« 【企画】ページランク5からリンクします | トップページ | 日本の将来 »

●「東京ストレンジャー」

ライター:ダース=トリオムーン@ミナロ


先日、電車に乗って

東京へ行った。


TOKYO DESIGNERS WEEKって~のと
TOKYO DESIGN TIDEって~のの
ふたつのデザインイベントを見てきた。

開催場所は
神宮外苑(WEEK)と六本木(TIDE)である。
オシャレなイベントは
開催場所もちがうね~。
田舎モノのわたしゃ気後れしてしまうよ。

都内なんか
多摩川を渡ってすぐの
川崎市や鶴見区との違いが
あまりよくわからない
大田区か
埋め立て地に立つ
東京ビッグサイトくらいにしか
行かないからね。わたしは。

特に六本木は歩いている人が
杉田とはぜんぜん違う。
オシャレと思われていそうだけど
実はタダの横浜のはずれなだけの
ららぽ~と横浜を歩いている人ともまったく違う。

六本木を歩いている
男の人はみんなIT長者かエリート会社員
女の人はみんなモデルさんかセレブでした。
外国人率が高くって
金髪セレブは
みな血統書付きの犬を連れていました。
なんてインターナショナルな街なんでしょ。

で、インターナショナル繋がりで
話をイベントに戻して…。

イベント会場で気付いたこと、です。

両イベントともに来場者や出展者が
と~ってもインターナショナルだってこと。
イベントの性質もあるんだろうけれど
カナダ、フランス、オーストリア、イタリアの
デザイナーや企業関係の人達はモチロンですが
そう、
そしてやっぱりいます
チャイニーズコリアンの皆さん
特に若者達。

留学生だけではなく観光客らしい人達も結構いたみたい。
印象としては全体の2割くらいはいたんじゃないかと
思えるくらい中国語や韓国語を耳にした。

そこかしこで
日本語、中国語、韓国語、英語が
ゴチャゴチャに聞こえてくる。
『ブレードランナー』の世界がすぐそこに
ってかんじでした。
(映画の中では日本の様子が描かれてた訳じゃないけんど。)

映画みたいに各国のコトバが混ざったスラング
生まれるんじゃないでしょうかね。本当に。

日本語しかしゃべれないってやばそう
って感じましたよ。

別に何カ国語も流暢にしゃべれる必要はないと思うが
(出来りゃその方がいいけれど)
会話に使えそうなフレーズや単語くらいは
おさえておきたいな、と。
「こんにちは」とか「ありがとう」とかの
ほんとに、基本的なコトバ。
あと自分が興味のある分野に関する単語とかね。
あえて書かないが。

結局のとこ、コトバって
コミュニケーションの道具ですから。

ペラペラとしゃべれなくたって
「良い」と思ったら「GOOD」とか「好」とか云っときゃ
相手だって好感をもってくれる。
好感を持ってくれれば
判らない言語でもなんとか理解し合おうと
お互いが考える。
そういうもんでしょ?

コンニチハ」って片言の日本語で話しかけてくる人
の方が好感持てるでしょ?
ハリウッドスターが映画宣伝の記者会見で
コンニチハ」とか「アイシテマス」とか云うと
「良い奴かも?」とか思っちゃうでしょ?

よし
私は「日本語」と「英語」と「中国語」を混ぜた
Chapanishを習得しようかな。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: ●「東京ストレンジャー」:

コメント

子供の頃って、こんなに外国の人が多かったかしら?

世界がグローバル化したからか、大人になって意識するようになっただけか。

子供の頃、外人さんを見ると、意味もわからず「じす いず あ ぺ~ん!!」って言ってました。

アホな子供でしたね。(今でもアホですけど(汗))

▲コメント投稿者: きかん坊 (Nov 19, 2010, 7:37:43 AM)

私がコドモの頃は
まだ「進駐軍」が近くにいたので
外国人と云えば「アメリカの軍人、軍属」でした。

「ぎぶみ~ちょこれいと!」などとは云いませんでした。

▲コメント投稿者: ダース=トリオムーン@ミナロ (Nov 19, 2010, 11:30:44 AM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。