« 政策討論会にブロガーも | トップページ | 銀行ガンダムが取材に »

そろそろ作りましょうか

もうすでにニュース等でご存知の方は多いだろう、群馬県にある榊原機械様で作られたLAND WALKER(ランドウォーカー)。
だがその対戦相手が未だに登場してこない。

そこで誠に勝手ながら、そろそろ対ランドウォーカー用のロボットを作ってみようかと思う。

当然対戦用にするため、仕様は本家ランドウォーカーのデータに合わせて作らなくてはいけない。

ランドウォーカーのデータ
二足歩行(すり足)
全高 3,400mm
重量 1000kg
搭乗 1名
動力 250ccガソリンエンジン
伝達 油圧式
装備 エアー砲 2式 (スポンジボール)
       右側 バルカンタイプ(6発)
       左側 ショットガンタイプ(6発)

これを参考に開発するつもりだ。

すでにヨコハマ金沢産業団地では製作場所の確保は出来た。
何社かスポンサーもついてくれそうな勢いだ。

だが肝心の設計はこれから始まる。
本家ランドウォーカーは、すり足ながら二足歩行、最大の難関はこの二足歩行だ。

いくつか試作機をつくり、良い方法を探すしかなさそうであるが、画期的なアイデアをお持ちの方が居たら教えて欲しい。
うまく行けば、ファーストパイロットに任命する。(笑

別に乗るのがコワイわけじゃなくてよ・・・


本家ランドウォーカーの資料はこちら
搭乗できる巨大ロボット「LAND WALKER」が生まれるまで
保存版?:「LAND WALKER」完全搭乗マニュアル

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/5712338

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ作りましょうか:

» ■すり足、あしたに、動き出せ。 [横浜、わざ・もの販促広報部。から]
業務連絡、業務連絡(じゃないけど) 個人的な連絡にブログを使います。 アニキ、昨日言ってた「ランドウォーカーの足の動き」のこと。 このページは知ってましたか? すり足のしくみのことが書いてますよ。... 続きを読む

受信: Aug 31, 2005 12:18:07 AM

» 対戦相手のロボット製作かぁ。素晴らしいです。 [フラぶろ-機械屋、試作屋♪小さな町工場の関東進出野望から]
ミナロsanが、「そろそろつくりましょうか」と言う記事を書かれてあります。何々、私は興味深々です。 内容は、簡単に書くと、 ランドウォーカーと言うロボットが製作されていて、そのロボットと対戦!?をするロボットを製作される事を紹介されています。 すっ。素晴らしい!!!是非、頑張って頂きたいです。 た...... 続きを読む

受信: Aug 31, 2005 7:47:21 AM

コメント

大型プラントの設計技師でもあり、
2足歩行ロボット ダイナマイザー開発で
有名なとみいさんへ連絡入れてみましょう。
多忙な方なので返事頂けるか分かりませんが・・

▲コメント投稿者: NCCC (Aug 30, 2005 11:11:45 PM)

先ほど とみいさんから返事がありました。
--------------------------------
ここ数ヶ月、
毎週ROBO-ONEで埋まってしまっています。
ちょっと当分無理だと思います。
--------------------------------
先日、ROBO-ONEで総合優勝してしまい、
TV取材やら、公演依頼ら 本業と合わせて
多忙の様ですね。 

▲コメント投稿者: NCCC (Aug 31, 2005 9:24:10 AM)

「製造業を変えるVA、VEブログ!」の舩倉です。 初めまして。

コメントを有り難うございます。
ブログを開設してやっと1ヶ月です。
何を書き込んで良いのか分からず一月が過ぎた感じです。

取りあえず自分の得意分野の情報公開から進みたいと思い、此処まで来ました。

【ミナログ】さんのブログ、とても中身が素晴らしいので良くお邪魔させて頂いています。

僕も自然体で書き込みが出来るようにしたいと考えている次第です。

今後もよろしくお願いします。

【ミナログ】さんのブログも当ブログ内の【お薦め製造業ブログ】にリンクをしておきました。

▲コメント投稿者: 舩倉 (Aug 31, 2005 10:08:23 AM)

いよいよロボットですか。
周りの支援も問題なさそうですね。
九州博多の町から応戦しています。
是非とも完成させてください。

私も考えています。
しかし、私は今だ人間の心の中の追及の最中。
その心を表現できるもの。
そして理想はやはり心を持った人を幸せにするロボットです。
生きているうちに完成できれば。

物作り万歳。!!

