コマの奇跡 〜信じる力が生んだ物語〜

TEDxHimiでのスピーチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界コマ大戦PRビデオ

本編DVDはこちらよりお買い求めください。
http://store-m.jp/SHOP/koma-900-101.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界コマ大戦2015の御礼

20150215_01

来場者 6000人 取材総数 36社

このたびは世界コマ大戦2015にご支援いただき誠にありがとうございました。
お陰様で予想を上回る大盛会となりました。

これは皆様のコマ大戦に期待する気持ちの表れだと感じています。
中小企業の連携により企画運営された世界コマ大戦2015は、国外6カ国を含む29チームの熱い戦いの末、なんとか日本勢が初代世界チャンピオンとなりました。

一方、準優勝のインドネシアチームも決勝戦では二度も相手を倒す実力を持っています。
ものづくり業界において、日本の優位性というものはすでに幻想となっているのかもしれません。
ですが、日本勢では高校生が3チーム参戦し、大人相手に堂々とした試合をしました。

展示会場で行われた子どもコマ大戦では、用意した子どもコマキットがあっという間に無くなるほどの大盛況でした。
これもコマ大戦の目的にある、「学生及び子ども達の製造業への就職」へ繋がる成果だと思います。

ものづくり立国と呼ばれた日本。
原材料を輸入に頼り、付加価値をつけて提供することで経済を回してきた日本。
この再興には、ものづくりに関わる人々を増やし、高い技術力を保たなければなりません。
ピラミッドの様に底辺を広く、頂上を高くです。
それは今回の世界コマ大戦2015で気付いた方々も多くいるでしょう。

まだ幸いにして日本は世界から注目されています。
日本にあこがれてコマ大戦に参加してくれた方々も沢山います。
この麗しき誤解が解ける前に、いや誤解ではなく日本の技術は最高なんだと胸を張って言えるように、今やらないで後悔はしたくない。
みなさまからいただいた資金が、その活動に使われて成果を出すことが、コマ大戦協会会長の使命だと思っています。

みなさま心よりありがとうございました。
これからもコマ大戦をよろしくお願い申し上げます。

世界コマ大戦2015実行委員長
全日本製造業コマ大戦協会会長
みどりかわけんじ

人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界コマ大戦2015

いよいよ今週末、世界コマ大戦2015が開催されます。

Normal10464351_679530155463126_3720

http://www.worldkoma.jp/

コマ大戦が始まってわずか3年。
まさかこのスピードで世界まで巻き込むことになろうとは誰も予想はできなかっただろう。

ことの発端は、第1回コマ大戦の懇親会の時だった。

締めの挨拶で、

「今日は盛り上がったかい?」 「おお~!!」 となって。

「来年もまたやりたいかい?」 「おお~!!」 となり。

「世界コマもやりたいかい?」 「おお~!!」 となった。

なので、そこからいずれ世界を巻き込むことを視野に入れて活動してきた。


コマ大戦の目的に、国内及び国外への技術アピールという項目がある。
これがビジョンとなり、いままさに現実となろうとしている。

FROM VISIONS TO REALITY (ビジョンを掲げろ現実となる)
ドバイを世界一にした国王の言葉だ。
それならって、ビジョンを語り続けてきた。

そしてなにより、いままでコマ大戦を共に企画運営してくれた仲間の存在が大きい。
この仲間無しにして、世界コマ大戦はとうてい出来なかった。感謝です。

結果、おもったより世界になるのが早かった。


はたして大会当日はどうなるのか。
毎回ドラマがおこるコマ大戦ですから、きっと今回も想像できないことが待っているでしょう。

ぜひ、常連さんもまだコマ大戦をみたことないかたも2月15日は横浜大さん橋に来てください!

入場料無料、詳しくはこちら
http://www.worldkoma.jp/

コマ大戦商談(笑談)交流会もあります! 参加費6000円


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界コマ大戦2015寄付サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出展者募集中

2015

【橫浜大さん橋 出展募集】

世界コマ大戦2015の会場に出展しませんか?

この日はコマだけではありません!

