« 週間検索ワード | トップページ | 週間検索ワード »

なりきり

ゲーマーであるみどりかわ、ここ最近時間があれば三國志Onlineをやっている。

なにやらプレオープンサービス期間中とのことで、無料でプレイ出来るのだ。

昔のように、時間を忘れて夜中遅くまではやれないので、キャラがなかなか成長しないのだが。


この三國志Onlineの最大の魅力は合戦だ。

魏呉蜀の軍勢に別れて対戦する。

先日たまたま参加できた合戦は、魏vs蜀。 
(プレオープンのためか三日おきにしか合戦が開かれないみたい)

今は蜀に志願している。


その日参加したプレーヤーの数約300人。
ほぼ半々に別れてぶつかり合う。

合戦場へ行くとモニターの中には、ひとひとひと。
あちらこちらで、斬ったり斬られたりしている。

全然成長していないキャラで参戦しているため、あっという間にお陀仏なのだが、このにぎやかさが楽しい。
こんな弱々が紛れていても、最後は蜀の軍勢が勝利した。


そして砦に戻ると、あの諸葛亮孔明が登場し、労いの言葉をくれる。

「諸君の働きにより我が軍は勝利した、これからも蜀の為に励むのじゃ」ってな感じで。


でもね、それを聞いている(チャットだから読んでいると行った方が正しい)兵達の中から、「孔明うぜぇ」とか「諸葛亮ってKYじゃね?」、「おまえも働け」とかいう返事が返ってくる。

三國志の時代背景とか軍人として蜀に属していることとかを考えると、諸葛亮孔明に逢えるだけでもすごいことだと思うのだが・・・

こういう対応しか出てこないのは、バーチャルだからなのか、フラット化したぬるい時代だからなのか、いずれにしろもうちょっと「なりきり」が欲しいところだ。


どうせならさ、

「各々がた、勝ち鬨をあげようぞ!」

「エイッ  エイッ  オー!」 

なんて言うなりきりキャラでバーチャルは楽しみたいね。


勝ち鬨って日本の戦国時代だけか?
blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: なりきり:

コメント

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。