▲コメント投稿者: スーパー息子 (Aug 31, 2005 12:43:01 PM)

こんにちは。
こういう物作りにこだわる話、好きです。
私も製造業なので。
リンクありがとうございました!
私のほうからもリンクさせていただきました。

▲コメント投稿者: 「社長の成功日記」吉田和彦 (Aug 31, 2005 2:34:09 PM)

http://www.shirakawas.com/medama/index.html
↑↑↑これ知ってます?摺り足じゃないけど。

▲コメント投稿者: 通りすがりの看板屋 (Aug 31, 2005 4:38:59 PM)

コスモテックの成瀬です。
本日はブログへの訪問、リンクありがとうございました。
ミナロさんのブログ、はじめて来ましたけど、とても面白そうなこと、はじめようとしてるのですね。
このようなものの設計、やってみたいものです。
場所も近く(ってほどでもないですけど、一応横浜)ですので、これをご縁に、宜しくお願いします。

▲コメント投稿者: なるせたかあき@コスモテック (Aug 31, 2005 7:45:29 PM)

ロボットに憧れる人の気持ちって??
む~、、男心ってムズカシイ。。もっとお勉強しなければ・・

アホな書き込み、スミマセン。^^;
リンク大感激です! どうもありがとうございます!!

▲コメント投稿者: はなまるライター (Aug 31, 2005 9:32:34 PM)

本日から、☆けみ☆にします。(笑)

いよいよですね。
楽しみです。

もし、完成したら金沢区だけでもいいから小学生に見せてあげたいなぁ~。

以前から、小学生にも物づくりの楽しさを伝えたいと言う思いがあったのですが、お金にならない仕事をするなと、会社はボランティアではないと・・・。
そんなこと分かっているのですが・・・。

子供に夢を与えるきっかけを作ってあげたくて・・・。

▲コメント投稿者: ☆けみ☆ (Aug 31, 2005 10:32:16 PM)

NCCCさん、それは残念。
ですが、とみいさんは最終兵器ですよ。
とみいさんが来た時点で、決着って感じですから。(笑


舩倉さんのブログも色々な方が見ておられる様ですね。
ぜんぜん自然体でいけてると思いますよ。
リンクありがとうございました。


スーパー息子さん、ロボットが心を持つようになるのか・・・
それは量子論以上に謎かもしれませんね。
最近やっとブレードランナーを見ました。
感想・・・よくわかりませんでした。(汗


吉田和彦 さん、リンクありがとうございます。
例の件、見つかる前に回避できて良かったですね。(笑
お互い社長ブログランキングで競いましょう。


看板屋さん、知らないから買おうと思ったら売り切れじゃん!


なるせたかあき@コスモテックさん、コメントありがとうございます。そしてリンクも。
横浜市内なら近所です、大熊町には製造業の知り合いが居ます。
今後ともよろしくお願いします。


はなまるライターさん、女心のほうかむずかしいですって。(笑
男は、動くか、光るモノであれば喜びますから、単純です。(笑
小冊子はとても参考になるモノでした、いずれ☆けみ☆さんから連絡が行ったときにはヨロシクです。


☆けみ☆さん、子供に見せるのはまったく問題なしでしょう。
地域だって年齢だって関係なくね。
自分が子供の頃こういうロボを見たら、一生懸命機械工学を勉強しただろうに・・・
今となっては言い訳ですが。
製造業の楽しさを伝えるコトだって必要ですよね。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Aug 31, 2005 11:09:13 PM)

 今日の日刊工業新聞の1面に、埼玉工業大学が「ナンバ歩き」のロボットを開発したと出ていました。「源兵衛4号」というそうです。
 この成果は「日本機械学会05年度年次大会」で21日に発表されるそうです。

 完全2足歩行を目指すのであれば、「ナンバ歩き」の方が通常の歩行方式より機体のバランス制御は楽なような気がします。
 

▲コメント投稿者: 青山佳裕 (Sep 1, 2005 10:41:52 AM)

ほう。ブレードランナーですか。
あのマニアックで歴史的な名作で世界的に有名な存在という。
いまや、ブレードランナーにはカルト的存在との称号もあるくらい。
そうですか。見られましたか。

▲コメント投稿者: スーパー息子 (Sep 1, 2005 12:17:13 PM)

青山佳裕さん、「ナンバ歩き」昔の武士の歩き方ですね。
本家ランドウォーカーもそうですが、腕はつかないので、自然と「ナンバ歩き」になるのかな。
ただ、腰と胸が常に同じ方向を向いていると、乗っている人にとっては、踏み出すたびに視界が左右に振られます。
首の部分があれば、そのねじれも対処できるのですがね。
情報ありがとうございます。

スーパー息子さん、ブレードランナーのディレクターズカットを見たのですが、ナレーションが一切無いため、理解できなかったらしいです。
劇場版は、ナレーション付きだったと。
理解できないと言うより、どんな解釈でも出来てしまうと言うか・・・
まさに量子論です。(笑

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Sep 2, 2005 10:55:22 AM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。