がんばる製造業

日本全国の製造業ブログを紹介。

ミナログではがんばる製造業を応援しています。

ブログをお持ちで相互リンクして頂ける方は是非コメントを下さい。
(リンク先変更もコメント欄にお願い致します。)

ものづくりへのこだわり(加工道場)

フラ風呂-機械屋、試作屋★福岡県久留米から情報発信
『ものづくり』には様々な困難がある。 しかし結果としてとても楽しい。フラターテックは『機械関係の総合ドクター』を目指して行きます。

横濱サイン&ディスプレイ
横浜の看板屋、美工社(びこうしゃ)です。看板、什器や会社のことを書いてます。よろしくお願いします!!。

【 Blog 】微細・微小・超精密加工技術の大阪製作所
世界に通じる 「微細・微小・超精密加工技術」 に挑戦する中小企業が 【 Blog 】 で情報発信!

精密部品加工が大好きだ★10年後にはオンリーOne!
オンリーOne企業になるには?10年後の売り上げ目標一人当たり一億円!  

精密切削加工の極み!
『製造業から創造業へ』 PC素人な精密切削加工屋 情報発信挑戦中

MSP社長の戯言ブログ
仕事とは殆ど関係ない、日常の出来事や感じた事を好き勝手に書く為のブログです。ここでは適当な事を書いていますが、仕事はまじめなつもり(^^ゝ    既成概念にとらわれない一風変った切り口が多いと思いますが、戯言にお付き合いください。

2013/04/29更新
切削加工の永井鉄工所

【もう悩みません。コンベア・産業機器・連続コンベア式汚泥乾燥機】
ものづくりへ愛と魂の情熱を!!

NC旋盤加工業の2代目の視点
NC旋盤による精密部品切削加工業の2代目(予定)が日常感じていることを綴るブログ。
NC旋盤、切削加工などの仕事の話からプライベートまで幅広い話題をアップしていきます。

旋盤加工.comのBLOG
「旋盤加工.com」 NC旋盤加工、CNC複合旋盤加工の有限会社斉藤製作所、Hiroyasuのblogです。

データーレスキュー24 業務パソコン出張データー救出東京・関東24時間対応!
NCCC工場通信 湘南で働く社長のブログ 大河原勇の日記です。自らも工場を運営中。生産が止まる事の怖さを知っています。

ラダーを組んだりする電気屋さん
電気屋が晒すBlog日記
日本はものづくりで未来を拓け!!

2005-9-25追加
エレキ社長のblog
電気制御屋をやっている株式会社宮内電機二代目社長のブログ~日々勉強~

2005-9-26追加
看板屋ハマオのラクガキ日記

2005-9-28追加
(有)津留崎製作所 - 歯切り屋ブログ(日々コレ精進orz)

歯車製作/加工屋の製造業ブログ(福岡県久留米市にあります)

2005-10-16追加
3DCADで設計を楽しむ
(有)テクノD&S / SolidWorksによる機械設計のお仕事日記

2005-10-31追加
ようこそ!行列のできる『箔押し印刷工房』へ
東京都板橋区から発信する印刷会社のブログ。
無限の可能性を秘めた特殊印刷の世界へあなたをご招待!

2006-1-5追加
製造業の便利屋さん★旋盤加工・部品加工屋blog

2006-1-31追加
機械技術教育の実践と研究
もの創りや編集の日々を公開+横浜ベイスターズ応援

2006-2-3追加
ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆

2006-4-27追加
藤澤鉄工=製造屋さんのブログ
久留米市で鉄工所をやっております。仕事の溶接や旋盤、また愛車HONDAのS2000や趣味の投げ釣り(キス釣り)、マラソンなど

2006-4-28追加
工業系3D-CADモデリング日記
CADCAM屋さんのブログ

2006-5-2追加
いい会社ってどんなだろう
25年いた会社を辞めて 故郷に帰ってきました この立場になって どうやってお客様や従業員に喜んでいただけるか?勉強を始めました

2006-5-4追加
品川の町工場~マシニング、NC旋盤の精密機械加工記~
東京の品川区はお隣の大田区と並んで零細町工場が多い町です。そんな超零細町工場3代目のマシニングセンターによる精密機械加工日記です。旋盤加工もやっています。

2006-5-31追加
福岡県久留米市の看板屋「スーパークラフトマン。。。」のブログ
九州は福岡県久留米市の看板情報発信基地!! 独立したての若造が お客様の笑顔を見るために、デザイン・製作・施工に、 闘士を燃やす「スーパークラフトマン。。。」の奮闘日記。。。

2006-10-24追加
「マルナカゴム工業」
久留米の工業用ゴム製品(ゴム部品)製作会社
製造業」としてのビジネスに直接結びつくよう更新にて行進

2006-12-14追加
DC金型屋の裏日記
ダイカスト金型屋の表では言えない、あんな事やこんな事。

2006-12-14追加
それゆけ雅雅ドリームワークス
二足歩行ロボット外装造形
~3Dソフト・CNCマシン・その他 ホビーの世界のあれこれ~

2007-1-27追加
倭文 ~工場地帯探訪~

2007-3-4追加
ユルユルでいきましょう!
脱力感を武器に人生に挑む!

2007-3-17追加
健康食品OEMブログ 京都真創
健康食品OEMについて考えるブログです。健康食品製造に関する様々な情報をご提供します。

2007-5-23追加
オダ工作室
削り屋日記

2007-6-19更新
デフレから脱出するVA、VEブログ
製造業の永遠のテーマである品質、納期、価格を抜本的に変える事とデフレ克服対策をテーマにする
VA、VE(価値分析、価値工学)で構築するブログです。

2009-02-20更新
切削加工屋ブログ~Junk Log~
切削加工 NC旋盤加工 部品加工 機械加工品 大阪は港区の和泉製工にお任せ下さい!

2009-02-20更新
コスモテック~のぞき見るものづくりの裏側~
産業用注文設備、設計、製作

2009-02-20追加
金型屋の社長から愛をこめて
読んで元気がでるような楽しい
 ブログにしたいと思います!
 よろしくお願いします。m(__)m

2009-02-20追加
2代目設計屋・仕事っぷり
金型設計屋の2代目の日々、思うこと・気になること

2009-02-20追加
(有)ふじさんの「おもろ~なお仕事の日々?」
東京・蒲田の町工場です。町工場って楽しい!を合言葉に笑顔満載でお送りします。

2009-02-20追加
たなかじゅんのヨモヤマ日記
漫画家たなかじゅんのブログです

2009-02-27追加
若手旋盤男の「ただいま営業中」
入社して6年目、「現場育ちの営業マン」竹田祐介です。このブログの内容は、日々の加工製品に関するご紹介と、私個人のプライベートな情報を公開しております。

2009-04-06追加
田中久住の生業と妄想と行動の記
田中久重氏の志に惚れて 九州の山々に惚れてます。
そんな私の生業と妄想と行動の記

2009-08-14追加
自動機コム
真空パッドからロボットまで、工場の自動化、省力化になくてはならない自動機の技術を解説します。

2009-08-14追加
ものづくりエンジニアのたまり場ブログ・・・【mono-B-LOGue】
ものづくりに役立つスキルの共有、関連情報へのアクセスリンクなど。ものづくりの本質を探しているアナタの熱い議論もお待ちしております。技術士ブログ、ものづくりブログとの連携を目指します。

2009-08-26追加
Dyshow 加工技術 情報交換所(技術情報の相互共有を目指して・・・!)
「技‘能’は得とく! 技‘術’は知っとく!」 技術情報を主としたブログです。加工技術者としての立場で様々な情報を書き込んでいきます。小技、裏技、お悩みetc・・・現場アラカルト!

