« ホワイトカラーエグゼンプション | トップページ | 週間検索ワード »

ナッちゃん20巻

ナッちゃん20巻が発売されたので早速アマゾンで取り寄せた。

今回も面白い「創意と工夫の鉄工所」マンガだ。

文中に「物には特性があるだけで欠点なんかはない・・・」という台詞がある。
これは名言だ。

とらえ方の問題で、欠点と思われる事でも使いようで実はメリットとなったりする。

ナッちゃん名言集とか作らない? > 空き地さんへとふってみる(w


阪本工作所がTV取材をされるのだが「辛くてキビシイ町工場の女の子」というテーマで。
しかしナッちゃんには辛さもキビシサも無く、イキイキとした表情で仕事をしている。
TV局としては面白くないのだが、ついにディレクターはナッちゃんの仕事ぶりに共感してしまう。

作者のたなかじゅんさんが以前巻末で書かれていた、「マスコミは町工場のキビシサばかりを報道するではなく、楽しさや喜びも報道するべきだ」という感じのことを思い出した。


モノを作る楽しさや、モノが出来上がる喜びは理屈抜きにしてイイ事だ。


今回初登場の武藤田鉄工の社長が、アニキをモデルにしているかどうかは知らないけど、よく似ている・・・


オススメです

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/13473335

この記事へのトラックバック一覧です: ナッちゃん20巻:

コメント

「ナッちゃん」でトラックバックありがとうございました。
今号のスーパージャンプでいったん連載が終わったようです。
しかし、新連載開始のようなことが書かれていましたので、ずっと続くことを期待しています。
今後ともよろしくです。

▲コメント投稿者: 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) (Jan 16, 2007 6:57:11 AM)

>ナッちゃん名言集とか作らない? > 空き地さんへとふってみる(w

ふられて飛び出てきました♪
色んな名言集ありますよね!
1巻から、改めて見てみなければ・・・・
この件。メモっときます♪

私が好きな言葉は、親父さんが言う、
「出来るかどうかを考えるんやない、どうやったら出来るかを考えるんや!それが工夫っちゅうやつや。」
と言う言葉が頭に有り、何か壁にぶち当たった時には、良く頭をよぎってます。

ところで、居酒屋ガレージ店主sanが書かれています↑。
いったん連載が終わったとは・・・
(T0T)
まじっすか!
スーパージャンプ読まないので知りませんでした。
こりゃぁ~辛いわぁ~。
けど、こち亀みたいに、意表を着かれてまた次週も再開される。とは無いんでしょうかねぇ・・・

▲コメント投稿者: 空き地 (Jan 16, 2007 7:25:27 AM)

居酒屋ガレージ店主(JH3DBO)さん、コメントありがとうございます。
続編出るとうれしいですね。

空き地さん、「どうやったら出来るかを考えるんや!」。
いいっすね~
出来ない理由を探すよりよっぽどイイ。

たなかじゅんさん、連載終わって今はヒマらしいですよ。(w

ナッちゃん語録、頼みました~

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jan 16, 2007 2:24:38 PM)

ヒマそうにしているたなかじゅんです。

みなさん本当に応援ありがとうございました。
しかし、増刊のほうで形を変えてしばらく続けますので、よろしくお願いします。

その際に、ひょっとしたら皆さんの工場に取材をお願いすることもあるかもしれませんが(ないかもしれませんが)そのときはぜひ協力してやってください。

それから21巻は4月に発売予定です。
そちらのもうもよろしくお願いします。

▲コメント投稿者: たなかじゅん (Jan 19, 2007 8:26:20 PM)

たなかじゅんさん、あはは汗

是非工場へいらしてください。
もちろん取材目的以外でもかまいません。
ヒマなうちに。(w

増刊も21巻も楽しみにしてます。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jan 20, 2007 3:03:56 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。