのです。 | トップページ | ■捨てて、ひらめく。 »

それぞれの思惑

このところ工場新設に向けてあちこちと話をしに廻っている。

土地建物
近くにちょうど良い大きさの土地が売りにでていたので、現地見学、値段交渉、増改築の見積もり、銀行融資の条件などを調べている。

年間売り上げ以上の借り入れだ、貸す方も借りる方も慎重になるのは当たり前だ、自己資金を増やしてから買うのが普通だろうが、今の借地をいつまで借りられるか、ちょうど良い物件が将来にも出るか等を考えると、もし今回買わない事になっても一度本気で交渉してみるのは良い経験になると思う。

土地売買は売り方はなるべく高く、買い方はなるべく安くしたい、一生のうち何度もあることではないと思うので、慎重に事を進めたい。


プロ野球のオーナー
話変わって、プロ野球界も相変わらず大変のようで。

会社の代表が大株主でないとかっこつかないから30年以上もこうしてましたって事か?
一度上場廃止のペナルティーを受けた方がいいと思うのは、現株主以外のほとんどの人が思うことでしょう。
日テレが有価証券報告書訂正 東証、監理ポストに

球団オーナー達は、よほど株の細工が好きなんですかね、ライオンズ身売りなんて事は無いと思いますけど、追いつめられた状態では何が起こるかわかりません。
コクド社長、引責辞任へ 西武鉄道株の虚偽記載で

追記
なんとすでに売りに出てました。

西武球団売却へ・複数企業に打診、コクド抜本リストラ


産業再生機構入りなのに球団単独保有を主張していたダイエー本社がやっとあきらめたようです、意外と早い決断ですかね。もっとだだこねると思っていました。
ダイエー売却ならソフトバンク“最有力”

信憑性は低いですが決してあり得ないことではないでしょう、毎年大赤字で選手にもそっぽ向かれたら誰だってサジを投げたくなる、暴挙にでないことを祈るしかないです。
宮内オーナー経営放棄も


このニュースや自分の周りで考えると、濁った水の汚れが沈殿してだんだん透明になって、見通しがよくなってくる感覚です。

1日1回のクリックにご協力を。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの思惑:

コメント

結局パリーグの球団経営難は根本的には何も解決せずに
楽天はババを引いて、L.D.は効果的に自社の広告キャンペーンを成功させた。
てな事になりそう。プロ野球全体の問題なのにコミッショナー側には何の策もないのか?もう日本国民にとってプロ野球は必要ないのか?

▲コメント投稿者: triomoon (Nov 7, 2004, 11:13:37 PM)

濁った世界の人々が特権を放棄しなければならなくなって来たのでしょう。
プロ野球がこういう人たちの持ち物から解放されるのは良いことだと思います。

ところでその後はいかがですか?メールでも下さい。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Nov 8, 2004, 11:38:30 AM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。