2010-01-19追加
メッキのことなら横浜プレシジョン
横浜プレシジョンは、横浜でめっき業を営む、めっき加工専業業者です。めっき加工でお困りのことがあれば、是非一度連絡を。

2010-01-26追加
ひまわり水
ウォーターマムのヒロさん、なんでもかんでもZ

2010-08-21追加
パンタレイ クラフト&アーツ

2010-08-21追加
HDK 電気制御屋二代目修行中blog
神奈川は寒川町にある堀川電機工業の取締まられ役?コウイチのブログです。
FAシステム、自動制御盤等の設計、製作、施工、プログラム開発、修理、メンテナンス電気制御で、ものづくりを支えます。

2010-08-21追加
検査治具 設計製作 横浜の大同製型 ブログ
検査治具 検具 検査ゲージ 設計製作 神奈川県横浜市金沢区の大同製型のブログです

2010-08-21追加
鍋職人ブログ
こだわりの打ち出し中華鍋製造卸 手づくり中華鍋の横浜 山田工業所ブログ

2010-08-21追加
- ひがラボブログ - (株)東大阪技研 奮闘記
100年に一度の大不況の最中に設立した東大阪技研のブログです。この不況の中、逆境に逆らい、一体当社には何が出来、何を生み出せるのか、挑戦の過程を報告していきたいです。

2010-10-29追加
検具屋のCAD/CAM/NC/手加工日記
検具屋cubeの出来事を気ままに書き綴っています。

2010-10-29追加
きかくちゃんのブログ
昭和建産横浜販売(株)の企画担当社員「きかくちゃん」によるブログです。
昭和建産横浜販売は、自動ドア、ストアフロント、アルミサッシ、防犯関連商品を製造・販売しております。施行事例や防犯に役立つ情報をお届けします

2013-04-29追加
ツブアンコ ~ 有限会社シオン スタッフブログ ~
会社の中で起こった出来事やブログ担当者のつぶやきなど・・・
by shion-mino

2013-04-29追加
川崎の町工場で働く40歳 2代目社長のブログ。
たつみ工業株式会社
社長後継して5年目の2代目冷蔵庫屋の思案帳。
町工場から工場へ。会社を大きくする夢は膨らみます。

2013-04-29追加
健師じゃありません。健帥と書きます。
機青連代表幹事の恩田が書くブログ

2013-04-29追加
墨田の板金屋社長の駄話

2013-04-29追加 (閉鎖中?)
機械加工と趣味と私
九州・福岡で同時5軸を使い倒すために日々研究、日々努力している(株)マルミツテクノの社長のブログです。

2013-04-29追加
新栄工業奮闘記
工場長のブログ

2013-04-29追加
良い現場は最高のセールスマン@山田製作所
 徹底した3S活動(整理・整頓・清掃)を追求して、人が変化し、会社が変わるのを体現してきた事により、企業経営の本質に気付き、社員と共に歩み学び教育(共育)の企業文化を創る事を日々本気で取組む、株式会社山田製作所 社長 山田 茂の日記です。 

人気ブログランキングへ

相互リンク申請はお気軽にどうぞ。(製造業ブログ限定)

製造業でない方で相互リンク希望の方は、
右の 『お気に入りサイト φよく訪れるリンク集 』 からお願いします。

| | コメント (66) | トラックバック (7)

史上初ケミカルウッド製商品の誕生

Hontai

先日ミナログで紹介したケミカルウッドの削りだしが、ようやく商品として発売された。

これは磁気活水器といって、水を活性化させる品物だ。

活水現象については科学的に証明できないらしいが、その効果を知る人には重要なアイテムだ。

店や店舗の元栓に大型の装置を取り付ける人も居るらしい。


ちなみにミナロではこんな使い方をしてみた。

Dscn2403_819

前回は普通の水道水で育てたので、今回は活水化した水で育て、成長具合を比べてみようと思う。


すでに磁気活水の効果を知っていて、興味のある方はこちらをご覧ください。
sunflowerひまわり


一般家庭用エンドユーザー向けで、ケミカルウッド製商品が作られたのは、いまだかつて聞いたことがない、史上初となるだろう。


依頼主の合同会社ウォーターマム代表小田桐光数氏は、ケミカルウッドの質感、軽量、取り扱いやすさに可能性を見いだしてくれた。


今後もケミカルウッド製アイテムを世に出すことが出来たらこの上ない喜びだ。


この磁気活水って美肌効果もあるらしいで
blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

製造業応援ブログ

静岡県の侍、G's-Fieldの山本社長が運営する『製造業応援ブログ

製造業応援ブログの開設にあたり、山本社長の表明は、

この度、日本の製造業を盛り上げるべく 『製造業応援ブログ!』 をここに開設致します。

「製造業の空洞化」と言われている現在の日本。
僕が今置かれている立場で製造業に対して何が出来るかを真剣に考えました。
損得勘定なしで純粋に製造業を盛り上げて行きたいという気持ちで。
何でもいいからすぐに始められることを。
数日、考えた結果、この企画を思いつきました。

この『製造業応援ブログ!』とは、製造業を営んでいる会社さん、日本の製造業を支えている縁の下の力持ち企業さんを毎週1社ずつ紹介し、「ここの会社はこんなことやってるんだよ!」「こんなにすごい技術を持ってるんだよ!」「こんな思いで作ってるんだよ!」というようなことを伝えていくブログです。
もちろん僕が会社さんへ訪問し、取材させてもらって記事にします。


続きはこちら


開設からすでに半年以上経ち、紹介されたモノづくり企業も約20社となった。

ライターにはプロの彦氏を加え、中身の濃い記事となっている。

これからも全国の製造業を取材し、紹介していく。


ただ問題なのは、製造業応援ブログの運営費だ。

今までは交通費、お土産代、取材費もろもろすべて自腹だった。


このままでは、日本の製造業ために活躍しているサムライ達に申し訳ない。

そう思い、みどりかわの確定給付金を製造業応援ブログの口座へ振り込んだ。

しかし一人の寄付なんてたいした金額にはならない。
一回の交通費で無くなってしまうだろう。


そこで、もし同じ想いの同志がいたら、是非、製造業応援ブログへ寄付をよせていただきたい。

金額の大小は問いませんが、大人の仕事と言うことで。


ゆうちょ銀行

【店名】二三八
【店番】238
【預金種目】普通預金
【口座番号】5240418
【口座名義】製造業応援ブログ


権力を持つ人達へ、日本の製造業のために骨身を削っている奴らが居るって事を知ってほしい。


温かい支援をお待ちしております
blogランキング

| | コメント (3) | トラックバック (1)

やるな3ナビ!

20090127
産業Navi殿にテクニカルショウヨコハマ2009出展に向けてニュースリリースを打ってもらった。

その結果がこれだ。

http://pressrelease-jp.com/press/10816/20090127/

http://www.hamabiz.jp/content/view/1051/30/

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/26/news081.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090126-00000056-zdn_n-sci

http://www.2nn.jp/moeplus/1232964368/

http://www.excite.co.jp/News/it/20090126/Itmedia_news_20090126056.html

ちなみにミクシーにもある。

ここまでやってもらって、原稿まで書いてもらってなんと無料。


SEOに有利な産業Naviは今や、ネット全般を網羅して情報発信の強力なサポートをしてくれる。

神奈川県で商売をするならば、こんな良質なサービスを活かさない手はないだろう。


迷ってるヒマはない。


詳しくはここから 3大ただカナッタプラン


良い事は真似するように
blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

製造業応援ブログ

この景気の冷え込む中、また首相が替わろうとしている。

日本の首相なんて誰がやっても同じじゃん、どうせ次もまた短いんだろ?

なんて世間では言われているらしいが・・・


我々中小零細の経営者は、首相が替わろうが、景気が悪くなろうが、なんとか継続し続けなければならない。

政策の失敗や原材料高で利益が無くなったところで、だれも責任を取ってくれないし、期待もしていない。


国内には製造・建築業に関わる人達の比率は大きい。

技術立国として発展してきた風土は、こんな時代でもまだまだすごいポテンシャルを秘めている。

その技術を活かせなくなることこそが、国にとって最もダメージのあることではないか。


そんな中、ジーズフィールドの社長が 『製造業応援ブログ!』 を立ち上げた。

彼は記者としてはまったくの素人だが、「製造業を盛り上げたい」、「何もやらなければ何も起こらない」と決起した。


献身的、その行動力、すばらしいではないか。


ミナログは製造業では早くからブログ開設をし、ビジネスブログで第一位をもらったこともある。
しかしながら今では保身的な内容ばかりでつまらんブログに成り下がってしまっている。
「製造業を盛り上げたい」という気持ちはあっても、なかなか出来なかった。


そこで、『製造業応援ブログ!』 を心より応援するとともに、是非お手伝いをしたいと思う。

『製造業応援ブログ!』 
ジーズフィールド


うちにも取材来てくれるかな?
blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぶらり途中下車の旅

F6f9c200

綺麗なギターでしょ?

