« ●「父親を殺して母親を犯せ!」 | トップページ | ●「空気が読めない奴」発見! »

初体験

今年のGWはあることの初体験をした。

ミナロビルの三階より要請があって、愛知県まで出張だった。

しかしそこには風呂が無く、近所の健康ランドのようなところへと行ってきた。


最初は「風呂入るのに出かけるのか~、めんどくさいなぁ~」とイヤイヤだったのだが、そこは巨大な建物で映画館やボーリング場、外食屋もマン喫もある。

そして風呂には『韓国垢すり』なるサービスがあった。

早く帰っても暇だし、垢すりってやった事ないし、やってみっか~ と言うことで『韓国垢すり』に初チャレンジ!


【以降、想像するとキモイから注意】


でもね、風呂場から直接垢すり場へ行くのだけど、もちろんすっぽんぽん。

垢すりをやってくれるのは韓国の女性だし、うつぶせの時ははまだ良いけど、仰向けでついでに天高くそびえちゃったらどうすんの?

と心配してたら、ちっちゃい紙パンツを履かされました。 後ろはヒモだけど・・・


そしていよいよ垢すり開始。

最初の30分で垢だしまくり。

初体験だからか、出るわ出るわ。 

30分経って、「まだ出るアルよ、来週も来ると良いアルね」と韓国のお姉さん。

そう簡単に通える距離じゃないんですけど・・・


今回は60分のコースを頼んだので、垢すりのあとはオイルマッサージ。

これまた、コリコリの体に効く効く、思わず声出ちゃいます。

すると「うるさいアルね~、硬くて手が疲れたアルよ」と韓国のお姉さんに笑いながら怒られた。


しかも「時間足りないアルね、延長するアルよ」と、半ば強制で延長戦。

気持ちいいから良いんですけどね・・・


マグロの気持ちが少し理解できた。


ちなみに韓国のお姉さんは中国人ではないので「アルよ」と言いません。
そこだけフィクションです。


で、『韓国垢すり』を初めてやってみた感想は、垢すりは思ったほど痛くない、マッサージの方がよっほど痛かった。 でもイタキモってやつ。

そして垢すりとオイルのおかげで肌はツルスベ。

体が疲れたときにまたイキたいアルね~。


あ、イッてませんから
blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 初体験:

コメント

貴様はとうとう一線を越えてしもうたようじゃのう~ 
わしのお気にのコロナワールド李姉さんに手を出した模様。。
 
いよいよコロナキャットボウルで姉さん争奪杯が開催される運びじゃのう~
何ならカラオケスタジオ「ヴォイスキャッツ」でワンマンショーでもよいのう~
わくわくするのう~

▲コメント投稿者: マスター@万事屋 (May 8, 2009, 11:48:05 AM)

>マグロの気持ちが少し理解できた。

「少し」

っていう書きっぷりが素直じゃなくてかわいくないと
きっとマスター師匠も思ったにちがいない・・・

あ。ごぶさたです~

▲コメント投稿者: さちお@始末屋 (May 12, 2009, 10:29:19 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。