« DVD読み取り不可? | トップページ | 今期も順調に終われそう »

山形のハーネス屋さん

メルマガ巡りをしていたらミナログが載っていた。

発行者は yharness.com 大瀧郁夫様。
メルマガ会社を変える【よい3!会社と社員の、どう言う会?】 4/12の記事で、ミナログを紹介して頂いていた。

記事を読むとミナログが大瀧さんがブログを始めるきっかけのひとつになったそうだ。
ものづくりの逆襲エントリーが役に立ってうれしい。

大瀧さんが代表を務める(株)山形ハーネス様のHPはこちら

特にこちらのページに書かれてる事がとても興味深いです。

    印象深いフレーズに
  1. ハーネス業界にとらわれない複数社による、製造ネットワークの構築が必要。

  2. 以前は1枚の図面に対しての注文が10,000個ありました。
    現在は、100枚の図面に対しての発注が1セットなのです。

  3. 製品の単価には、「絶対単価」と「相対単価」がある。


など、大?先輩に対して失礼ながら、みどりかわと考えている事が非常に近いような気がしています。
関東にも営業所があるそうなので、いずれ何らかの繋がりが持てればと思っています。


そしてブログはこちら Two Big Eyes.
早速相互リンクをお願いしました。

これから宜しくお願い致します。

サクランボ、おいしそ~

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/5048490

この記事へのトラックバック一覧です: 山形のハーネス屋さん :

» ミ○ログ [Two Big Eyes.から]
私の出社は早い(方だと思う)。朝7時には出社している(すぐに出かける場合も多いが)。 朝一番の仕事は窓を開け、メールを開けることから始まる。しかし、休日開けのメールはスパムがほとんど。「先日はありがとうございました」という知らない女性からのメールが最近多.... 続きを読む

受信: Jul 19, 2005 9:24:15 PM

コメント

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。