« ●「肌で感じる違い」 | トップページ | ●「自覚」 »

異業種なう

先週はエミリアの手伝いで愛知出張だった。

いつもは開店準備の手伝いだけだったが、今回は店頭で接客をやってみた。


エミリアに来るお客さんは、製造業の我々とは無縁の人々。

おしゃれで、綺麗で、ひらひらした人たちだ。


金の使い方も半端じゃない。

一枚ウン十万もする服を何枚も買っていく。

基準は、価格より自分に合うかどうからしい。


だがすべてのお客さんがお金持ちというわけでもない。

数回払いのカードローンやボーナス2回とかで買って行く人も。

カード会社からストップがかかるのはよくあることらしい。 汗


そこまでしても買いにくるお客さんにとってエミリアはどんな魅力があるのだろう。

契約社員として働きながら、給料のほとんどをおしゃれにつぎ込んでいるであろう30代女性がこう言っていた。


エミー社長が選ぶモノを買いたいんです、エミー社長と同じのを着たいんです!


人口がそう多くない町であっても、おしゃれや新作や人と違うモノが好きな人は居る。

来店から2、3時間居るのは当たり前、2日連続でくる人も。

そういう人たちが集まる店、それに応えるカリスマ社長。

これが経営の根本だとおもう。


そして町のブティックも、町工場も基本は一緒。

どれだけ多くの人を集められるか、どれだけ多くの人に好きになってもらえるかだ。


とても新鮮な体験をした異業種なうだった。


「なう」の使い方間違ってますがね
blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 異業種なう:

コメント

マダム?をお相手するみどりんこさまの接客姿を
拝見したいです!

どんな業種でも、基本は一緒ですよね。。
異業種なう!味わうほど、奥が深いです。

で、今頃ですが4コマ漫画対決法?
コメントしていやす。。。

▲コメント投稿者: トガ (Nov 11, 2009, 4:46:37 PM)

人・物・情報がどんどん集まる魅力のある会社(経営者)って尊敬です。その裏にある人並み以上の努力の賜物ですからね。

▲コメント投稿者: きかん坊 (Nov 14, 2009, 7:08:29 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。