でも実はギターじゃないんです。

これは、(株)ヒラトさんで作ったギター型ちゃぶ台。


並べると圧巻。


C09005f7c610b91fd6471024
これ全部ちゃぶ台。

このギター型ちゃぶ台を作り始めてからと言うもの、様々な人のブレーカーを入れちゃったらしい。


そして明日の「ぶらり途中下車の旅」に、なんとこのちゃぶ台達が出るんです。

(株)ヒラトの社長がちゃぶ台を製作しているところへ、丁度リポーターがぶらりと寄るところから始まるらしい。
(あくまでもぶらりと)


そりゃミナロの並びの、歩いて1分のご近所さんがTVに出るのだから観なければ。


8月2日(土) 09:30~
日テレぶらり途中下車の旅 


(株)ヒラトさんのブログはこちら
創る人の気持ち
だれかの幸せの為に、楽しく創る製造業ブログ


楽しみじゃのう~


会社で見るか、自宅で見るかが問題だ
blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つばめ返し

Img_5803
(有)コスモテックの青木さんが、つばめ返しなる技で作ったしおりを送ってくれた。

このつばめ返しという技は、ツヤ箔に特殊なハン?を使うことで部分的にツヤ消しにし、模様を付ける。

その出来映えはすばらしい。

特に金箔に描かれた富士山が気に入っている。

Img_5798

Img_5800

Img_5797


ツヤ箔の光の部分とツヤ消しの影があるだけの単色でありながら深みを感じるのはなぜだろうか。


匠の技という言葉がしっくりくる作品だ。


この絵柄を観ていて思ったのだが、つばめ返し花札なんてあればカッコイイ。


年賀状や暑見舞いの葉書一面が金箔つばめ返しだったらインパクトあるだろう。
来年の年賀状に検討しようかな。


そして(有)コスモテックさんでは、このつばめ返しサンプルを応募者全員にプレゼントだそうだ。

詳しくはこちら “つばめ返し"サンプル配布キャンペーン!

我々も製造業の技を活かさないと
blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

宣伝広告の価値

20070221_2

ケミカルウッド壱番店の広告宣伝を検討している。

製品、商品の売り上げは露出に比例している。

現状なにもしなくても注文がくる状況であっても、売上は右肩上がりで伸びることは無いだろう。
新規での注文が来るにはそれなりのわけがある。


腕が良い、良い設備を持っている、安いなど特徴があったとしても、それを知ってくれる人が増えない限り売上も伸びない。

ミナロは特別な技術、設備は持っていない。
中小零細企業の中では露出が多いというだけだ。

起業以来5年間毎月新規顧客が増え続けるわけはそこにある。


ミナロで扱うケミカルウッドは加工性や材料としてコストパフォーマンスが良いのだがまだまだ知名度が低い。

また最近は材料として買っていただいているユーザー様から、加工までやってほしいという注文が増えている。
つまりミナロ本来の仕事である木型、モデル製作の依頼に繋がっているのだ。


今後はケミカルウッドの知名度を上げることで、材料の良さを知ってもらう、さらには木型、モデル製作の依頼までも増える期待がもてるのだ。


とりあえず第一弾としてホビー系の雑誌に載せてみる。
その結果によって次の手を考えてみようと思う。


準備万端、出発進行!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ケミカルウッド

Img_3983
今年は年明け早々ケミカルウッド壱番店でキャンペーンを行った。

結果は上々。
たくさんの方に買っていただくことが出来ました。 とても感謝しています。


ケミカルウッドはモノづくりにとても便利な素材。

木型、マスターモデル、モックアップ、試作等の製作にその扱いやすさがうけています。

1161695_img_1
説得力のあるプレゼンの資料として立体モデル、
模型づくりのカスタムメイドパーツ用として、
複製用の原型だけではなく、型としても、

ケミカルウッドはモノづくりの創造性を刺激します。


キャンペーンはもうすでに終了なのですが、カット済みケミカルウッドに若干残りがあります。
これはそのまま10%割引で売れるまで、早い者勝ちでということで。

ケミカルウッド壱番店



| | コメント (0) | トラックバック (1)

壱番店ぷちリニューアル

20061213
ケミカルウッド壱番店のぷちリニューアル。

最近サイト制作の依頼が相次いで、自社サイトは後回しだったのだが、やっと手をかけられた。

ケミカルウッド壱番店のサイトは元々必要な項目は折り込んで作ってあったため大幅な変更はないが、オンラインショップのページ、商品説明のページ、ブログ(ケミブロ)の役割を考えて再配置を行った。


オンラインショップでは数少ないクリックで買い物が出来るよう、トップページは必要最小限の情報にした。

商品説明のページではその分、購入意欲に繋がるよう情報を増やした。

ブログ(ケミブロ)は、2つにあわせてデザインを変更したのみ。


全体的にやさしく、かわいく、買いやすいサイトを目指して作ってみたがいかがだろうか?


まだ細かいところはチクチクと手を入れていくが、大枠としてはやっと手が付けられてホッとしている。


年末年始にかけて、キャンペーン実施しましょうかね。


↓落ちてます 泣

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ロボ関連サイト「ロボナブル」

日刊工業新聞社のロボット関連のWebサイト「ロボナブル」

先月末に、小社にてロボット関連のWebサイト「ロボナブル」を立ち上げました。
http://www.robonable.jp/
開設したばかりのため、内容はまだまだプアですが、今後充実を図っていきたいと考えております。
その方策の1つとして、緑川さんにご協力いただきましたWeb討論会の内容を加えたいです。
すでにミナログさん上で掲載されているので、直接リンクをはらしてもらいたいと考えております。

と言うことで、以前みなさんよりいただいた、サービスロボット市場はなぜ一向に立ち上がらない?への コメント、トラックバックが日刊工業新聞の「ロボナブル」でも紹介されるコトとなりました。







また、「ロボナブル」を立ち上げる少し前に、「工作機械・ツーリング ナビ」というサイトも立ち上げています。
http://www.nikkan.co.jp/mt-navi/index.php
まだまだ「ひよっこ」でございますので、多くの方に閲覧いただき、切磋琢磨して、より良いサイトにしていきたいです。
そこで、同サイトとのリンクもお願いしたいです。

こちらのサイトも要チェックです。


いよいよ本格的にロボット界も動き始める予感

| | トラックバック (0)

箔押し名刺パチカ

Img_4224
箔押しという技術をご存じだろうか。

東京都板橋区で特殊印刷をされている、有限会社コスモテックさん。

その営業部 青木さんに発注をし作っていただいたのがこの名刺。

「箔押し名刺パチカ」


文字とロゴの一部が薄く透けて見える。
立体感のある名刺だ。

Img_4220
日にかざすとご覧の通り。

いろいろな照明で試してみたい。


有限会社コスモテックさんでは以前、箔押し名刺パチカを抽選で無料プレゼントキャンペーンを行っていた。
その時に申し込んだのだが厳選なる抽選の結果、残念ながらハズレてしまった。
しかし箔押し名刺パチカを手に取ってみたいと思い、別途発注した。

イラストレータでデザインし、aiファイルのまま入稿。
ロゴの余白など多少の手直しはあったが、デザインそのまま箔押し名刺が出来上がってきた。

実際に手に取ると、分厚くゴツゴツ感があり、白色と半透明だけの配色にもかかわらず、見た目のインパクトがある。

とあるパーティーで箔押し名刺パチカを見せたところ、まわりの人たちから「それ下さ~い」「わたしにも~」と催促されるほどだった。


有限会社コスモテックさんでは、ブログを通じて全国から集客が出来ているという。
エンドユーザーと直に取引できる製造業には色々な展開が望める。

この箔押し名刺パチカもエンドユーザーにとって、とてもわかりやすい商品だろう。
口コミで広がる可能性もある。

最新記事では、自作カレンダーキット無料キャンペーン を行っているそうだ。


製造業が自ら作って自ら売るという2.5次産業の見本として大いに期待しています。


このミナログ名刺、欲しい人いる?


有限会社コスモテック

| | コメント (5) | トラックバック (2)

赤黒サイト

Minaro
ミナロのロゴには赤黒白の三色を使っている。

起業当時、デザイナーの方がお祝いにといってデザインしてくれたモノだ。

シンプルでインパクトがあり、覚えやすく格好いい。
そんな無茶な注文に応えてくれた。

ミナロの行動にふさわしく、白黒ハッキリ、情熱の赤。
この3色を使い、昔どこかで見たことあるような雰囲気を持ち、零細製造業とは感じさせない。

ホームページも赤黒白の3色で作り上げた。
その後のブログも同様に。

その頃はまだ、ブランディングと言う言葉を知らずにやっていたのだが、後日それこそがブランディングなんだと言われたときには、ちょっとうれしかったりもした。

この統一感やこだわりがミナロの良さだと思っている。


そこで他にはどんなところがあるのだろうかと、赤黒白のサイトを探してみた。


ACミラン
なにも言うことなし。かっこいい。


東京証券取引所
まだミナロ以前のサイト制作の時に参考にさせていただいた。


グリコポッキー
現在の商用サイト制作の最先端だろう。


パオラマニア
雑誌ニキータのイメージを取り入れ、馴染みやすく、ブティックの新しい情報発信のやり方を確立している。


『起業野郎』
なにも言うことなし。一発退場レッドカードだ。


それぞれのサイト(一部を除く汗)で感じることは、何かを強烈に主張したいときには赤黒白の組み合わせはピッタリだ。


デザイン、配色を統一するブランディングは会社の規模を越え、受け手の想像をかき立てる。

ホームページ、ブログから集客を目指すならば、見た人が楽しくなる、もっともっと見たくなるサイトにする必要がある。

そのための統一感やこだわりが必要だ。


よければご相談に乗りますぜ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ザ!世界仰天ニュース

あの ろうそくおやじ がまたやった。

ろうそくおやじさんといえば、コロコロ伝道師の異名を持つ、埼玉県板金工業組合青年部のアイデアマン。

昨年、ヨコハマ技者王国とTVチャンピオン、コロコロからくり装置王で戦った相手だ。


その埼玉県板金チームが今度は 日本テレビ ザ!世界仰天ニュース でコロコロ装置を作り上げた。
(司会 笑福亭鶴瓶 中居正広)


