« ブランドはいつ作られる? | トップページ | ●「不都合な真実?」 »

岡野社長講演

製造業ではカリスマ的存在となった、岡野工業(株) 代表社員岡野さんの講演を聴いてきた。

(財)神奈川県経営者福祉振興財団の主催だ。

岡野さんのプロフィールはすでにご存じだとは思うが、知らない人に少しだけ紹介すると、携帯電話の小型化に貢献した電池ケースの製作や痛くない注射針の製作に成功した社員数6名で、6億円の年商を上げている今年74歳の町工場社長だ。

TVや本で何度も拝見してはいたが、ナマ岡野さんをはじめて見た。
ライブトークは落語のように面白く、とても町工場の社長とは思えない。

技術がすごいはの誰もが認める、さらにはその伝え方がとても上手い。
岡野さんの幼少期に身に付けた世間との接し方がそうさせているのだろう。


ここだけの話をいくつも聞くことが出来た。


その中で、ムコさんと孫の自慢が多かったのには意外だった。

岡野さんは「うちの自慢は、俺は自己流だが、ムコは基本を知っている。 旋盤、フライス、研磨など、どれをやらせても俺より上手く使う、見ていてとても勉強になったんだ」と言われていた。
痛くない注射器もムコさんの手によって作られ、1億本を出荷した今でも不良ゼロだ。

孫にも小2から安来節を習わせ、NHKの大会で優勝して以来、宴会の席では20~30万円を稼ぐ様になった。
東京海洋大学を卒業した今年、航海士にはならず、なんとサルベージ会社に就職を決めるほど自分をしっかり持っているとも。


近々、岡野ファミリーは世代交代をするだろうが、岡野工業は安泰のようだ。


一般的には岡野工業の様な仕事のやり方は出来ないだろうが、人が出来ないモノだからやるんだ という精神は我々中小零細製造業でも見習っていきたいと思う。


年商6億円・・・夢だわ
blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/15715811

この記事へのトラックバック一覧です: 岡野社長講演:

コメント

お久しぶりです。(コメント書くのは今年初)
ブログは、辞めさせられたが、ミナロさんのブロ
グは、チェックさせてもらっています。
(元気が出る)
年商6億円くらい、そのうち緑川さんの年収にな
るんじゃないですか?期待しております。
告知なんですが・・・
7月19日のTVチャンピオン”流しそうめんなんとか?”
なつかしのメンバー+新人で出演していますので、
ぜひ、見てください。
結果は・・・書けません。

▲コメント投稿者: ろうそくおやじ (Jul 12, 2007 12:13:01 AM)

>その中で、ムコさんと孫の自慢が多かったのには意外だった。

意外といえば意外ですが、そこに頑固一徹のように見える彼の、ひそかな謙虚さと人を見る目が見えて、一寸うれしいですね。

▲コメント投稿者: デハボ1000 (Jul 12, 2007 10:48:13 AM)

こんにちは!

私は、2回ほど講演会に出たことがあります。
地元蒲郡にもおみえになったのですが、その時は
講演前に、缶ビール2本を飲んでから、お話をわ
れたようです。岡野さんのようには、なれません
が、違った方法で、自分にしかできないモノづく
りをすることが私の夢なんです。

でも、前途多難です。お互いがんばりましょう。

▲コメント投稿者: 伊藤@蒲郡製作所 (Jul 16, 2007 8:32:57 AM)

ろうそくおやじさん、大変ご無沙汰です。
またTVチャンピオン出演ですか、すごいっすね。
19日はチェックしますよ。
年収6億円ったら、税金いくらだろう・・・


デハボ1000さん、そうなのよ。
きっと岡野社長のコトですから、跡目の失敗談も数多く聞いているのでしょう。


伊藤@蒲郡製作所さん、すでに2回とはさすが。
>自分にしかできないモノ・・・
早くこの域に行きたいですね。お互い。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Jul 16, 2007 9:43:52 AM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。