« 週間検索ワード | トップページ | 大槻教授ってば »

仕事始め

2006_minaro

ミナロは今日から仕事再開。

まずは2006年の年明けを6人全員で迎えられたことを感謝する。

今年は去年にもまして色々なことがあるだろう。

目先のことでは、ミナロ2台目となる新しいマシニングセンターが導入される。
取引先の移転も2社ほど決まっている。


景気は上向きだという見方が増えてきた。
TVでもラジオでも銀行でもそう言っている。

今後、仕事量はたぶん増えるだろう。

しかしミナロは景気に左右される体質にならないよう、3年間やってきた。

お客さんに満足してもらってその対価を頂く。
この基本的な考えは変えてはいけない。

仕事が忙しいからと言って、アグラをかいたモノづくりをしてはいけない。


好景気がどこまで続くか誰にも判らない。

少し儲かったからと言って有頂天になってはダメだ。

常に固定費の低減に頭を使わねば。


人生まだ30年近くは仕事をする中で景気の山谷も必ずまた来る。

どん底から這い上がってきた会社だ、極寒の時期は経験した。
世間ではこれから春を迎えようとしている。

きっとすばらしい経験が出来るだろう。


我慢とガムシャラの3年で基盤は固まりつつある。

これから始まる暖かい時期に、ミナロらしさを思う存分出していきたい。


↑は朝礼の後に撮った写真です

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/8010032

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始め:

» ★あなたの夢を叶える企画! [経営コンサルタントばんたかおBlogから]
★ばんたかお新春セミナー『お客を集める、お客が集まる』・1/28東京・1/29大阪大雪のため交通手段がストップ状態で、今日は挨拶回りが出来ません。背中にストーブを背負いたい感じですね・・・昨夜は「さんま」のテレビ番組で「夢を叶えたろかSP」を見て、感動していました....... 続きを読む

受信: Jan 5, 2006 4:52:27 PM

» 地方裁判所の不動産競売とは。 [億万長者の村から]
      ◆今回から不動産投資に必要な知識として、地方裁判所で行なわれる不動産の        競売(ケイバイ)について連載していきたいと思います。  {{{   ●村民(会員、会員になりたい人)---競売による不動産投資とは。  }}}    '''☆不動産競売市場とは'''     '''競売を取り巻く環境とは'''     〓原因      a)これは平成の大不況の..... 続きを読む

受信: Jan 6, 2006 2:35:24 PM

コメント

Standing ovation

▲コメント投稿者: D.-Labo (Jan 5, 2006 12:16:41 PM)

役者はそろった?!。。

家は、まだたなぁ。。。ガンバロ。

▲コメント投稿者: NCCC (Jan 5, 2006 4:28:20 PM)

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

昨年は、ミナロさんからビンビンくる刺激をもらいっぱなしでしたが、今年はビュンビュン?と刺激を送れる年にしたいですね。

今年も幸多き年となりますように!。

▲コメント投稿者: 鍛冶屋の息子 (Jan 5, 2006 9:12:37 PM)

仕事は長く続けるもの。
確かにまだまだ、景気の山、谷はあるでしょうね。
ミナロさんは本当に、強い体質を作ってきていると思います。
私も、しっかりした基盤を、作って行きたいと思います。

▲コメント投稿者: なるせ@コスモテック (Jan 5, 2006 9:15:43 PM)

あけましておめでとうございます。

自分はまだまだ景気に右往左往する存在なので、今年はちゃんと基礎体力作っていこうと思います。

▲コメント投稿者: あお (Jan 6, 2006 2:08:29 AM)

D.-Laboさん、サンキュ。


NCCCさん、身体はバッチリみたいですね。
もうこわいモノ無し?


鍛冶屋の息子さん、ビュンビュン頼みます。(w


なるせ@コスモテックさんの緻密さならもう大丈夫でしょ。


あおさん、共にがんばりましょう。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jan 6, 2006 8:21:43 AM)

Minaro様、おめでとうございます!
そしてMC導入も!
今年も始まりましたね。
私も心機一転、製造業の1員として
ものづくりに携りたいと思います。
うちも景気に囚われない質の高いものづくりを
目指します!

▲コメント投稿者: paf (Jan 6, 2006 8:46:09 AM)

pafさん、息子さんの敬礼は大和仕込みでしたか(w
将来が楽しみです。

子供達のためにも日本のモノづくり、残して行きましょう。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jan 6, 2006 8:51:08 AM)

明けまして、おめでとうございます。
今年も、宜しくお願いします。
今月は、新しいマシニングが入るのですね。

>常に固定費の低減に頭を使わねば。
頭痛てーーーっ!!

▲コメント投稿者: くりやま@KTD (Jan 6, 2006 8:59:10 AM)

くりやま@KTD さん。
>頭痛てーーーっ!!

ホント頭痛てーーーっ!!

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jan 6, 2006 1:14:41 PM)

聞こえないけど、それなりに・・・の益田です。
私が病気でブログをお休みしていたにもかかわらず、ご訪問&コメントをくださいましてありがとうござました。
心より御礼を申し上げます。
現在のところ未だ復調途中ではありますが、本年も引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
今回も、またまた気合の入る記事ですね。
ミナロさんの元気に触れて、早く回復しそうです。
新年会、楽しみにしています。

▲コメント投稿者: 益田@聞こえないけど、それなりに・・ (Jan 6, 2006 2:45:43 PM)

あけましておめでとうございます。

全社員揃っての写真、すごくいい感じですね。
小さな企業は家族同然。社員と共に成長するミナロさんの意気込みが伝わってきますね。

「景気に左右されない体質」

とっても大切なことだと思います。
私もそんな企業をひとつでも多く支援できるようガッツで今年を乗り切りますよ!

▲コメント投稿者: GUTS (Jan 6, 2006 4:15:13 PM)

明けまして、おめでとうございます。
お久しぶりでございます。

>好景気がどこまで続くか誰にも判らない。
>少し儲かったからと言って有頂天になってはダメだ。
>常に固定費の低減に頭を使わねば。

本当にそうなのです。鉄則なのです。
だけど人の心というのは…
多くの強い企業は常に自然とケチなのです。
それと、忙しい時ほど新規開拓をすべきなんです。なぜか、それは仕事が溢れているから…営業がやりやすいから…
僕の知り合いの商社の営業マンは、忙しい時は特定のお客さんに振り回され、ある程度儲かって満足してしまう。暇になると閑古鳥。
忙しい時にこそもっと新しいチャンスがあるんです。「現状の忙しさに満足せずに…」といつも思っています。
世の中の人の気持ちを逆手にとってみては?

▲コメント投稿者: たそがれの旋盤師 (Jan 6, 2006 7:24:58 PM)

益田さん。
ミナロでは元気はタダで差し上げています。(w
新年会までには回復してください。


GUTSさん、あけましておめでとうございます。
多くの企業に求められるロックなコンサルで、今年もお願いします。


たそがれの旋盤師さん。
>世の中の人の気持ちを逆手にとってみては?
「デフレの時にインフレのことを考えろ」と経済界の方が言ってました。
株の相場もそう。
人の向いている方向とは逆を向ければ勝機はありますね。
かなりの勇気と行動力がいることですけどね。

今年も宜しくです。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jan 6, 2006 7:26:55 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。