実は数ヶ月前、技者チーム(というかミナロ)に日テレから装置製作の見積依頼があった。

「TVチャンピオンのコロコロからくり装置と同じようなのを作っていただきたいのですが・・・」と。

しかし、前回の大赤字をふまえ「あれだけ大きいと、ホニャララ万円かかりますね~」といったら、二度と電話が来なかった。 汗

予算から相当はずれていたのだろうか・・・


その後、ろうそくおやじさんのブログで、同じ日テレから依頼が来ていると知り。

いっそ談合か?なんてよこしまな考えを持ったモノの、ツボさまの顔が浮かびおとなしくしておいた。


その間、話は順調に進んでいたようで、いよいよ本日、ザ!世界仰天ニュース で埼玉板金チームの作品が披露されることになった。


コロコロからくりチャンピオンが、今度はいったいどんな装置を作ったのか、とても興味津々だ。

コロコロ伝道師は期待を裏切りませんから。(w


本日は残業しないでTV観よう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パン職人

3
横浜にあるパン屋の紹介。

洋光台駅前にある、パン工房MUGIYA(むぎや)。

天然酵母を使った創作ドイツパンが売りだ。

このたび、横浜&湘南 総合情報サイト で 目利き侍 というコラムで取り上げられた。


実はここのオーナーとは高校の同級生。

当時は、坊主で野球部で、暴れるは、ケツは出すはの変態ぶりだったが、

今はパン作り職人として非常にこだわりを持って仕事をしている。(類は友を呼ぶって事か・・・)


先日色々なパンを食べさせてもらったが、パンひとつ1つの重さが妙に重い。

これが天然酵母を使ったパンの特徴だと聞いたのだが、主食にもなり得る、腹にたまるパンといっても良いだろうか。


150misshub
不思議なことに、酒の肴でむぎやのパンを買っていく人が多いという。

もちろんパンが酒に合うという特徴もあるだろうが、オーナーの男気がそうさせるのではないかと思うのだが・・・

近所で気になる方は是非寄ってみてくださいな。


パンの完全オーダー、通販もやっているとのこと。

当店では、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、高血圧、成人病を患っている方でも安心して食べていただけるパンを販売いたしております。無塩パン、減塩パンは勿論のこと、卵や乳製品を使わないパンなど、どの様なご要望のパンでも、ひとつからでも完全オーダーでお作りいたします。ホームパーティーや各種イベントなどでも楽しめるパンもお作りいたします。また、地方の方には通信販売もしております。詳しくは当ホームページをご覧頂くか、お気軽にお問合せくださいませ。

遠方の方も要チェック。

パン工房MUGIYA(むぎや)


枝豆パンはこの時期オススメかも。

えっ?もう作ってないの?

| | コメント (5) | トラックバック (1)

お気に入りサイト

ミナログオススメのサイト集。
相互リンク受付中です。

φ相互リンク

横浜、わざ・もの販促広報部。
企画する。書く。伝える。仕組む。つなげる。
企業や店舗、ひと・こと・ものの声と顔づくり。

スターソリューションズ

中小企業ウェブマーケティング研究会
「新規開拓型ホームページ」の最新知見(特にビジネスブログ)をお伝えするブログです。

GripBlog
気になる事を自分の足で取材して私なりの答えを探してみます。
ヘッポコですがよろしく!

女社長奮闘記 シャチョーは大変っす!
渋谷区内でアパレルメーカーを経営している、29才・女社長!
今流行の女社長の実態とは??日々悩み、日々勉強、日々努力…な毎日を綴っています!

『あゝ人生に涙あり』

北海道@有限責任事業組合 じょじょぱぱドットコム
保釈金3億の「元ライブドア堀江社長・ホリエモン・・LIVEDOOR・livedoor」ですが、今後どうなるのか・・・

社長の成功日記
中小企業の経営は90%が社長で決まる。がんばれ社長!成功への道のり

社内ベンチャー創成記
東証一部上場企業から出資を受け、自己資金ゼロで創めた社内起業の成功体験から学んだ経営の心得

はなまるライターの小冊子作成・活用術!
はなまる企画は、日本で唯一の小冊子の総合サポートカンパニーです。女性ならではの感性で、心に響く小冊子を作成します。

早起きしてあなたの人生に奇跡を起こす
明日から、スギポンと一緒にちょっと早起きしませんか?

鍛冶屋の息子の敗者復活戦 
『日はまた昇る!』
斜陽産業の逆襲『ものづくり!人づくり!』
IT産業全盛の今だからこそチャンスがある!

[KW]KatsuhitoWeb
 「歩」は「止まるが少ない」と書く...
今日も歩み続ける Katsuhito によるブログです!

16000円で億万長者!? 誰でも週末発明起業家
一緒に発明を生み出しましょう!

セレブな情報 金持ちブログ
金持ちはどうして金持ちになれたのか?
サクセスストーリーから学ぶ金持ちへの道

2005/10/12追加
お仕事研究所 ☆へたれ所長「ちゃま♪」の日記☆

2005/11/9追加
飯山治郎のガッツログ
人と企業の成長を支援していきたい!情熱あふれる中小企業診断士 飯山治郎のビジネスコーチング&少年野球コーチング

2005/12/19追加
hamaco's shore
にわかハワイアン“はまこ”が小さなHappyを探すお散歩日記。
鎌倉~茅ヶ崎など湘南エリアをぶ~らぶら★

2005/12/23追加
聞こえないけど、それなりに・・・
手話・筆談等で聞こえなくても安心の情報保障環境を整備した「かがやきパソコンスクール」の益田(難聴の聴覚障害者)が、身近な出来事や福祉関係の話題などを紹介していきます。

2006/4/28追加
Cafe Presidents

2006/5/25追加
『新・起業野郎』
人生は一度 だからこの道を 俺は選んだ

2006/6/12追加
Life with Design<ジュエリーオーダーのススメ>
私がデザインします、つくります。福岡のジュエリーデザイナー原武史が、ブライダルリングをはじめフルオーダーの歓びを発信中!

2008/2/14 更新
横浜エミー女社長ブログ
「服」は、着易く、カッコよく、着る人自身をひきたてるものでなければと考えます。

2008/2/14 追加
でんりき車
鎌倉にある電気自動車、デザイン家電のセレクトショップ


φニュース

カナロコ - by 神奈川新聞-


φコラム

ヒロ★コラム FMヨコハマ84.7

週刊!木村剛(ゴーログ)

相互リンク申請はお気軽にどうぞ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ツボ様サイト

Tubo
コロコロからくり以来、各地でツボ様ファンが増えている。

そのツボ様が代表を務める、株式会社坪倉興業のサイトが出来た。

イメージは街の鍛冶屋。

鉄を愛し、モノづくりを愛する。

こだわりをもつ者達だけが理解できれば良い。
そんなちょっと近寄りがたい雰囲気がでている。


しかし実際のツボ様はとても社交的。

コロコロからくり とミナロお披露目式のビデオを見ていただければわかるとおもう。

それでいて、モノづくりに対してのこだわりは誰にも負けない。


そんな坪倉興業へモノづくりを依頼してみてはいかがですか?
きっと、予想以上のモノができますよ。

もうじきブログも始めそうな勢いです。(w


株式会社 坪倉興業


サイト制作はミナロなんですがなにか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

男気とは!