ちいさなお店、工場の商品、サービス等の展示に適したブースを用意しました。
自慢の品はもちろん、まだ知られていない物も低価格で宣伝と販売ができます。

現在までに、町工場、宝石店、衣料品、レストラン、映画制作会社、地域団体、業界団体等の方々が出展、検討されています。

来場見込み3000名 
全国各地の製造業者
世界8カ国の製造業者
首都圏の子どもからお年寄りまでの家族連れ
新聞テレビ等のマスコミ多数 前回は30社以上
またこの日は、映画撮影のクランクアップの場となります

展示ブースは、32,400円~と低価格で参加しやすいように設定しました。

この取組は、中小企業者が自分たちで市場を作るというビジョンのもと運営しています。

その主旨がおもしろいと思っていただける方は、ぜひこの機会にご検討ください。

みなで日本経済を回しましょう!

お申し込みはこちらから
http://contents.koma.bz/document/worldkoma/tenji-booth.pdf

<会期>
2015年2月15日(日曜日) 10:00~18:00 
<会場>
横浜港大さん橋国際客船ターミナル・大さん橋ホール
 〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
<入場料>
無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボリビアでのコマ大戦

JICAシニアボランティア海外協力隊 平野正さん
ボリビアコマ基金支援イベント「ボリビアナイト」にて
at さくらWORKS関内

人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コマ大戦が始まって世界に向かったワケ


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遺影をもたれてコマ大戦

10409135_717385431677598_3686815306


遺影をもたれてコマ大戦に参戦


この遺影は、中日本G2北名古屋場所があった9月14日、その10日前に亡くなられた製造業のオヤジさんだった。

生前には、コマ大戦を知りぜひこれに参加してみたいと語っていたという。
持たれているのはその息子さんで、やはり町工場の経営者。

その息子さんが言っていた。
「オヤジはコマ大戦出場を決めた時とても喜んでいました。
コマ大戦を見せてあげたかったが、それはかなわなかった。
ですが、こうして遺影とともに参加できて、とても喜んでいるはずです。」

同チームには、オヤジさんにとてもお世話になったという専務と、投げての孫が加わった。
遺影のなかのオヤジさんも、みなさんも、笑顔でコマ大戦を楽しんでいた。


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コマ大戦G2西日本ブロック予選

7月12日、全日本製造業コマ大戦 G2西日本ブロック予選が開催された。

10462396_686557484760393_6523547005


優勝は「株式会社キャステム」さん!
折り紙飛行機で、海を渡って島まで飛ばす社長としても有名ですが、本業は金属の粉を焼固めてものづくりをする、名門企業です。

コマ大戦では、かつてより様々な変化球で協会を悩まし続けているチームではありますが、その分笑いも雰囲気づくりも、大会運営にもご尽力頂いています。

そして今回のコマは、変形ゴマ。
カサのように開き、土俵上の物体を掃き飛ばします。
その強さといったら、ねこパンチや、モンスターにもひけを取らない凶悪ブリであります。

今回の大会で封印すると言っていたけど本当かな?笑

今回のコマ大戦実行部隊はTeam向日葵のみなさん。
半年かけて準備していただきました。
会場の設営、進行とそつなくこなされている姿はさすがです。
本業が企業の経営者とはとても思えません。

参加者には学生も多く、さらには障害者の就労支援をしている団体からも参戦して頂きました。
ますますコマ大戦の広がりを感じます。

実行委員長、陽和の福田さんからの開会宣言にもあった通り、コマ大戦は中小製造業の将来のためにやっている取組です、その主旨は北九州市長の挨拶でも表現されていました。
会場となった北九州イノベーションギャラリー 館長からも、施設を案内してもらい、ものづくりにかける思いを語られ、ものづくり発祥の地としての魂を、Team向日葵と行政が見事に表現した結果となりました。

琉球大学の准教授で博士からも、沖縄でコマ大戦を開催したいと強い意志を聞きました。
こちらも近いうちに実現可能でしょう。

コマ大戦はかかわる総てが意思を抱き、夢と希望をもたらす活動であり続けたいと思っています。

これからも全日本製造業コマ大戦をよろしくお願いいたします。
G2西日本ブロック予選にかかわっていただいたみなさん、ありがとうございました!


