« チーム無駄遣い10%in東大阪 | トップページ | ●経理 »

●リーダーシップ

ライター:ダース=トリオムーン@ミナロ


えらい誰かさんの
リーダーシップが問われている。

リーダーシップは日本語にすると
なんて云うんだ?と思い
辞書で引いたら<統率力>なんて出てきた。

統率力なんていうと
多くの手下を自分の思うとおりに動かす力。
私の頭ん中には
軍師みたいのが浮かぶんだけれど

諸葛孔明みたいな?
カレ、統率力ありそうだよね?

でも
孔明はリーダーじゃないもんねぇ。
やっぱ劉備がリーダーだよな。

「手下に自分の云うことをきかせる能力」なのか?
それとも
「手下に自分の云うことをきいて貰える能力」なのか?

手下が云うことをきく<理由>が何なのかってのが
色々とあるわな。
具体的なトコはあえて書くまでもないから
書かんが。

それによって
「きかせる」のか
「きいて貰える」のか
が分かれると。

統率力ってコトバだと
私が思うには
「きかせる」に近いニュアンスだと。

手下が
(殺されちゃうから)
仕方なく云うことを「きく」のか
(たとえ死んだとしても)
自分から進んで「きく」のかの違い。

項羽と劉邦や
曹操と劉備みたいな違いっていうの?

現実はどうだったのかは
さておいて
殆どの物語上はハッキリと
対称的に描かれていて
劉邦や劉備みたいな方が
「どちらかといえば良いんじゃな~い。」ってな
評価の方が優勢になってますがね。

私も
劉邦や劉備の方が好きだけれど
それって物語に影響されているっちゅ~か
作者の意図にまんまと、って事ね。
だってそう思える様に
書いてるんだもの。

現実は
覇王・項羽の方が
色々な面で優れていたと
私は想像する。

歴史上「四面楚歌」になっちゃったのは
事実だろうから
滅ぼした劉邦の方を主役に据えれば
物語を面白くするには
必然的に脇役、敵役になっちゃうからね。

イヤなやつみたいに書かれちゃうよね
そりゃあ。

歴史の中でみれば
どの国も今は滅びてしまっているが
項羽や曹操の国のほうが
豊かで大きかった様な気がする。

何百年と時代が違うのを
一緒くたにしちゃってるけどね。

云い方をかえれば
その時点での市民レベルで
他国と比較すれば
暮らしやすかったんじゃないかなと想像する。
政治家や軍人はさておき。

その時点ってのが
どの時点なのか説明が足らん気がするが
「国が大きくて、豊かだったその時」ね。
だから暮らしやすいんだろ、ってなるが。

漢も高祖・劉邦の時点では
まだまだだったんじゃないかな?

ここで言うその時点は
国が出来たばっかりのあたりね。

昔の中国の話に偏っているので
判らない人には???
だろうけど
日本の戦国とか幕末あたりだと
ピンと来る人が浮かばないもんで
云いたいことが分かり難いのは
勘弁してね。

プロの物書きじゃないもんで。

自分がもしもその時に
その国で職人とかやって
暮らしていたら
どうだろうって想像してみた、って話ね。
無名の小市民にとっては
政治と生活が直結しているってのは判っていても
やっぱ
天下百年の計を語るより
今日明日の食い扶持の方が大切だもんね。
それだけ切実だ。

リーダーにはリーダーなりの
言分があるんだろうが
そもそも
リーダーシップが発揮できないんじゃ
それなりのだってこと。


極東の島国は今暮らしやすい時なのかい?
迷走中に見えるリーダーさんよ?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: ●リーダーシップ:

» 製造業社長の逆襲 [plandoweb Jimdoページから]
続きを読む

受信: Jun 23, 2011, 10:30:51 AM

コメント

「上に政策あれば、下に対策あり」
と云うコトバがあるそうだ。
いつでも、どこでも
庶民は強かだ。

▲コメント投稿者: ダース=トリオムーン@ミナロ (Jun 21, 2011, 11:56:14 PM)

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。