Main_logoこんな時代だからこそ、男気を覚醒させろ。

本物の男たちへ。

そんな Cool-Japan.com がいよいよ動き始めた。

まずは、侠気(おとこぎ)リングの発売開始。

侠気とは、男らしい気質、男伊達の気性をそう呼ぶ。


Dの名を持つD.-Labo cool-japanとは、ミナロにとっても必要不可欠の存在だ。
ここで多くを語らなくても、ブログからその心意気は伝わるだろう。 


こんな時代だからこそ、男気を覚醒させろ。
本物の男たちへ。


君にはこれを身につける度胸があるか?


| | コメント (3) | トラックバック (2)

おびげさんTV出演

自民党懇談会ではいつもご一緒の、おひげさんコト、「社長の成功日記」吉田和彦 さんがTV出演だ。

番組はあのWBS。
ワールドビジネスサテライトのことだ。

テレビ東京の番組ではかなり視聴率が高いと聞いたことがある。

最新の話題を上手に取り上げて紹介している。
特に新製品情報を取り上げるトレたま(トレンドたまご)は人気が高い。

倉野麻里アナに萌え~の人も多いという。


吉田社長が出演するのは2月25日(土)23:00から。
恒信印刷さんの充実したホームページ関連が話題だとのこと。

ほぼぶっつけ本番でオラオラ状態だった吉田社長がどんなことを言ったのかが楽しみだ。
LEONオヤジを目指す吉田さんのコトだ、きっと格好良く写っているだろう。
おひげ仲間として自信をもってオススメする。


しかし大浜平太郎氏のWBSブログいい加減消した方がいいんじゃない?


おひげさんうらやまし~


「社長の成功日記」吉田和彦社長
WBSのホームページ

| | コメント (5) | トラックバック (2)

占いモンキー

益田さんのブログで紹介されていた「占いモンキー」をやってみました。

結果は・・・

大志派レッドモンキー 好奇心旺盛な熱き人

 バイタリティあふれる行動力が特長の活発な人物です。とにかく反応が早く、思い立ったら即行動のチャレンジャー。何でもやってやれない事はないと、好奇心旺盛に全力投球していきます。結論を急ぎ過ぎるので無鉄砲に見られがちですが、意外に理詰めで合理的な行動をとっています。
 短気で落ち着きやゆとりには乏しく、人の意見に耳を貸さないような頑固さや負けん気の強さが、どこか近づきにくい印象を与えてはいますが、根は純粋な正直者。頼まれたらイヤと言えずに、なんでも気軽に引き受けてしまうキャラクターです。
 推理力にも長けており、ああでもない、こうでもないと予測していき、推理が当たっているうちは誰が何と言おうと、まるでブルドーザーのように一直線に突き進んでいきます。失敗してもまたやり直せばいいと考えているので、失敗を恐れる事なく『今度こそ』と色々なものにトライしていくガッツは素晴らしいものがあります。
 ただ、思わぬ壁に直面すると思わず不安になりいきなりパワーダウン。冷めてしまうのも早く、色々と手を出した結果、みんな中途半端になってしまう傾向があるので要注意。但し、明確な願望がある時は、何度でもトライし続けて、一点突破してしまう粘り強さを発揮します。
 我慢してまで周囲と協調しようとは思わないタイプですが、義理人情には厚く、上下関係や秩序を重んじた人づきあいをしていきます。割に合わないものを切り捨てて、使えるものだけを残していく判断はとても合理的。やるかやらないか、イエスかノーか、敵か味方かと、何かにつけ白黒をハッキリとつけていきます。正義感の強さゆえに、正しいと思ったことはストレートにビシッと指摘する手厳しさがあります。権威に屈することなく大志を抱いて、日々色々なことに体当たりしながら自分の可能性を追求していく意志の強い人物です。


8割方は当たってますかね。

短気でないけど「人の意見に耳を貸さないところ」はあります(汗

確かに「我慢してまで周囲と協調しようとは思わないタイプ」でしたが、経営者になってからは変わりました。

変わってないって?むしろひどくなってる?
それは気のせいです。

会社のためなら個人的なワガママは捨てないとね。

敵は作らず成長するのがミナロのやりかたです。


あなたは何色モンキー? 占いモンキー


色々と気を使ってるのよ、これでもさ

| | コメント (10) | トラックバック (3)

ブログの値段


My blog is worth $56,454.00.
How much is your blog worth?

これは益田さんのブログでも紹介されていたブログの値段を査定するサイトの結果だ。

$56,454.00は日本円(\117)で\6,605,118-
ミナログの価値は約660万円だった。

ブログを売ってレクサスSCでも買おうか。(笑

どういう査定方法かは判らないが面白い。


しかしミナログの場合、年間で数倍の売上を稼いでくれる。
なのでもったいなくて売れない。

ゼロの数が1つ増えたら考えよう。


誰が買うかは知らないけどさ

| | コメント (6) | トラックバック (5)

emiemiブログに注目

emiemiブログがなんだか騒がしい。

今から5年前に有限会社エミリアを設立したemiemi社長は経営者として先輩だ。
それにウマとヒツジの関係、人生の先輩でもある。

服に囲まれ産まれ育った、彼女の服に対する知識はハンパじゃない。
子供の頃から家も学校もついには職場までも服!服!服!
まさに服オタクだ。 

そんなemiemi社長がミナロの制服を作ってくれるという。
ミナロではいつも同じ作業着で写真に写っている、可哀想と思ってくれたのだろうか・・・(うれし泣)

そこで、まずは営業用の作業着としてリクエストをしてみた、「キャプテン・ジャック・スパロウ(パイレーツ・オブ・カリビアン)のような作業着にして」と。
その後、地球連邦軍(ジオン軍でも可)仕様の現場用作業着も考えている。


しかし服をオーダーで作るなんてコトは経験した事がない。
一体どの様に、どんなモノが出来るのだろうか。

普段我々がお客さんから頂く仕事にも、絵とか写真を参考にモノを作ってという依頼がある。
きっとそれと同じようなコトなのだろう。

これはまさに創造型製造業だ。


しかもオシャレな実店舗をかまえて売っている。
emiemi社長は、自分で作って自分で売るという2.5次産業をすでにやっていたのだ!
やっぱ先輩にはかなわない。

オタクで製造業で2.5次産業だ、我々と同類だ。
エミリオプッチとかルシアン ペラフィネとか、全然分からないが、加工業で言うA5052よりA7075の方が良いよとか治具屋のクランプならカクタとか、それと同等の意味だろう。

汚いイメージの製造業だが、作っているのはキレイなモノ。
そのキレイな良い見本がemiemi社長だ。

心底優しいemiemi女社長がいったいどんな作業着を作るか楽しみである。


心配なのは心のこもった見積価格です・・・


emiemi女社長ブログはこちら

| | コメント (8) | トラックバック (1)

副団長物語。

製造業の人々は色々な過去がある。
中には人には決して言えない過去をこっそりしまっている人もいる。

そんなワケあり製造業の代表格、スーパー息子さんがカミングアウトを果たした。

勝手に命名「副団長物語。

お嬢様、お坊ちゃま、紳士と淑女の集まる場所、ミッション系大学。
綺麗なお姉さまたちに囲まれた生活を手に入れるため、必死に受験勉強し見事合格。

希望いっぱいの大学生活を夢見て登校したキャンパス。

だが、なにか違う?
-原文より-


私は心にきめそして颯爽と入学式へ出席した。
心ウキウキしながら入学式へhappyな気持ちで出席したのだ。

ところが現実は違う。
私は心ウキウキとして夢見ていた景色と全く違う。
あの入学式の短い階段を下りた瞬間からどうも目の前の景色が違う。


そして今現在。私の目の前に座っているのは綺麗なお姉様などではない。
あのバラ色の大学生活を夢見ていたお姉様たちに囲まれているのではない。
今私を取り囲んでいるのはどう見ても頭文字にや~がつきそうないかつい
方々ばかりだ。

そしてこれも今現在。
このお坊ちゃま大学に存在している事自体が理解できそうもない方が目の前にいる。

いかつい顔つきで微笑みで一層怖さをかもし出している方が目の前に座っている。

一体これは現実なのか。
私は何か夢を見ているのではないかという思いまでしてきたのだ。

そう、入学初日に事もあろうか応援団に目を付けられてしまったのだ。

それから副団長になるまでのカミングアウト物語が、現在スーパー息子さんのブログで進行中だ。

先週の土曜日に人の目につかないところでこっそり告白が始まった副団長の過去。
3連休の間だけの予定が予想以上の反響に毎日更新が続いている。

つい軽い気持ちで書いてしまった過去の告白なのに、待ちかねている読者が日増しに多くなっている。
ノンフィクションドラマとして今日が最終回のあの電車●にも負けてない。

そんなスーパー息子さんのカミングアウトはここから始まっている。(記事後半の部分です)

製造業期待の毒男がここに。 乗り遅れるな!(笑

(訂正) スーパー息子さんは独身ではありません。
よって毒男の表現は正しくありませんでした。
スーパー息子さんの独身時代の物語としてとらえて頂ければ幸いです。
言い訳でした(汗

