« 自民党懇談会3回目 | トップページ | 週間検索ワード »

【講演】シンポジウム

DSC_88603月9日、川崎市産業振興会館にて京浜地域新産業創造シンポジウムがあった。

関東経済局が京浜地域の製造業をもう一度見直していこうという企画で、今回初めて行政区分を飛び越え、品川区、大田区、横浜市、川崎市から地域ネットワークを実戦している方達をパネリストとして招待し、シンポジウムを開催した。

第1部では、
品川区からは(株)新興セルピックの竹内宏社長
大田区からはトキワ精機(株)の木村洋一社長
川崎市からは今野工業(株)の今野辰裕取締役
横浜市から(有)ミナロのみどりかわが参加、それぞれが10分間の事例発表をした。


第2部のパネルディスカッションではテーマを決め、pioの伊東コーディネータの進行で上の4人が答えた。
DSC_9072
1.現在のネットワーク活動について
2.開発、受注について
3.今後の展開・施策要望について

みどりかわはその中でミナロと技者(わざもの)王国について述べさせていただいた。

3つめのテーマに答えたストリーミングを用意したので、興味があればご覧下さい。
ダウンロード 20060309.wmv (13363.6K)

今回パネリストとして参加した感想は、主催が関東経済産業局のシンポジウムではあったのだが、行政区分の枠を越えた集まりが出来たことはとても良いと思う。

計画係長の鈴木さんをはじめとする関東経済産業局のスタッフ達はGood Jobだ。

これからも納税区分内でしか手を出せない市区が近隣と結びついて民間の手助けをすること。
京浜工業地帯という広い範囲をカバーするには、異業種交流ならぬ異行政交流が活発に行われることを期待したい。


DSC_9126この日会場には100名近くの来場者があった。
その中には普段からミナロと関係を持つ方が十数名来ていた。

こういう場に集まってくれる仲間がいること、これがきっとミナロを支えてくれるネットワークなんだと思うと非常にうれしい。
この人たちと一緒に仕事をし、歳を取るとを考えると、それだけでも十分じゃないかとさえ思う。

持ちつ持たれつの関係で、必要な時間も無駄な時間も共有できることが本当のネットワークではないだろうか。


一人だけあさって向いてますけど・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/9023152

この記事へのトラックバック一覧です: 【講演】シンポジウム:

» シンポジウム [コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側〜から]
今日は川崎で行われる“京浜地域新産業創造シンポジウム”のパネルディスカッションで、“【ミナログ】製造業社長の逆襲ブログ”の緑川社長が、パネラーとして講演するというので、聞きに行った。その後緑川氏他、ミナログループのいつものメンバーで、川崎で打上げ。楽しか....... 続きを読む

受信: Mar 12, 2006 10:39:39 AM

コメント

個人的には、「品川・大田・川崎・横浜」というわくで縛るよりもう少し大きな「+墨田・江戸川」
「+藤沢・鎌倉」というところまで枠を広げてもいいような気がしますが、
そこまですると、ちょっと体力が持たないのかもしれないですけどね。

▲コメント投稿者: デハボ1000 (Mar 10, 2006 11:23:26 PM)

ストリーミング拝見しましたが、
お世辞ではなく、「人を惹き付ける雰囲気」ありますよね。いやぁ、ほんとに。。。
 
>この人たちと一緒に仕事をし、歳を取るとを考えると~

こういうネットワークの中で仕事ができるという環境を造られたこと、
それ自体がとても素晴らしいし、そして羨ましく思います。
   
ただ、直接関わりがない私でも、このミナログを通じて、
いろんな方から、いろんな影響を受けられることに、
とても感謝しています。
これからもますます応援します!
 

▲コメント投稿者: Mr.T. (Mar 11, 2006 3:25:55 AM)

パネリストとは凄いですねえ。しかも市の代表ですもんね。
またLEONに近づきましたね・・・関係ない?

▲コメント投稿者: 「社長の成功日記」吉田和彦 (Mar 11, 2006 9:50:55 AM)

くーーっ!! いい事、言うね。
流石だよ。
それに、みんな良い顔しとる。

▲コメント投稿者: くりやま@KTD (Mar 11, 2006 1:28:58 PM)

こんにちは~
字幕が無いのでないようまでは分かりませんでしたが、カッコイイですねぇ~。
後でもっちぃに手話通訳してもらって、再度拝見させていただきます。

▲コメント投稿者: 益田@聞こえないけど、それなりに・・・ (Mar 13, 2006 1:45:05 PM)

こんにちは。初めて書き込みします!
9日は大変お疲れ様でした。ありがとうございました!

 京浜地域は、日本最大の工業地帯。この地域に秘められた力も、きっと日本一(世界一?)なんだと思います。
 ミナロさんのような、地域連携への高い意欲と「顔の見えるネットワーク」が、これからのニッポンの製造業をどんどん元気にしていくのだと思ってます。
 今後ますますのご活躍をお祈りしてますネ!

▲コメント投稿者: suzuki (Mar 13, 2006 6:56:00 PM)

デハボ1000さん、藤沢・鎌倉しいかがですかね。
しかし鎌倉女子(京浜女子)はかなり奥の方にありますから、アリかも。

MrTさん、そう言ってもらえるとうれしいです。
是非ネットワークを活用してください。


吉田さん、LEONは関係ないかも。
イナバウワーおひげさんには負ける・・・


くりやまさんにも来て欲しかった~
AB持って。(笑


益田さん、そうですね字幕つけないと。
簡単に字幕書けるのないですかね~
とりあえず、もっちぃ~通訳よろしく。


suzukiさん、お疲れ様でした。
見事な計画・準備・実行でした。
おかげで参加するほうは楽しめましたし、聞いていた方達も面白いと思ってくれたのではないでしょうか。

これからも特別用が無くてもミナロへ立ち寄ってください、歓迎します。
一緒に歳取っていきましょう。


▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Mar 13, 2006 7:54:16 PM)

本シンポジウムに出席しました。大変新鮮な雰囲気で、緑川さんの仰せの通り、行政間が、独立行政都市とか言って、お役人もその壁を守っている感じです。今、一気に道州制には踏み切れませんが、いずれその方向に動かざるを得ないでしょう。2年前に横浜金沢産業振興協議会の寺島事務局長さんの許可を得て、「公的補助金獲得支援」のセミナーを2Fホールで開催させて貰いましたが、16組合600社あてに事前のビラが必要とのことで、600枚提出配布された筈ですが、20名弱の参集で終了。3つの個別組合事務局に接触しましたが、ニーズはないようでした。残り組合は勝手に寺島さん許可なく接触は不可。今後
皆様に役立つべく、金沢八景に在住の新規事業・新商品開発支援コンサルですので、ご活用を頂きたいと思います。横浜市工業支援センター相談員
(化学)もしております。自宅TEL:045-701-7001 栗山経営事務所 代表 栗山 豪八

▲コメント投稿者: 栗山 豪八 (Mar 18, 2006 6:46:20 PM)

栗山豪八さん、その節はありがとうございました。

行政と言えども人です。
人の心をつかむことも理想のためには必要かと。

またの機会があればよろしくお願いします。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Mar 20, 2006 9:39:17 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。