« 【講演】横浜市立大学 | トップページ | 【掲載】機械設計8月号 »

人が集まる職場

大学での講義がやっと終わったと思いきや、新たな悩みが現れた。

悩みといっても、うれしい悩みだ。
ミナロへ就職したいと言ってくれる人が二人も現れたのだ。

どうしてミナロへ来てくれたかはそれぞれ違う理由だろうが、頼りにされるという事はありがたい。

しかし理想論ならそれでも良いが、現実を見た場合ではどうなのか。


今月決算を迎える今期の収支は、昨年と同程度に黒字。
三人の社員にはボーナスも払える。

だが、もし仕事量がそのままで、社員五人となれば相当やばい状態だろう。

そこで、新たな二人には増やした仕事をこなしてもらわなければならない、もっと言うならば会社の設備を使って自分で稼いでくれないとイカン、と言う事だ。
だが、「いきなり自分で稼げ」と言って出来る人は居ない、居たとしたらとっくに独立している。

するとやはり、ミナロ全体の仕事量を多くすることしかない。
多くするのは誰か?
それは社長だ。

では、社長が営業出来るのか?
出来なくはないが、まだ現場に出なければならないときも多い。

仕事は現場に任せられないのか?
すぐに手を離すわけにはいかないが、徐々にそうするしかない。
そのために人を雇うのだし。

現場に未練はないか?
ある。大いにある。
現場にいないと良いアイデアも思いつかない。
清掃・整理・整頓も任しておけない。

それでも現場から離れられるか?
好きで社長になったわけではないが、なってしまった以上全体の事を考えなくてはならない。
ただし現場の理解と協力がなければ実行出来ない。

よって、現場の意見を聞いて話し合って決めようと思う。

この件は秋までに答えを出せばいい。
就職希望の二人とミナロの人生が掛かっている重大な判断だ、今後起こるであろう色々な場面を想定して、じっくり考えたいと思う。

人が集まる良い職場になりたい

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/4860177

この記事へのトラックバック一覧です: 人が集まる職場:

コメント

この記事!激しく同意です。私も今同じ状況にあります。とても嬉しい事。この記事納得するばかり。
私も手探り状態で進んでいっているもので。
書き出すとガンガン書きそうなので、これくらいで。。。。
魅力がある会社とは、とても良い事ですよね。手探りだけど、自分の為、みんなの為に日々楽しい事をしていこうと思っている次第です。
これもそれもネットのおかげ、ネット様に足向けて寝れません・・・・アハハ

▲コメント投稿者: 空き地 (Jul 7, 2005 12:47:22 AM)

第一成長期を5年とするならば、後2年が勝負ですね。
この時期どんないい種を蒔いたかで出来が違ってくると思います。
良い種を蒔くには、社長は外へ出なくては・・・。
現場は社員に任せる。
そして、社員全員営業の心構えで臨む!
なんてね!

入社希望の方は、自分で利益が出せるまでは無給で働くつもりなんではないですか?
HPの人事についての項目にも会社の意思が示されているので・・・。
あまり悩むとはげちゃうよ(笑)

▲コメント投稿者: 微笑み天使?? (Jul 7, 2005 2:36:19 PM)

うわぁ~~めちゃくちゃよく分る。
今日も社長とそういう話しをしたばかりですよ。

人を入れれば、入ってきた人はもちろんお金にならないし、その人を育てるためには、現在いる人誰かが時間を割いて、教育をしなければならない訳ですからね。お金にならない&、時間をとられる=お金がかかるということです。

結局、資金に余裕がありゃ、それをもとに教育ってもんも出来ますが、左うちわでウハウハという状況で無い限りは、そうにはなりませんものね。

ということで、このエントリにはひじょ~~~に同意です。

▲コメント投稿者: 若旦那 (Jul 7, 2005 7:43:26 PM)

空き地さんも若旦那さんも、同意ですか。
やはり現場と経営、理想と現実、これらの両立はひとりでは出来ませんからね。

社内とこれから来る人、それぞれに共通の目標を持ってもらう事が先決です。
それが出来なかったら、もう一度組立直しして準備を整えないとダメでしょう。

浮かれて手を出すのが一番の不孝の始まりですから。

微笑み天使??さん
たしかに自分で利益が出せるまでは無給で働くと条件を出しています。
これを法度として掲げているからには、例外は認めてはダメですね。
忠告ありがとうございます。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jul 7, 2005 11:57:46 PM)

江口克彦さんの「上司の哲学」では、上司(経営者も上司として)の役目は、次の3つだと言ってます。
1.業務を遂行すること
2.部下を育てる事
3.新しい仕事(ビジネス)を作る事
みどりかわさんは1と3(ケミカルウッド販売)は激しく遂行してらっしゃるので、2人雇うのに、あと2.部下を育てる=権限委譲(清掃・整理・整頓なども)と3.の量的なところに取組む必要がありそうですね。
生意気ですいません。。。ペコ
就職したい2人の動機が知りたいなあ。

▲コメント投稿者: 石川の金沢 (Aug 4, 2005 1:16:07 PM)

石川の金沢 さん
イヤー痛いところを突かれました。
まさにその通りだと感じております。

最近は何年か後に自分が社長から退く場合のあとを考えて居たところです。

>就職したい2人の動機が知りたいなあ。
これまた良い提案です。
採用試験として、動機をこのブログに書き込んでもらいましょうか。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Aug 4, 2005 11:46:21 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。