仕事に差し支えの無いようにね、スーパー息子さん。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

人気ブログランキング200

あちこちで取り上げられていますが、ミナログも学研の「最新人気ブログランキング200」に載せてもらえるそうです。

ちなみに「ランキング順位は、発売まで秘密です……」とのこと。


本の紹介は以下の通り。

★内容紹介

このところ言葉だけ先行する感のある「ブログ」ですが、確かに作るのも更新するのも簡単。誰でも即座に開設できるブログですが、見た目やデザインは”日記”に似た地味なものも多く、「なんでこんなページが人気があるの?」なんて、素朴な疑問を持つ人も多いはず。ですが、ブログをうまく使えば、同じ趣味や関心・意見を持つ人と密接につながったり、うまくいけば、自分の本が出版できたり、毎月副収入が転がり込むなんていう夢もかなうかも!?本書は分野別に注目を集めるブログを人気順に収載し、人を魅了する秘密を解き明かします。ブログをやりたいけど、何をしたらいいかわからない、とにかく人気ブログを作って儲けたい!そんな夢を持つ人の羅針盤となるべく、迷える初心者にぜひとも手にとってほしい一冊です。

★9月16日(金)発売
★税込価格830円
★ISBN4-05-604140-7 C9455
★本文80ページ/B5判


こっちのランキングも夜露死苦!

| | コメント (10) | トラックバック (8)

独りでやるのは大変

近頃製造業ブログが盛り上がっている。

先日もミナロへ来社されたNCCCさんへブログを勧めた。

早速gooブログを始めたNCCCさんは、今までの掲示板とは圧倒的に違う訪問者数に驚いていた。


実はミナロへ来社された時に、色々と悩みを打ち明けられた。

独りで仕事をこなしていく難しさ、将来への不安、身体の限界・・・
同時期にまったく業種違いの、やはり独りで仕事をしている方からも、同じような話を聞いた。

共通しているのは、頼まれると断れない、休みが無い、お客さんが喜んでくれれば多少の奉仕はかまわない、人に任せるより自分でやってしまう、意外なほどお金は貯まっていない、この様な共通した悩みがあった。
人が良い性格なのも共通だ。

だが、ガムシャラに仕事をし、何年か経って立ち止まってみると、何も残っていない。
まったく残っていないわけではないが、これだけ頑張った対価としては少なすぎる。
そこでドッと疲れがくる。

一体なんのために、誰のために働いているのか・・・


それでも崇高な志があれば乗り切れるかも知れない、だが普通は無理だ。
次第に慣れていくしかない。
慣れた時点でマヒ状態だ、世の中こんなモノと悟り、頭打ちである。


そこで、まだ向上心があり、もがく気力も残っているのであれば、独りでは足りない時間を節約するためにも、ブログでの広報を勧める。
NCCCさんの様に早速開設したブログの反響は予想以上で、仕事に繋がるのも時間の問題だ。

そして仕事が見込める様になれば人を雇えばいい、ブログ営業にはお金がかかっていない。
独りで開業している方のほとんどが、「人を雇えるほど儲かっていませんから」という理由なのだから。

将来に向けての変化のタネをひとつ蒔いて置いてはいかがだろうか。

ブログで自社の得意分野をアピールし、社長自らが広報するのが、今を生きる製造業ブログの使い方だとみどりかわは感じている。

「ブログ嫌い」とか言ってる場合じゃなくてよ(w


NCCC工場通信のブログはこちら

| | コメント (9) | トラックバック (1)

山形のハーネス屋さん

メルマガ巡りをしていたらミナログが載っていた。

発行者は yharness.com 大瀧郁夫様。
メルマガ会社を変える【よい3!会社と社員の、どう言う会?】 4/12の記事で、ミナログを紹介して頂いていた。

記事を読むとミナログが大瀧さんがブログを始めるきっかけのひとつになったそうだ。
ものづくりの逆襲エントリーが役に立ってうれしい。

大瀧さんが代表を務める(株)山形ハーネス様のHPはこちら

特にこちらのページに書かれてる事がとても興味深いです。

    印象深いフレーズに
  1. ハーネス業界にとらわれない複数社による、製造ネットワークの構築が必要。

  2. 以前は1枚の図面に対しての注文が10,000個ありました。
    現在は、100枚の図面に対しての発注が1セットなのです。

  3. 製品の単価には、「絶対単価」と「相対単価」がある。


など、大?先輩に対して失礼ながら、みどりかわと考えている事が非常に近いような気がしています。
関東にも営業所があるそうなので、いずれ何らかの繋がりが持てればと思っています。


そしてブログはこちら Two Big Eyes.
早速相互リンクをお願いしました。

これから宜しくお願い致します。

サクランボ、おいしそ~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

すべてお見通し

人工知能といって良いのだろうか、面白いサイトにたどり着いた。

人工知能研究所
思い浮かべたキーワードを、いくつかの質問に答えるだけで、「それはこれじゃないかい?」と答えてくる。
一般的なモノであれば十数個の質問に答えただけでわかってしまう。

ちなみに「ガンダム」は22回で正解。

途中で想定外の答えが返ってきても対応できているところは、知能があると言ってもよいほど良くできている。

会話の中で想像するのは簡単だが、質問の答えをクリックするだけで導き出されるキーワード、最新テクノロジーを駆使してと書いてあるが、一体どんな仕組みなのだろう。


ミナログって、バターひと箱より重いですか??

| | コメント (8) | トラックバック (1)

技者王国

banner2
横浜金沢産業団地にもやっとIT化の波が来た。

横浜金沢産業団地には約700もの企業がある、工業団地としては日本有数だそうだ。

中央では横浜市の外郭団体が管理、運営しているのだが、ホームページを持つことや、共同受注するためのIT化はまったく進んでいなかった。

以前に聞いた「なぜここの団地にはホームページが無いのか?」の問いには、当初「やるつもりはある」とだけの回答だった。
その後IT化プロジェクトを発足させてはみたものの、毎回の会議の結論は「予算が取れない」と流れ流れて今に至る。

そこで、いっこうに進まない行政に対して民間が立ち上がった。

予算とか利益とかどうでもいい。
なにかしなくちゃみんなダメになる。
まだ少しでも力が残っている内にスタートさせるんだ。
将来に人と企業の繋がりになればそれで良い。

そんな気持ちでできあがったネットワークです。

まだ始まったばかりで、お世辞にも褒められた状態ではありませんが、そこにたずさわる人々のイキを感じられればうれしいです。

ミナロも発起人として名を連ねていますが、実際に作り上げてきたのはきかんし印刷さんとY2Eの隊長です。
サイトの制作費もドメイン費もサーバー費もすべてきかんし印刷さんの持ち出しです。
こんな良い会社ほかにありますか?

行政の予算を待っていたら民間は死んじゃいます、民間が死んだら行政はどこから年貢を取るのでしょう。
行政に頼らずとも志のある民間で十分出来ますから、将来予算が付いたらオフィシャルにしてあげましょうか。

そんな魅力的なネットワークにすることが願いです。

横浜金沢産業団地 技者王国 「参加者募集中」


ランキングも夜露死苦

| | コメント (8) | トラックバック (3)

怒りを金に

日頃の怒りをお金に換える方法があったなら・・・
そんなテーマのメルマガです。
サラリーマン必見!

『16000円で億万長者!?  誰でも週末発明起業家』
というタイトルのメルマガの発行者はみかん太郎さん。
なんと大手企業の博士なのだ。

メルマガ第2号のテーマは
■奥義1の1:「怒りや憤り」から考える

・サラリーマンが上司に理不尽に叱られました。
当然、腹が立ちます!
・細い道を歩いていたところ、車が猛スピードであなたの脇を通り過ぎました。
腹が立ちます! 何だこのヤロー!!!
・歩きながらタバコを吸っている人の灰が目に入りました。
腹が立ちます!
・空き缶をポイ捨てする人を見ました。
なんだか腹が立ちます。

この様な日常の怒りを癒しに変える発明してしまおうという。
・怒りや憤りの感情→ニーズの明確化→発明のテーマ→(解決する発明 orビジネス) 

特許出願料が16000円。
そのアイデアがメガヒットすれば億万長者に?
発明は誰でも可能性があります、日常に転がっている発明のヒントを提供しているメルマガです。

詳しくはメルマガの購読を。

『16000円で億万長者!?  誰でも週末発明起業家』(マガジンID:0000148409)
購読登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000148409.htm
発行者:みかん太郎 (発明的発想アドバイザー) 
発行周期:毎週
発行者HP:http://shumatsuhatsumei.fc2web.com/
発行者ブログ:http://blog.livedoor.jp/mikantaro/

