« 週間検索ワード | トップページ | アルミ鋳物とは »

飛ばねえ豚はただの豚

ものづくりへのこだわり(加工道場)で面白いモノを作っている。

*追記あり

暇を見つけてはラジコン飛行機を製作していると聞いていたのだが、操縦席に乗せるパイロット人形を、なんとポルコ・ロッソにしたそうだ。

そうあの紅の豚である。

材料はケミカルウッド・オレンジ、モデルデータはD-Laboさん製作だ。
追記 D-Laboさんのサイトで、紅の豚が銀の豚になっている。
     (期間限定か??)

ケイテック・デザインさんでは金属加工が主だった、キリコの問題で樹脂は削っていなかった。
正確には一度削って大変な思いをした。
しかし、とうとうケミカルウッドの加工まで手を出した。(待ってましたぜ)

それはこの写真を見ればすでにあきらめはついた様子なのがわかる(笑

今までは金属加工の仕事しかお願いできなかったが、樹脂加工の仕事も頼める。
それにミナロからいっぱいケミカルウッドを買ってもらおう。
非常に楽しみである。

ポルコの出来もすばらしい。
一度ご覧アレ。
ものづくりへのこだわり(加工道場)

後半は半分期待で書いています。(笑

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/5171745

この記事へのトラックバック一覧です: 飛ばねえ豚はただの豚:

コメント

トラックバックありがとうございます。

>とうとうケミカルウッドの加工まで手を出した。(待ってましたぜ)
>すでにあきらめはついた様子なのがわかる

「ちょっ ちょっとタイムタイム」
今回は、特例として頂けないでしょうか?
K君に「ポルコ あと2・3個くらい削ってて言ったらどうる」尋ねたところ、ひっくり返ってました。

▲コメント投稿者: くりやま@KTD (Jul 27, 2005 5:50:50 PM)

もう~ちょっとK君!
86用のケミカルウッドあげたでしょ。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jul 27, 2005 7:20:58 PM)

きれいに出来てましたね。
直線的なガンダムとはまた違ってケミカルウッドの加工例としてはとても良いんじゃないでしょうか?
ガンダムのコックピットにも是非一頭、もとい一人いかが?

▲コメント投稿者: 通りすがりの看板屋 (Jul 27, 2005 7:42:48 PM)

ボルコ.ロッソって見せていただけるのですか?
ただ見たいだけです。
アルミの鋳物でなどと考えていません。

▲コメント投稿者: 鋳物屋じゅんちゃん (Jul 27, 2005 8:27:26 PM)

看板屋さん「ポルコ行きま~す」とか言わせたいの?

鋳物屋じゅんちゃん、本日型の引取ありがとうございました。
>アルミの鋳物でなどと考えていません。
またまた~
ホントは作ってみたいでしょ?
世の皆さんが期待してますぜ。

それと「アルミ鋳物とは」記事上げときました。
コメント、注釈付けてくださいな。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jul 28, 2005 2:12:24 PM)

ご紹介いただき有難うございました。
次はMINAROさんの例のブツですね。

▲コメント投稿者: D.-Labo (Jul 29, 2005 10:38:57 AM)

K君が、うなずきました。
暇な時にやるみたいですよ。

▲コメント投稿者: くりやま@KTD (Jul 29, 2005 6:02:51 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。