« 達人と呼ばれて | トップページ | 週間検索ワード »

●「パンツ見えてますよ。」

ライター:ダース=トリオムーン@ミナロ
ミニスカート姿の美しい(ここ重要)お嬢さんが低いベンチに腰掛けている。

そんな座り方じゃあ…。
「あぁ、やっぱりねぇ…。」「見えちゃってるよ…。」

念のため言っておくけど
わざわざ見ようとして見たんじゃないよ。
ほんと、前を通ったら見えてたのよ。

確認のためつい「二度見」しちゃったけどね。(いや、三度見かな。)
たぶん前を通れば殆どの人が気付くと思う。それくらい良~く見えてた。

でも本人は「まったく気付いていない」様子。
「わざわざ見せている」ってな事でも無いみたいだし。

こんな時「気付いてしまった」私はどうすればいいのかな?

「ラッキー!」と、放っておくのが良いんでしょうか?
「パンツ見えてますよ。」と、教えてあげれば良いんでしょうか?

もしも、その女性が私の「知り合い」なら間違いなく教えるでしょう。
もう一度しっかりと確認をしてから、おもむろにね。

そうすればその女性も
「大勢の人にサービスしちゃって損するところを教えてくれて有り難う。」って言ってくれそうだもんな。

でも見ず知らずの女性だもんなぁ。
「見ず知らずの男」(私の事ね)に「パンツ見えてますよ。」なんて言われたら「恥かしい思いをするだけ」だよな。

このまま本人がずっと気付かないままなら知らないままにしておいた方が良さげだよな。
後から本人が気付いて「なんで教えてくれなかったのよ。」
って怒られる事も無いし。

でもそうすると「私の後から見るであろう大勢の男達」に「ラッキーのお裾分け」をする事になる。それはチョット私の「ラッキー」の希少価値が下がるので嫌だな。

それに、彼女がもし後で気付く事になったら、傷口は浅い方が良いのかな?
彼女にとって「見られたくない人」に見られてしまうのは可哀想な気もするし。
「でも小さな親切、大きなお世話」ってことだよなぁ。たぶん。
どうしよう?

そうかっ!後付けで良いから自分が彼女と「知り合い」になればいいんだ!
そうすれば「あの時は有り難う。」って後々言ってもらえる。
そうすれば丸く収まる。(のか?)

「パンツ見えてますよ。だからこの後一緒に食事にでも行きましょう。」って言えば良かったんだ。な~んだ、今気付いたよ。

えっ?その時どうしたのかって?

卑しい私は「ラッキーのお裾分け」が嫌だったから彼女に耳打ちして去りました。
「見えちゃってますよ。」「他の男に見せるのがシャクだったもので。」って。
正直に。彼女にしてみれば「他の男」も「私」も関係ないのにね。
その後用事があったもので直ぐに立ち去りました。
二言三言言葉を交わしただけで。

失敗したー。彼女に「恥ずかしい思いをさせただけ」だったのか。
その後のフォローにまで気が回らなかった。

やっぱり放っておけば良かったのかな?

で、本当のところはどうしたら良かったんでしょう?
(美しい)女性の方、教えて。


blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: ●「パンツ見えてますよ。」:

コメント

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。