ミナロ一押しメルマガです!
しかも発行部数が376じゃないですか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所のブロガー

ミナロはヨコハマ金沢産業団地にあるのだが、当然まわりは工場だらけだ。
残念ながらこの景気で撤退する企業が少なからずいる。

そんな中でも、自社で可能ないろいろなアイデアを出し、ITを使った広報をしている元気な製造業も健在だ。

「がんばる製造業」リンクにもある、横濱サイン&ディスプレイでは、社長自らがブログを更新し、自社設備や製品を紹介している。

もう一つは、最近話題になっている「チャリラック」を製造している(株)ステップ さんのブログだ。

チャリラック」とは自転車用の駐輪スタンドで、非常に簡単ですっきり整列できる。
製品自体もとてもシンプルで、故障やメンテナンスの心配もないだろう。
実にうまいアイデア商品だ。

また、本サイトのほうには経営コラムといったコンテンツを用意し、経営に関するTipsを読者へ提供している。

実はまだお会いして話をしてはいないのだが、ご近所ブロガーということでミナログで記事にすることを快く承諾頂けた。


そして、ミナログの社外ライターとして記事を書いて頂いた時もあったが、最近は自分のブログで手一杯の様なのが、ものづくりの声づくり応援し隊 【隊長 】。
ブログはこちらだ。 ヨコハマ声在る、もの。(ものに、人在り。ものづくりの声づくり、もの語り応援し隊)
製造業が苦手とする、の部分を応援するする事で、共に発展していきたいと考えている。

企業数約670社ある金沢産業団地全体にしてみればブロガーはごく一部だが、そのごく一部のブログでも世間に与える影響はあるはずだ。
ご近所ブロガーが様々なアイデアを出し合い、発信し、世間から注目される技術や製品がこの金沢産業団地から生まれてくるのは決して夢物語ではないと思っている。

ガンダム作ろうよみんなで!

最近ローカルネタが多いです。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

ニセ札鑑定いたしましょう

スキミングといいニセ札といい、最近お金に関する犯罪が多発している。

そこで今回紹介するのは「偽札判定ペン・ジャッジマン」だ。

「暗くて、お札の確認がしにくい時間帯・場所」「お客様をお待たせしてはイケナイ、速やかにつり銭のお返しを」等、店舗側の気持ちを逆手に取った悪質な犯罪に対抗するために開発されたインクを使ったペン・ジャッジマン。

お札に一筆書くだけで、インクの色が変わるかどうかで、本物かニセ物かがわかるというすごいペンなのだ。
本物のお札に書いた場合は自然とインクが消えていくからあら大丈夫。

小ぶりなサイズで胸ポケットに入れても邪魔にならない、あやしいお札と思ったらサッとひと書きするだけで判定可能。
このすごいペンが1本¥525(税込み)で買えるサイトがあった!
しょうりゅうのデザイン工房


って妙なアフリエイトだと思いましたか?

いや実は、販売している方が知り合いで、先日の新年会で盛り上がっているときに携帯に「明日テレビ出るからヨロシク!」って言われていたのをすっかり忘れて見過ごしちゃったのです。
そのお詫びも込めてここで紹介させて頂いてます。

でも、このペン・ジャッジマン、数年前はそんなに売れる商品ではありませんでした、当時一本もらって置いてあったのですが、使う機会もなくペン立てにささっていました。
それが今じゃヒット商品になっているのですから、うれしいじゃありませんか。

これを開発したオーナーは”こだわりのモノづくり”をモットーに色々なものを考えています。
その点でミナロと波長が合い、今でもお付き合いをさせてもらっているのです。

どんなところからヒット商品が出るかは想像出来ませんね。

MLFlaserも飛ぶように売れないかな~


ニセ札は経済を破綻させます、国家破綻研究さんへトラックバック。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

看板屋が書くブログ

右欄の「がんばる製造業」リンクへ看板屋さんのブログを追加した。横濱サイン&ディスプレイ

会社名を知ったのはもう17年も前なのだが、一昨年前までほとんど会社の事情などは知らなかった。
一昨年前にふとした事でその会社の二代目社長がミナロへやってくる事になったのが始まりで、今も繋がっている。

当時のミナロへ来るキッカケとなったメールには等身写真が添付されており「僕を知ってますか?」と書いてあった。
だが肝心の写真は、鏡に映った自分を撮った様で、カメラで顔が見えない・・・

面白い人だなと思い、早速「ミナロへ来てください」と返信した。

丁度その日は塾長が来ていた、好奇心旺盛な塾長とみどりかわは、一体どんな人なのかな?と期待をして待っていた。
そこへ現れた東野こうじ似の看板屋二代目社長は一見おとなしそうで紳士的な人。
まんまと塾長のマシンガントークの餌食となりました。

一年経った今でも塾長の会話の50%は理解出来ないそうです。

会社を親父さんから継いで一年半、客層の変化のなか、歴史のある会社をどう盛り立てていくかを真剣に考えています。
看板屋さんの書くブログ、みなさん注目ですよ。

ここにも注目!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おすすめ製造業ブログ

フラぶろさんのブログに注目している。

製造業がインターネットに期待して、HPを作り、試行錯誤し、結果が出てきた。
このプロセスをブログで書かれています。

なぜHPを作ったのか、どういうところに苦労したのか、始めてHPで注文が来たときの対応は、等々・・・
これからも精力的に書かれていくとの事なので、とても楽しみにしています。


そうだ、ミナロ版も書こうっと。


一日一回お願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

国内初ケミカルウッド専門店

国内初であろう、ケミカルウッド専門のネットショップを立ち上げた。

ケミカルウッド壱番店では、ミナロが治具やモデル製作で使っているケミカルウッドをネットで販売する。
ケミカルウッドの種類や特徴はそちらの方に詳細が書いてあるので割愛する。

ここを読んでおられる皆さんにとっては、ケミカルウッドの特徴より、このネットショップの生いたちの方に興味があると思うのでそちらを書いてみる。

一般的にケミカルウッドを買うには、定尺(材料の元寸法、1500x500x50mmもある)のまま買ってこなければならない。
製作物の大きさによっては当然あまることになる。

余った分は在庫として次回使えれば良いのだが、ちょうど良い注文がいつ来るかわからないし、置いておく場所を確保するのも大変だ。
結局出番が無く使われなくなった端材達は年末の大掃除で捨てることになる、しかも産業廃棄物だ、捨てるのにお金を取られる。

そこで、折角カットされた材料があるのだから、ネットで小口販売をしてみようと思いついた。
もし売れれば、今までお金を払って捨てていた端材がお金を生むことになる
マイナスからプラスへ転換できるのだ。

ミナロになって、ケミカルウッドのホームページを作ったところ、予想以上に引き合いがあった、右肩上がりで売り上げが伸びている。
ケミカルウッドのような素材を少量だけ欲しいという方はやはり居たのだ。
今では仕事で使った残りをカットするだけでは足りないほど注文が来ている。

ミナロへ卸してくれる方も黙っていない。
今まではBtoBでしか売れなかった材料が、小口で売る販路を確立したのだから当然消費量も増える、「特別価格でミナロへ卸すので優先的に注文を下さい」と言うのだ。

そこで本格的なオンラインショップを公開することに踏み切った、今までのサイトは自分で言うのも何だが、決して買い安い作りではなかったし、デザインなんて無視していた。

今回、ケミカルウッド専門店のネットショップを立ち上げたことにより、はじめてケミカルウッドと言う言葉を聞いた方にも取っ付きやすく注文しやすい体制が出来たと思う。

今後はケミカルウッドの認知度を上げる事に知恵を出したいと思う。

1日1回のクリックにご協力を。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

九州⇔横浜 1250km

九州福岡の製造業の方からメールを頂いた。
(了承をもらえたので社名を公開します)

メールの送り主は、福岡県久留米市で機械製作をなさっているフラターテックの池上さん

このブログをネットサーフィン中に見つけ、ミナロサイトに書いてある文を読み「会社の立ち上げから、考え、ガンダムまで同じ製造業として、とても嬉しかったです。」とメールを頂いた。
みどりかわより若い方で、やはり子供の頃に見ていたガンダムに興味を持って頂けたようだ。

リンクの依頼を頂いたので、相互にリンクさせていただくことにした。

このフラターテックさんのサイトは非常にコンテンツが充実しているし、見た目も良い。
今までに作られた機械装置の写真が沢山載っているページを見ると、どんな動きをするのだろう?とか、どんな設計になっているんだろう?とモノづくり魂がうずく(笑

