« 2回目の自民党懇談会 | トップページ | うなぎ屋プチオフ »

Y'イノベーションに参加

yib1
11月2日に行われたY'イノベーションに参加するためBankART NYK に行ってきた。

仕事を片づけ、途中からの参加だったが、クリスピンジョーンズ氏の講演には間に合った。

パネル討論では「ITになぜデザインが必要なのか」と言う事について、その道で一流のデザイナー達の話を聞けた。

すべてのモノにデザインを重視する事はない、しかし同価格であればデザインされたモノのほうが良い。
機能美がこそがデザインだ。
100人のうちひとりだけが、ぞっこん惚れ込むデザインをすればいい。

この様な言葉が印象に残った。

yib2

しかしお客さんの入りはイマイチ。

200人定員を予定としていたが半分も集まらなかった。
原因は告知の不十分さだろう。

これからのモノづくりに必要とされるデザインの重要性がまだまだ理解されないのは残念だ。


yib7
フォーラムの後、BankARTツアーをして頂いた。
BankARTの本店、BankART1929へと向かう。
以下はそこの展示空間で取った写真。

yib3
優しい光がふわふわ漂うような床。

yib8
人が近づくとムクムクっと動く毛玉

yib4
自動的に5分間隔で整理してしまう机。

先日ミナロで材料を切断したコンベアー付きのテーブルだ。

yib5
クリスピンジョーンズ氏が持っているのが、次期タブレットPCのモックアップ。

これもクリスピン氏のイラストレーターを元に、ミナロで3次元化され加工されたモノである。

yib6
参加者の方達が興味津々で説明を聞いていた。


その後、BankART NYK へ戻り、色々とだべった後、主催者岡田氏、クリスピン氏ら合計6人で夕食へと向かった。

129-2945_IMG
これはクリスピン氏がお礼にくれたお土産。
だいぶミナロを気に入ってくれたようだった。

今週には一度帰国し、来年2月にまた来日するという。

また仕事を持ってきてくれるかな?

その前に英会話を勉強すっか。


謎多き岡田さんのひととなりが少しだけ分かった気がする・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/6872788

この記事へのトラックバック一覧です: Y'イノベーションに参加:

» 今日もお疲れ様でした [お台場ではたらく社長の日記から]
今日も会社は日曜でも相変わらず戦闘状態でした。 俺も今日は一日会社にいながら 全国で頑張っている営業 続きを読む

受信: Nov 7, 2005 7:56:47 PM

コメント

ミナロ団長。
たいへんお忙しい中精力的に活動されておられるようで。
さすがです。

今回の記事の中。
>100人のうちひとりだけが、ぞっこん惚れ込むデザインをすればいい。
この言葉たいへん興味を惹かれる言葉です。
私もこの講演参加させて頂きたかった。

>モノづくりに必要とされるデザインの重要性
これは今でも大切な事でしょう。
我が社でも物作りを行っています。
我が社でやっている全くデザインとは関係のないような物作りでも見た目を重視します。
お客さんの立場から見た見た目。
かっこよさ。それもその製品の価値です。
それも一つの機能美でしょうが今回のミナロ団長の記事のデザインとはかなりのランクの差があるのでしょう。

>これはクリスピン氏がお礼にくれたお土産。
>だいぶミナロを気に入ってくれたようだった。
お土産までくれたということはたいへん素晴らしい物作りをされたんでしょう。
凄い事です。

話しは変わりますが「ケミカルウッド」の1周年記念のキャンペーンも無事成功されたようで。
おめでとう御座います。
そしていよいよ第2弾ですか。
益々発展される事を期待しています。
「ケミカルウッド」がより一層世界に広まりますように博多の町から声援送りますですばい。!!
それでは又です。

▲コメント投稿者: スーパー息子 (Nov 3, 2005 7:37:50 PM)

スーパー息子さん、ありがとうございます。
ミナロでは今日の納品分でひと段落つきました。

来週の仕事は今週見積った分の回答次第です。
いつもこうやって急に仕事が無くなるんですよ。

なので来週はTV番組向けの仕事じゃない仕事に打ち込みますかね。

デザインを考えたモノづくり。
商品ではなく、製品段階でも重要視していきたいですね。

それと新聞記事になったそうで、すぎもと@ミナロがお願いした「サイン付き記事」楽しみに待っています。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Nov 4, 2005 7:29:33 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。