« 週間検索ワード | トップページ | 週間検索ワード »

アクリル加工

20070907sc

これは、第40回東京モーターショー (一般公開は10月27日(土)から11月11日(日)まで)に出展される車です。

『i MiEV*1 SPORT(アイ ミーブ スポーツ)』

このホイールの中でオレンジ色に見えるのが実はアクリルなんです。

Img_5532

こんな形の物が1つのホイールに3本1組で付いています。


このアクリル部品をどうやって作ったか説明しましょう。


まずは材料。

Img_5597

サブロク板と言われる大きさの5mm厚を使います。


今回作る部品の厚さは約14mm、と言うことは3枚分貼り合わせなければなりません。

Img_5598

Img_5599

Img_5602

Img_5603

横切りと呼ぶノコで必要な枚数をカット。 ホイール4つ分ですから 全部で36枚も必要になります。

材料の時には皮をかぶっていますが、剥けば綺麗なアクリルが登場。

Img_5600

Img_5607

Img_5610

接着にはメチレンクロライドを使います。

器の中で表面がヒタヒタななるまで溶剤を入れ、気泡が出来ないようそっとハケで塗ります。

表面が乾かないうちに、2枚を重ね接着。
あわてて貼ると気泡だらけになるので注意。

同様に3枚を貼り合わせます。

器から出して乾かすと周りが白くなりますが、後に加工するので問題ありません。

Img_5609

Img_5501

Img_5506

用意できた材料をマシニングセンターで加工します。

1つの部品に対し表と裏と2面加工です。

クランプが無いのに気がつきましたか?
どうやっているかは企業秘密です。(w

この後磨いて完成。

Img_5534

Img_5538

透明感あるアクリル部品は綺麗ですね。

ホイール本体に組み込むのにすこし苦労しましたが、出来は上々。

依頼主さまからも喜びの声を頂きました。


東京モーターショー に行かれる方はぜひ三菱ブースで実物をご覧下さい。


アクリル加工もミナロまで!
blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/16590818

この記事へのトラックバック一覧です: アクリル加工:

コメント

アクリル加工の貴社のノウハウはスゴイ!
接着には豊富な経験と技量が伴いますネ。

▲コメント投稿者: GAGA (Oct 1, 2007 10:43:17 AM)

GAGAさん、ありがとうございます。

GAGAさんの複製技術もすごいです。

▲コメント投稿者: みどりかわ@ミナロ (Oct 19, 2007 5:21:56 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。