自慢じゃないが、みどりかわは九州へ行った事がない。
それでもこの方で3人目の九州繋がりがネットから持てた。

ミナロのメルマガを読んでおられてGREE繋がりの、イーデザインショップのモロさん
現在、恩師から営業譲渡を受けた会社の再生に本気で必死で取り組んでおられる、鍛冶屋の息子さんだ。

みなさんまだ一度もあった事は無いが、九州と聞くとこの方達を思い出す。
ネットでは距離を感じない、これからも身近な心の励みとしてお互いが成長する事を望みたい。


1日1回のクリックにご協力を。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

EQテスト

EQtest.gif

ものづくり本音ブログさんに載っていたリンク先でEQテストをやってみた結果がこの画像です。

EQ(Emotional Quality:情動指数)とは心の知能指数と呼ばれ、 一般的に自己認知力・自己統制力・共感性・コミュニケーション力・柔軟性・楽観性の6つの観点から測られます。 EQの値は一生の間を通じて不変なものではなく、環境・遺伝の双方の影響により、上がりもすれば下がりもします。
この手のテストは自分で申告して出た結果と、他の人から見た結果の違いが非常に気になります。

本来のテスト方法でないのは承知の上であえて【隊長】にみどりかわを診断してもらいました。

その結果がこちら

頭のやわらかさは10%落ちていますが、トータル83%にもあがっています。
しかも臨機応変力はランク5ですから、かなり違いますね。

予測はしていましたが、自分が普段出している態度や声が100%で伝わらず、80%になったり120%になったりする。
上にブレるのが良いかと言ったら、そうでもないだろう。期待はずれだったと言われる事が多くなる。
下にブレるのもやはり悲しい。

ハッタリ勝負の人生であれば上にブレている方がやりやすいだろうが、特にカリスマ性を必要としないこの職業では、できるだけ真の自分を理解してくれる仲間が多い方が良いと思う。

みなさんも一度相互にテストをやってみてはいかがでしょうか。
みどりかわを客観的にテストしてくれる方も募集してます。(笑

1日1回のクリックにご協力を。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

断れない人たちへ

貸したお金が返ってこない、弁護士に相談しようかどうか迷ってる。
彼はまさか騙されないだろうと、うまいトークにのせられてお金を貸してしまったようです。


○人気ブログランキング。

友だちに「友だちが困ってるから貸してあげて」と持ちかけられ、話を聞いてあげたら断れなくなった。
弁護士うんぬんより、この時点でアウトです。

断ることが出来ない人ってよくいます。

断ることで相手を傷つけてしまうのでないか?喧嘩になってしまうのではないか?など考え、つい話を最後まで聞いてしまう、結局断ることが出来ずに自分に被害が及ぶことになる。

電話セールスもそのひとつですね。
最後までつきあっちゃう人は以外と多いと思います。
そんな方におすすめの良い方法が書いてあるサイトがありました。

マジメな☆電話セールス撃退法

相手が切ってくれるセールス電話撃退法

かかってきた電話が、セールス電話とわかったら、まずこう言うのです。
「お話を伺う前に、こちらから先にいくつか伺って宜しいですか?」
そうして、次の7つの質問を1つひとつ聞いていくのです。丁寧にメモを取ることもお忘れなく。

<話を聞く前に相手に聞くこと>
1-正式な会社名
2-会社所在地
3-代表者フルネーム
4-こちらから問い合わせる場合の電話番号
5-担当者フルネーム
6-責任者フルネーム
7-うちの電話番号はどうやって知ったのか?

どうです、ここまでやればまず相手が逃げていくでしょうね。
なかなか断ることが出来ない方は、印刷して電話のそばに貼っておいてはいかがでしょうか。


ミナロにかかってきたセールス電話は全く興味がなければ即切りです。
訪問セールスを含め、ごくまれに面白そうかな?と思ったら「お互い時間の無駄になるが良いか?」と言ってから話を聞いてみます、ですがほとんどクロージングにはあきらめて帰っていきます。

なぜか?
それはこっちから「そんなセールストークで買うと思ったのか?」「俺だったらこうするぞ」と説教するからです。
まぁ、この期に及んでその通りやって来たとしても買いませんがね。
買いたいモノはセールスを聞く前に決まっていますから。


↓クリックして下さい励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜技術連携コンソーシアム

土曜日の午後、第4回目となるヨコハマ技術連携コンソーシアムがあった。

*追記あり

第1部基調講演は、 (有)メディアハウスA&S高橋明紀代氏「中小製造業、勝ち組の鉄則――各社の事例に学ぶ――」

中小製造業が生き残り、勝ち組になるための条件は、通り一遍の方程式では導き出せないのない、いわば答えのない答えである。 講師の高橋氏は、長年中小製造業、町工場の現場を訪問し、その実態に触れている。今回は各社の事例を基にして、ネットワーク等によって勝ち残る中小製造業のしたたかさなどを講演していただく。

高橋さんにはホームページを使った販売方法がうまく行っているという事例をたくさん紹介して頂きました。
特に印象に残ったのは「いま頑張っている製造業の人は、大手や銀行の様に助成金や援助をもらわなくても生き残れてきた人達。もっと自信をもって良いです。自慢しても良いです。」と言う言葉。

確かに技術以外で自信をもっている製造業は少ない、会社としての自信を取り戻す事は良いことだ。

都合により第2部の技術交流会と第3部の懇親会が一緒になってしまいました。
そのことについてはまったく問題は無いです、かえって安上がりで良い内容の議論が出来たと思います。

内容は、せっかく集まっているのだから、「このまま続けることが大切だ。」「そろそろこの繋がりを活かした結果が出てきて欲しい。」と言う意見が出てきました。
実際今協力会社が居なくて困っている仕事の話も出ましたが、手を挙げる人が居なかったのは残念。


場所を変えて今回は喫茶店で延長戦。
コンソーシアムの運営の鍵を握るコアなメンバーでの話し合いです。

コンソーシアム自体のこれからのあり方と、その下部組織である各専門部会の進め方を議論しました。
基本的にコンソーシアムは無料で行う集いの場、各専門部会はメンバーを固定するために会費制にするのが良いだろうと言う見解でした。
これはまだ草案につき、今後様々な面から検討したいと思います。


今回は、遠方からお越し頂いた みかん太郎さん のブログへTBさせて頂きます。

↓よかったらクリックしていって下さい、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガイアの夜明け

今晩のTV東京午後10:00~ ガイアの夜明け
「さらば親会社 ~工場独立への挑戦~」

大手製造業の業績回復が報道される一方で、次々と地方の生産工場が閉鎖されている。 親会社による「集中と選択」の決定に多くの社員が職を失い、地方経済に打撃を与えている。しかし最近では、リストラされた社員が自らの手で会社を設立し、工場の独立を目指す動きも出てきた。 福井県武生市にある旧・武生松下の社員たちは、自ら資本金を出資し新会社を設立し、今年1月から操業を開始した。 大企業の後ろ盾を失った彼らの、生き残りをかけた工場独立の挑戦を追った。


規模は違えど2年前のミナロと同じ状況でしょう。
甘えた過去を払拭する踏ん張りどころです、大企業に依存する体質は改善してほしい。
そしてマスコミの正義も見せて欲しいところです。


一方同じTV東京のワールドビジネスサテライトは、せっかく始めたブログが止まっています。
WBSブログ 大浜 平太郎

開局2日しか持ちませんでした、期待していただけに残念です。

トレたまでMLFlaser扱ってくれないかな。

今晩「ガイアの夜明け」を観る方はここをクリック→人気ブログランキング


| | コメント (1) | トラックバック (0)

これはかっこいいぞ、メタリックカマキリ

AD_001.jpg

MLFlasherの発売前に、予告編として仕掛けがしてあります。

このメタリックカマキリの制作者は、D-labo さん、
工業デザインを主に様々な方面に顔が広い方です。

今回ミナロが製作したMLFlasherにも協力頂きました、
というより彼の人脈が無かったら、アイデアも浮かばなかったでしょう。

ライノセロスという三次元CADを駆使し、3DモデリングとCG、そして動画まで作ってしまう、
日本発のライノマスターとして注目される日は近いかも。

サイトは英語ですが、画像だけでも楽しめますよ、MLFlasherの発売前予告もありますので一度ご覧あれ。

http://www.d-labo.biz/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鍛冶屋の息子さん

楽天日記で紹介して頂きました。

2週間前になりますが、鍛冶屋の息子さんの楽天日記で、ミナロを紹介してもらいました。

ツールエンジニア6月号をプレゼントしたお礼に感想文を頂きました。

鍛冶屋の息子さんの日記にも書いてありますので是非ご覧下さい。

http://plaza.rakuten.co.jp/kajiya/diary/200406140000/

| | コメント (2) | トラックバック (0)