« 町工場がメディアを作って、政府や大手にモノ申せ! | トップページ | 起業教導塾ポラリス »

ドバイへ行って来ました

Dsc_0198

9月13日~9月16日まで中東ドバイへ視察へ行ってきました。

詳しい写真と記事はfacebookにありますのでリンクからどうぞ。

ドバイ初日
イスラムの衣装、カンドゥーラを買った。
交渉のすえ、350ディルハムが150ディルハムまで下がった。
(1ディルハムは約27円)

イスラムの女性に声を掛けられた。
「どこから来たの?中国人?」
「いや日本人です」
「そう、ドバイには沢山の外国人が来るけど、日本人が一番いいわ」

ドバイ2日目
世界一高い建造物、828mのブルジュカリファへ
124階の展望台へ約1分で行けるエレベーターも世界一の早さ。

ブルジュカリファに書かれている「From vision to reality」の文字。
まさにこれがドバイの成功をあらわしている。


ドバイ3日目
滞在したホテル ジュメイラ・ザビールサライの驚愕のアップグレードから始まり、建造物のでかさ、装飾等々。
なんでも世界一をめざすドバイらしさがあちこちにあった。

ドバイがここまで変化したのに要した時間はわずか10年。
UAEでありながら石油があまり取れない国ならではの悩みが産んだ結果なのだろう。

一方のアブダビも、ドバイをモデルに新しく巨大な建物が続々と建てられている。
ドバイが若くイケイケなの対し、アブダビは少し大人な印象をうけた。
しかし、どちらも日本に居ては想像できないスピードで物事がすすんでいる。

ドバイに建設中の新たな空港「word central」の名の通り、世界の中心がここになる勢いだ。


コマ大戦 in ドバイへの道は、具体的な進歩は無かったが、何人かにコマを配れた。
そして、コマに限らず商売の場として適していることは実感できた。

平日でも1日17万人が訪れるドバイモールでコマ大戦の実現に向けて動き出した旅となった。


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40436/58224270

この記事へのトラックバック一覧です: ドバイへ行って来ました:

コメント

コメントを書く




*スパム、無責任、言い逃げ、騙りコメントを防止するためメールアドレスは必須としています。
架空アドレスの場合削除する事があります。
お手数ですがご協力下さい。
なお、URLがある場合、そちらが優先で表示されます、サイトをお持ちの方は是非入力してください、お礼に伺います。