« ケミカルウッド壱番店 | トップページ | 【新聞掲載】日刊工業新聞 »

ロンドンからのお客さん

P1000499ミナロへは毎日のようにお客さんが来るが、昨日来社されたのはイギリス人だ。

ペルーとか、ミャンマーとかそっち系の人はたまに仕事じゃなく遊びには来るが、英国から仕事でやって来たお客さんは初めて。

21世紀の「ダヴィンチ」の異名を持つクリスピンジョーンズ

今回の訪問は、秋から来年2月まで横浜トリエンナーレとあわせて実施される、エレクトロニック・ファンタジスタ(主催クリエイティブクラスター)のエボリューションラウンジにディスプレーされるIT機器のデザイナーとして、クリエイティブクラスター代表 岡田智博氏と共にお越し頂いた。

クリスピン氏のスケッチを元にミナロでモックアップを作るのが今回の仕事である。


お二人を駅まで迎えに行くついでに、銀行ガンダムを観て頂いた。
PM3:00の閉店時間を過ぎていたが扉を開けてくれた信金のみなさんには感謝だ。

P1000504ミナロでの打合せは英語。

もちろん国際派を目指すミナロスタッフは、英語もペラペラ・・・・に、これからなる予定だ。

したがって岡田さんが通訳。


なんとか打合せが終了した。

仕事としてはそう難しいモノではなさそうだ、しかしこういったモノの開発は予算が少ない。
そこでミナロとしては格安でも構わないので宣伝をしていただく事にした。

どの程度効果があるかは分からないが、21世紀のダヴィンチが全世界で宣伝してくれればかなりのコトだろう。


ミナロが世界に目を向けるきっかけになる日だったのかもしれない。


誰か英語版サイトつくって!

クリエイティブクラスターのブログはこちら

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/6366056

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンからのお客さん:

コメント

すばらしいですね。
全世界で宣伝されること、期待してます。
ミナロさんを見てると、1日1日がスリリングな気がします。

▲コメント投稿者: なるせ@コスモテック (Oct 13, 2005 8:42:15 AM)

以前の記事で、
>そんな街でも良いですか?>空き地さん

ほんま。こう言う街だから、非常に魅力あります。
我が夜の街にも、国際交流できる店は色々と何件とあります・・・が(笑)、昼間の真剣仕事の国際交流が魅力的です。(^_^)ニコニコ
世界へ飛び立つ日が来るのを、応援していますバイ。
そんときゃぁ~。カバン持ちか、カバンの中に入れて連れて行ってください・・・それか、現地へクール宅急便で発送してください・・・

▲コメント投稿者: 空き地 (Oct 13, 2005 8:49:54 AM)

英語でですか^^
国際派ですね♪

ってこれからなる予定ですか(笑)ぽちっ

▲コメント投稿者: 笑顔整体の院長 (Oct 13, 2005 4:58:42 PM)

なるせ@コスモテックさん、もしミスタークリスピンが一人でミナロへ来たら、そりゃもうとてもスリリングです。(汗


空き地さん、夜の国際交流できる店も魅力的。
クール宅急便、手配しておきまする。(笑


笑顔整体の院長さん、そう、国際派はまだ目標です。(汗

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Oct 13, 2005 7:00:55 PM)

岡田さんってあの篠沢教授?!
ということはまた例のバンクアートで一同が再会することに・・・行きますよ!

▲コメント投稿者: スタソル (Oct 17, 2005 10:49:22 AM)

アート、デザインの世界ですね~

トランクコンピュータも
京都発を仕掛けていきますよん

→12月の展示会に向けて潜伏中

トランクなかにしでした。

▲コメント投稿者: トランクなかにし (Oct 17, 2005 4:32:41 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。