« 週間検索ワード | トップページ | ●「トットサッサ運動」 »

モックアップ

Img_5134
最近毎日のように新規の見積依頼をもらう。

この写真はアクリルの削りだしモックアップだ。

モックアップの製作にはCADデータが無いことが多い。
あっても”絵”でしかなくはなくデータとしては使えない。

そう言う場合は、紙図面やポンチ絵から読んでデータ化するのだが、曲面を紙図面から読み取るにはかなりの個人がある。

そこで、一度CADで書いた絵を依頼先に見てもらいイメージと合っているかの確認していただく。
いわゆるデータ承認といヤツだ。

イメージが合わなければ手直しをし、承認がおりるまで繰り返す。

承認がもらえればいよいよ切削加工へと移っていく。

このアクリルモックアップも上記の様に進めた、幸いなことに一発でデータ承認がもらえたためCAD作業は早く済んだ。


切削加工はマシニングセンターを使い機械加工をするが、その後の仕上げでまた人の手が入る。

今回は透明アクリルのため、手作業の磨きが重要となる。

また一部を曇りガラス風にしたいとの依頼だったので、サンドブラストで磨いた表面にわざと傷を付ける。

Img_5176中央のくぼみが白っぽくなっている箇所がサンドブラストで傷を付けた部分だ。

このモックアップはくぼみの中にLED照明を入れるため、基板や配線の目隠しのため曇りガラス風としてある。

ちなみにサンドブラストはミナロの新設備だ。
たまたま出物だったモノをmsp@itoさんから購入した。

ご依頼いただいたお客様の声を紹介。

お世話になります。
早速お送りいただき有難うございました。
この短期間で想像以上の素晴らしい出来栄えですね。
本当に喜んでおります。
イメージ通りです。有難うございました。


最近はモックアップを中心に新規の依頼が増えている。

今後もモノづくり応援企業として依頼に応える製品を作って行きたい。


塗装は難しいけど・・・
blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/14830325

この記事へのトラックバック一覧です: モックアップ:

コメント

アクリルの加工って難しいですよね。
傷は目立ちやすいし、割れやすいし、
さすが!ミナロさん。

▲コメント投稿者: GAGA (Apr 27, 2007 10:21:18 AM)

GAGAさんありがとうございます。

アクリル加工、今では得意技となってますが最初のうちは苦労しました。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (May 3, 2007 7:33:45 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。