« 週間検索ワード | トップページ | ミナログ2周年 »

売ることの大事さ

ミナロは依然シグナルブルーだ。

つまり暇ってことね。

しかし経営者は明日より先の事を考えて行動せねばならない。

現場が暇でも、やることは盛りだくさんだ。


そこで、先日すぎもと@ミナロも書いたが、売る事を本気で進めていくため緊急社内ミーティングを開いた。


製造業の場合、ほとんどが下請け体質。
仕事が流れてこない限り、作業が出来ない。
こちらの都合では仕事ができないのだ。


この流れを変えるためには、自らが売る事をすればいい。

自分達で仕事を作り、作業し、売る。


ケミカルウッド壱番店はまさに製造業自らが売っている。
数年前ならダレもやっていなかったことだって、やって出来ないことは無い。


今後ミナロでは、自分達が欲しいモノ、作れるモノを好きなだけ作り、そのモノを好きな人だけに売っていく事業スタイルを構築していく。


形あるモノが作れるのは、モノづくり達の特権だ。

ミーティングでは「まず手始めに、売ることは考えないで自分達の欲しいモノを作ることから始めるように」と、伝えた。

それらを売るための努力と工夫をして行くため、ある会社と提携もした。


経営者として先見の明があるのかが試される時だ。


こ、これでも目利きっすから・・・汗

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/10699948

この記事へのトラックバック一覧です: 売ることの大事さ:

» 6/27 男性の魅力は無限 1 [emiemi女社長ブログから]
   本日は、変身シリーズの初の男性版である!! ど、どこかで、よく見るこのしと... 続きを読む

受信: Jun 27, 2006 6:12:19 PM

コメント

「ウル」と「ツクル」。
 
最高の営業でも、「モノ」がなければタダのしと。
最高のモノでも、「ウリ」がなければ見向きもされない…
 
このバランスのカジ取りが、経営の醍醐味でしょうか。。。

▲コメント投稿者: Mr.T. (Jun 28, 2006 8:44:25 AM)

「作って」⇒「売って」⇒「買って」⇒「使う(消費する)」

すべてはこの流れですよね。
販売者は「売って」終わるが、購入者は「買って」からが始まり。

つまり、「売る」という行為は「買う」人がいて初めて成り立つことがわかります。そして、買う人にとっては、購入した後の「使う(消費する)」ことが最も大事なことです。

ここにスポットを当てて商売をすればまず間違いないと思います。

説教じみた内容で大変恐縮です。下請けからの脱却、応援しています。

▲コメント投稿者: 飯山治郎 (Jun 28, 2006 9:54:54 AM)

>今後ミナロでは、自分達が欲しいモノ、
>作れるモノを好きなだけ作り、そのモノを好きな>人だけに売っていく事業スタイルを構築して
>いく。

う~む、同感です!!
しかしいつもながら思うのですが、
文力ありまくり!

文が男前!

やはり男は言い切りか?
まだまだ修行が足りませんでした!
出直してきます!

▲コメント投稿者: 博多のたけちゃん (Jun 28, 2006 10:38:28 AM)

夢と希望の製造業ですよね!
私も父がメーカー勤務の技術者だったので、
いろんな機械を見せてもらって育ちました。
父の会社に行くのはものすごく楽しみなことでした(*^_^*)

▲コメント投稿者: タロット占いラーヤ@女社長のハッピーを加速する (Jun 28, 2006 9:00:07 PM)

>私も父がメーカー勤務の技術者だったので、いろんな機械を見せてもらって育ちました。
私も休日出勤のとき父と会社に行って、ドラフターとか見せてもらったのが、結果としていまの仕事の端緒かもです。(今なら機密漏洩で処分物)
自分も休日出勤のとき、息子を連れて行ったのですが、職場は指紋認証などあるエリアなので、産業用ロボットの試運転エリア(隣接)に出勤していた知人にお願いして、子供にロボット出荷風景を見せてもらっていたことがあります。動機付けにつながったのかは分かりませんが。

▲コメント投稿者: デハボ1000 (Jun 28, 2006 11:25:29 PM)

Mr.Tさん、舵取りは大好きです。
ぬ、ぬまづ支店の舵取りも期待しています。


飯山治郎さん、使う人の気持ちが分かれば良いんですよね。
それって難しいようですが、実は作っている人たちも消費者なんですから、結局自分の欲しいモノを作ることが一番の近道だとおもいます。


博多のたけちゃん
ぶ、文力でつか??
新しい表現です、うれしい。


ラーヤさん、そう、製造業って楽しいんです。
これからの年代の人にはもっと関わりを持って欲しいですね。
 

デハボ1000さん、それは楽しい思い出になったでしょうね、お子さんに。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jun 29, 2006 6:37:31 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。