« 自民党からメール | トップページ | ブログ選挙だそうな »

ミナログの仕掛け

中小企業ウェブマーケティング研究会様で、
ミナログ「製造業社長の逆襲」(お手本企業ブログ)として取り上げて頂いた。

その中で、

ブログのURLはhttp://minaro.cocolog-nifty.com/。
サイトのURLはhttp://www.minaro.com/。サーバーは別なはずです。

どうしたら、こんなことができるのでしょう?
なぜ入口を二つにするのでしょう?

皆さんも考えてみてください。


と質問が投げかけられているので、ミナロの出した答えを書こうと思う。

>どうしたら、こんなことができるのでしょう?

ブログのデザインにはCSS(スタイルシート)が使われている。
そのCSSをホームページでも使えば、見た目はまったく同じサイトが出来る。

CSSが良い面は、検索エンジンで使われているクローラー(検索ロボット)と相性がいい事。
<h1><strong><a>等のタグをうまく使う事がSEO対策として有効だ。
ブログが検索エンジンに掛かりやすいのがうなずける。


>なぜ入口を二つにするのでしょう?

リンクを貼られる場合、どのページに貼られるかはこちらでは選べない。
注記したとしても同じ事だ、人間には通じてもクローラーには効かない。

現在はホームページよりブログの方が5倍以上のアクセス数があるため、ホームページだけを入り口にした場合、オポチュニティーロス(機会損失)が起こりえる。

仕事ブログの場合、ホームページの内容とブログの内容がかぶる事はよくある事だ。
もしもブログの方が先に検索された場合、ホームページへ誘導できる事が重要になる。

同一デザインにする事で、どこがトップページを気にすることなく、見たいページを見て頂ける。
シームレスな見た目が読む側にとっての紛らわしさを低減できる。

CMS(コンテンツマネジメントシステム)の様々な定義のうち、見た目の統一感で誘導性の向上といった感じだろうか。


1.CSSをつかうことによりデザインを統一できる、デザインの更新が楽になる。
2.見た目の統一感を保つ事でシームレスなページ間移動をしてもらう。
3.タグを選び、検索エンジンに掛かりやすくする。

この3つがミナロのサイト及びブログで行った事だ。

最近はXoops(ズープス)というCMSがフリーソフトで出ているが、そちらでも同じような事が出来る。

ブログとホームページの管理で悩んでいる方に参考にして頂けるとうれしい。


そろそろデザイン変更しましょうかね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/5596776

この記事へのトラックバック一覧です: ミナログの仕掛け:

» サイト診断 [Two Big Eyes.から]
当社のホームページの初版を作成したのは、2000年の11月のことである。 WEB上で会社を紹介してもらうためには、自社のホームページを持った上で、紹介をしてくれるサイトとのリンクが必要だと思った。でないと、せっかく紹介されても『社名と所在地と1行案内』... 続きを読む

受信: Aug 31, 2005 7:34:53 AM

コメント

サイト運営者にお答えいただくとは!私が推測で書くよりよほどいいですね。こういう風に使えるブログは本当にすばらしい。私のブログも充実させなければ、、、

これからの2Bサイトの目指す方向は「CMS+有名ポータルBlog」ではないかと思っていましたが、すでにミナログで実践されている!さすがトップランナーですね。

Xoopsは日本製CMS。無料で使えるところがすばらしい。CSS


▲コメント投稿者: ウェブマーケティング研究会 (Aug 24, 2005 4:59:06 PM)

よく分かりません(涙)
今度、教えてください。(ペコリ)

▲コメント投稿者: 微笑み天使?? (Aug 25, 2005 7:43:30 AM)

それじゃ 先に 弊社の新ホームページ作って
もらおうかなぁ。。。 
えっ、そんな暇無い。 自分でやれー。って?!

▲コメント投稿者: NCCC (Aug 25, 2005 12:01:05 PM)

ミナロ社長貴重な情報有難うございます。
PC用語無知な私は理解したようで理解していないのですが。
量子の世界のような気分で今回の記事拝見しました。
しかし、こんな素晴らしい方法があったとは。
もちろん雰囲気で判断していますが。
感謝しとります。

お陰さまで我がへな猪口ブログもアクセス数が増えております。
HPではなくブログから入ってこられる方も増えているようです。
今後のHPそしてブログをどう展開するか。
考えざるをえない状況にあると思っているところです。

最近もブログから入ってこられた方から、「あんたへの連絡先が直ぐには分らんやったとたい。もう少し分りやすくしとかないかんとばい。」と指摘を受けました。

今回の記事参考にさせて頂きます。
有難う御座います。

ようし。私もCSS、CMS勉強するぞ~。
これらは量子の世界と違ってきっといつかは理解できるはずだ。
その勉強の際は三崎マグロをほおばりながら頑張るぞ~。!!(笑いマーク)

▲コメント投稿者: スーパー息子 (Aug 25, 2005 12:12:16 PM)

昨日はどうもありがとうございました♪
お目にかかれて光栄でした。
小冊子ですが、感想など教えていただけましたら、とてもとてもウレシイです。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

@今日の記事、ゆっくり理解して参考にさせていただきます。すごい~。

▲コメント投稿者: はなまるライター (Aug 26, 2005 10:14:16 AM)

ウェブマーケティング研究会様。
取り上げて頂いて感謝しております。
中小零細製造業はアイデア次第、ブログだって工具と同じです。
使い方と手入れ次第だと思っています。


微笑み天使??さん、教えるのは高いよ(笑


NCCCさん、その通り!自分でやれー(笑


スーパー息子さん、連絡先が判らずに仕事を逃したら公開している意味無いですからね。
初めての仕事が儲かるか? と掛けて 量子論的ネコの箱 と説く、その心は、開けてみるまで判らない。


はなまるライターさん、頂いた小冊子、定価3,000円もするのですね、貴重なモノを頂きました。
じっくり読んで感想を書いてみます。
ありがとうございました。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Aug 27, 2005 10:32:21 AM)

お久しぶりです。最近のご活躍、“地方”から応援しております。
日にちは経ってしまいましたが、この日のブログとの出会いから、新しい展開が始まりそうです。
ということで『トラックバック』させて頂きました。

ホントにWebって“温かい”ものですね。

▲コメント投稿者: yharness (Aug 31, 2005 7:45:47 AM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。