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メセナアワード2013大賞受賞


【追加】大賞受賞スピーチ動画

2013_11_21_404


「全日本製造業コマ大戦協会」が2013年度のメセナ大賞に選ばれ、その贈呈式の模様です。

「メセナ」とは芸術文化支援を意味するフランス語で、日本では企業メセナ協議会が「即効的な販売促進・広告宣伝効果を求めるのではなく、社会貢献の一環として行う芸術文化支援」という意味で「メセナ」という言葉を導入しました。その中で優れた「メセナ」活動を行っている企業や企業財団等を「メセナアワード」として表彰されます。

詳細はこちらを御覧下さい。
メセナアワード


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋するフォーチュンクッキー 全日本製造業コマ大戦Ver.

シンガーで今回のプロデューサーAoiちゃんのブログ
http://ameblo.jp/aoi-daydream/entry-11717455272.html

恋するフォーチュンクッキー 全日本製造業コマ大戦Ver.
http://youtu.be/SwFJ7SxS-RE

コマ大戦サイト
http://www.komataisen.com/

コマ大戦facebook
https://www.facebook.com/komataisen

人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総理とコマ

1461248_481978958584641_1018180893_

内閣総理大臣、安倍晋三さま。

コマを土俵に置くと、楽しそうにまわしていただきました。
なんと1回目でうまく回せたそうです。さすがです。

この笑顔はなかなか見られませんね~
中小町工場の技術が詰まったコマが国に届いた瞬間です。
記念にコマをプレゼントしました。

このコマは、第二回日本チャンピオンのシオンさんが作った、単独回転時間を追求したコマ「Zion-ZS372」。
http://store-m.jp/SHOP/koma-016-002.html

このコマのように長く回り続ける日本経済になって欲しいですね。


安倍首相ありがとうございました!


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コマ大戦両国国技館本場所

8月9日に両国国技館でコマ大戦を開催した。

1150346_514300775319399_417414869_n


スモールメイカーズショー inすみだでのイベントとして、国技館の特設ステージで行えた。

その様子は、facebookのアルバムをご覧下さい。

「スモールメイカーズショー inすみだ」 スーパーG3 両国国技館本場所


またこの日、大阪でセミナー形式のバンド活動をやられているエサキヨシノリ氏よりプレゼントが届いた。

エサキ氏より ここで発表する新曲は! 8月8・9日、両国国技館で行われた、スモールメイカーズショー in すみだ、その二日目、9日に開催された全日本製造業コマ大戦(国技館本場所スーパーG3)の前座として、演奏させて頂いた「コマノチカラ〜全日本製造業コマ大戦に捧げる唄」。この曲は、PASSION LIVES HERE BANDが、おかしら、こと、緑川氏の志と男気に惚れて、勝手に創り、プレゼントした曲。そして、コマ大戦に関わるすべての人々への応援歌になってくれれば幸いと願い創った唄である。

なんてカッコイイ曲なのだろう、なんて素敵な歌詞なのだろう。
中小企業をこころより応援するエサキ氏ならではの仕事だ。

そんな手間暇かけて作った歌を、無償でプレゼントする行為が、
そして、披露のために十何人ものメンバーを連れて国技館へ自費でやって来る、先導者としての能力と行動力の高さが、エサキ氏の変態道を極めている証しだ。

そしてこの出会いは必然だとおもう。

これまで別々のところで、特に接点もなく生活をしていたのにのも関わらず、同じ考えに至っていたというのは、出会うべくして出会ったのだろう。

お互いまだ四十半ば、これからなにが産まれるのか、なにが変わっていくのか、期待という言葉以外になにも無い。

悪いが一生付き合ってもらうぜ!!

人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お知らせ】コマ大戦ドキュメンタリー番組

20130614_01

待ちに待ったコマ大戦のドキュメンタリー番組です。
永久保存決定!

東海テレビでの放送です。受信できるかたは是非!

