« ものづくりマンガ | トップページ | 汚い顔がモテるのか »

【掲載】毎日新聞日経新聞

5月11日の朝刊2誌に、技者王国が載った。

mainichi毎日新聞、横浜面 サイトはこちら

nikkei日経新聞、神奈川面

さらには、毎日新聞の記事を元に辰巳渚さんがコラムを書かれている。
その中で、

業界よりやや狭く、会社よりも広い「工業団地」を統合しようとする試みだ。けっして目新しいものではないが、主導している企業の社長のインタビューなどを読むと、時間をかけて工業団地のこと、業界のこと全体を考えている様子がうかがえる。無私の人ではなく「自分の木」と「森に生えているそれぞれの木々」とを同列に考えられる視点をもった人ではないだろうか。私はこの一企業をどうこう評価したいわけではなく、このような個人が散発でも現れはじめ成果をあげはじめることを願っているのである。

と書かれている。
ミナロのサイトをみてくれたのだろう、さすが的を射た意見だ。

こういった事がわかってくれるジャーナリストが居ることは非常にありがたい。

それは、辰巳さんの使わてれる「木と森」の関係で言えば、金沢産業団地内の一本の木から森を見ることは無理だ。
森の奥深くにある一本の木は、森全体の大きさや本数さえ知らない。
理由はこの森が人工的に作られた森だからだ。

この地区は20年前、すでに立派に育っている木を選んで植えられた。
森の中に栄養は必要なかった。
隣の木がどんな種類だろうが、自分は問題なく成長できたのだ。

ところが時代が変わり、栄養が行き渡らなくなった木は枯れていく。
中には組合という縄で縛られた木々たちもある、その中の一本の大木が枯れることにより、縛られた他の木が共倒れしてしまう。

歯抜けになった森は惨めだ。
ゴミがたまり、資産価値が下がる。

木々たちが自分は森の一部なんだと認識すれば、近くに栄養をもらえる、または消化を手伝ってくれる木があることに気が付ける。
すると、自分に適したちょうど良い栄養が無くなり、成分の違う栄養や有り余る栄養が目の前に出てきたとき、森であれば消化できるのだ。
必要な栄養は自分で採取して、消化できない残りを他の木へとわけられる。

しかしながら一本の木から森は見えない。
いったん外部から客観的にみる事が必要だ。

新聞記事になり、ヨコハマ金沢産業団地「技者王国」を初めて知る団地内の人もいる。
こうした外部からの目になるためには、新聞に載ることは非常に有効だ。

この新聞記事が多くの団地内企業の目にとまること期待する。



|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/4083629

この記事へのトラックバック一覧です: 【掲載】毎日新聞日経新聞:

» ミナログ製造業社長の逆襲をリンクさせていただきました。 [ねじ屋のブログ・・・その2から]
横浜の金沢工業団地で「技者王国」という新たな製造業グループ 作りにチャレンジされている有限会社ミナロのみどりかわ@ミナロさんが作られているブログ「ミナログ製造業社長の逆襲」 を新たにリンクさせていただきました。 同じ関東で新たなネットワーク作りをされているお..... 続きを読む

受信: May 12, 2005 10:01:22 PM

コメント

はじめまして、各所のブログですれ違ってます
ねじ屋です。

今回の記事、目を付けてくれた記者の方と貴社
(シャレじゃなく)の双方の目の付け所が合致
したことで実現したのでしょうね。

そちらの工業団地と悩みは同感出来る部分が
港区にもあります。明治以来の製造業の地なの
に今や存在はほとんど知られていません。
そちらと同様に下降線の一途でほんの14社の
町工場で2年前に極小グループを作りなんとか
独自の活路を活動しているので貴社の活動が
我が事にように思えてエールを送りたくなりま
した。

そちらはまだまだ森の状態、こちらはもうすでに
森はなく林にもならず草地を繋いでいるので
貴社の呼びかけで森が復活されるようがんばって
下さい。

▲コメント投稿者: ねじ屋 (May 11, 2005 11:56:32 PM)

ねじ屋さん、初めましてでしたか?
いつも読んでいるからそんな気がしません、言われてみればリンクも貼ってなかったので、リンクさせて頂きます。

ものづくりの技を残す意味を含めて、お互いがんばりましょう。

関東地区のものづくりブロガーが居ると心強いです、最近西のほうが勢いありますから。
こちらも負けていられませんぜ。(笑

今後とも宜しくお願い致します。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (May 12, 2005 10:51:11 AM)

はじめまして。koiと申します。(空き地さんのブログで一度ご挨拶させて頂きました)以前よりブログの方は拝見させて頂いております。
 昨日、新聞をめくっていたらミナロさんの記事を拝見致しました。試み素晴らしいですね。
 また、寄らせて頂きます、ガンダム世代のkoiでした。

▲コメント投稿者: koi (May 12, 2005 11:15:28 AM)

koiさん、ようこそ。
またまたリンク貼ってませんでしたね、スミマセン。

koiさんとは同じ県内ですね、いずれ相互会社見学しましょう。

今後とも宜しくお願い致します。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (May 12, 2005 11:42:37 AM)

早速のリンクありがとうございます。
こちらからのリンクも完了しました。
確かに西日本のブログの広がりは凄い
ので関東もがんばりましょうね。

あ、koiさんだ、また繋がりが増えましたね(^^)

▲コメント投稿者: ねじ屋 (May 12, 2005 9:27:11 PM)

リンクして頂きありがとうございます。私も完了致しました。
>koiさんとは同じ県内ですね、いずれ相互会社見学しましょう。

そうですね。弊社はとても狭苦しいところですが、是非是非伺ってみたいです。ガンダムも拝見したいです。
今後とも何卒宜しくお願い致します。

▲コメント投稿者: koi (May 13, 2005 12:47:34 AM)

皆さん。こんにちわ。西の空き地です。アハハ
良いなぁ~。皆さん近所で!!
何時か絶対!突撃しますんで、可愛がってくださいませ。(^_^)ニコニコ
こうやって、製造業が力を合わせていく時代がきたのが、とても嬉しい限りです。地は離れていますが、ものづくりへのこだわりは一つ!
これからも頑張っていきましょうねっ。

▲コメント投稿者: 空き地 (May 13, 2005 12:52:06 PM)

ねじ屋さんkoiさん、リンクありがとうございます。
空き地さんが乗り込んでくる前に、イーストワークス連合作っときましょ(笑

なんてね、突撃してきてください。
いずれこっちからも襲撃しに行きますんで。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (May 13, 2005 11:38:05 PM)