« 産業Naviフェスタ | トップページ | めっき、メッキ、鍍金 »

●温存

ライター:ダース=トリオムーン@ミナロ

「リーマン=ブラザーズ」なんて名前の

会社があるなんて知らなかった頃に聞いた話。

不景気って奴は
いつでもオレ様の近くに居やがる。

「日本がバブルに踊っている」って
形容されていたその時でも
オレ様は不景気って奴と一緒だった。
いまも相変わらずだ。

不景気って奴は必ずこの国のどこかに居るもんだ。

その不景気って奴が
バブルと呼ばれた短い春が去った
その途端

すぐに
大きな顔でのさばり始めた。

たしか
アジア通貨危機とか云っていたっけか?

「もう、景気が悪くって。」ってのが
日本人の挨拶になっていた頃だ。

誰が、いつ、どこで語った話なのか
とんと覚えていない。
誰から聞いたのか、なんでそんな話をしたのか
それも忘れた。
もしかするともっと時間を遡るのかもしれない。
いずれにせよ
日本が
不景気だった時の事に変わりはない。

まあ、誰のコトバでも構わないし
いつのことでもいい。
そのコトバが今も
オレ様の記憶に残っている、って事実だけで充分だ。

景気が悪いのは事実だが
日本人は悲観的になる必要はない。
なぜなら日本はまだ
人材の半分を「温存」している。
半分の戦力で世界と戦っているのだ。
「温存」している人材を活用すれば
景気などすぐに回復させられる。
それだけのポテンシャルが日本にはある。

「リーマン=ブラザーズ」の名を知った今でも
人材は「温存」されている。
結局のところ
活用されていないままなのだ。
日本人は未だに
半分の戦力で戦っている。

さあ、女性達
今度こそ
日本の為に立ち上がっておくれ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: ●温存:

コメント

日本を救えるのは「女性」ですか!?なるほど!!

男主導でやってきたら、このざまですからね。

男党もそろそろ政権交代ですな。

▲コメント投稿者: きかん坊 (Nov 28, 2010, 7:20:48 PM)

なんだかんだ云っても
日本の女性の社会進出は
まだまだで
もっと進めるべきだと思います。
れんほうごときがめだってちゃってい
るようなよのなかではだめですまだま
だおんながめずらしいってことのあらわ
れですからだからといってすべてをおん
なにまかすというのではなくあくまでだん
じょきょうどうがきほんなのはいうまでもない

▲コメント投稿者: ダース=トリオムーン@ミナロ (Nov 29, 2010, 11:17:27 AM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。