« 不渡りその後Ⅱ | トップページ | 週間検索ワード »

●一体何が?

ライター:ダース=トリオムーン@ミナロ

先日見た、気になるニュース。

27歳の巡査が57歳の違反したオヤジ(親じゃ無いよ)に泣きつかれて
2点減点(左折禁止)の違反を1点減点(携帯使用)の違反にしてやったら
当のオヤジが二日後に警察暑に「どうなのよ?」って言ってきて
嘘がばれて処分された、って事なんだけど。

このオヤジの頭の中はどうなっていて
そして二日の間に一体何があったんだろう?

悪魔と天使がせめぎ合って、結局天使が勝ったので申し出たのだろうか?
ちがうだろうな。だいたいこのオヤジあと2点で免停だったくらい
(実際この後免停になったらしい)だから、違反常習者の可能性もある。
そんなオヤジの正義感なんて信用できない。
じゃあ、黙っていればいいものを何故わざわざ申し出たのか?
そこんところが良く判らない。
見逃して貰ったけど、結局その後すぐに別のとこで捕まって
やっぱり免停って事になったので道連れにしたのか?

色々な想像が出来るけど、いずれにせよ想定外の行動だよな。

処分された巡査もばれた時「え?何で?」って固まってしまったんじゃないか
と思うと気の毒やら、可笑しいやら。
人間不信になるよな絶対。
これが切っ掛けで、立派な「嫌なおまわり」になっちゃうんだろか?

巡査の驚く姿を想像したらガマン出来なくなって
免停覚悟の洒落でやったのなら、凄いオヤジだ。

巡査とオヤジ、どっちが人として、より正しいかはさておいて
ともかく、びっくりするような奴が世の中には居るねぇ。

人間って面白い。



blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: ●一体何が?:

コメント

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。