放送日 6月16日(日) 午後1:45~


東海テレビ「熱中コマ大戦」全国町工場奮闘記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町工場ママのブログ

コマ大戦をきっかけに変わった町工場ママのブログを紹介します。

コマ大戦が何かすらよくわからず参加しましたがその会場にいる 製造業の皆さんがすごい元気ですごい勢いですごい熱い人ばかりで 自分の中では衝撃的でした。 「景気が悪いから・・・」「あきませんなぁ・・・」 って言う人が多い中、こんなにも前向きにモノづくりしてる人が いるんだという気持ちと自分もこんな風な人たちになりたいと思う 気持ちでいっぱいになりました。

「うちは旋盤ないしコマは作れない」そう思って見ていたんですが
主催の方に「作れないことないよ!プレスで作ったコマとかやってよ!
そんなコマないから絶対いいよ~!」
って一言を言われて「やりたい!」そう思って帰ってきたんです。
そして、昨年末は事情があり参加できずでしたがこの7月には
参加すると決めて作っています。

なぜかわからないですが「ここに行かないと!」そう思って参加した
このコマ大戦が私にとっては大きな転機になったのは間違いありません。
ここで出会えた人たちとのご縁で考え方も変わり、仕事も変わって
きました。

一部転載。

全文はこちらから。
☆金型屋toyachinの何でも作っちゃうブログ☆


うれしいですね~

こうやってみなが前向きになれば、まだまだ日本は大丈夫。

夢も希望も自分で描けると思いませんか?


製造業町工場や中小企業・小規模事業者の方々、ぜひぜひコマ大戦に関わってください!


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学生から届いたうれしいお便り~その後工場見学にて

20130527_01

小学生から届いたうれしいお便り。

ハッピートミーの工場に届きました。

ハッピートミーとは、昨年夏の関東予選でジャイロゴマで優勝した、当時無名のものづくり屋だった、安久工機の福富氏のことだ。

コマにモーターを仕込み、その奇抜さからヒール役として名をはせたのだが。

そんな彼の工場に一通の手紙が届いた。 それがこれだ。


この手紙を了解を得て公開したところ、読んだ大人達が泣いていた。
ハッピートミーも泣いていた。
http://on.fb.me/ZukhOK


その後すぐ工場見学が実現されて、この子と母親が来てくれたそうだ。

その時の、写真とハッピートミーのレポートがこちら。
http://on.fb.me/17BT4zk


たった一枚の手紙で大人達の心が動いた。

「やってきてよかった!これからも続けよう」と。


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【コマ大戦】日本橋三越場所

4月19日~21日まで、日本橋三越でコマ大戦関係のイベントを行った。

407064_461552600594217_771275277_n


19日 コマ大戦協会発足式
発足式では、協会設立の趣意書を配り、
一年二ヶ月の振り返りと、これからの針路を述べさせていただいた。
事業本部長から「変態」発言があったが、誌面に掲載されなくてよかった。

903115_461346213948189_107978524_o

20日 G3 日本橋三越場所
念願かなってようやく両毛ネットワークが優勝を果たした。
第一回から参加の彼らは、地元でもコマ大戦を開催し、強い連携が出来て来たが、この日までは「優勝」のタイトルを持って居なかった。
この日の宴会は、まさに勝利の美酒だったことだろう。
おめでとうございます!


904654_448216691927530_1934792957_o

21日 子どもコマ大戦
あいにくの雨模様ではあったが、50名程の子ども達にコマ製作から、トーナメント戦まで体験してもらった。
なかには、3回もコマ製作キットを購入し、チャレンジしていた子どももいた。
この子達が将来、製造業に就職をしてくれることを願っている。


901705_601105889901985_865524521__2

後半のトークセッションでは、コーディネーターにモノヅクリンクの川端政子さんを迎え、江戸っ子一号の浜野さん、下町ボブスレーの細貝さん、コマ大戦のみどりかわで、中小町工場の連携でなにが出来るか、起きているか、これからどうなるかの話をした。
自分で言うのはナンだが、かなり優良なトークセッションになったと思う。

ソーシャル時代のモノづくり-「江戸っ子1号」×「下町ボブスレー」×「全日本製造業コマ大戦」



この三日間会場となった、日本橋三越劇場ではちょっとした革命に近い目が芽生えたと。

本店長や他部署の方々が連日劇場の様子を見に来ることはかつて無かったそうで、本店長命令で急遽三越公式サイトに「コマ大戦」の情報を載せたり、入り口にポスターを貼ったりと。
他部署からは、コマ大戦に関われることを提案されているそうだ。

八十年以上の歴史がある三越劇場で、中小企業がおこしたコマの風がなにかを変えられるとしたら、まだまだやれること沢山あり、現状を悲観している場合じゃない。


日本橋三越劇場さま
ブルーレディオさま
サポーターのみなさま
参加選手のみなさま、そして運営スタッフ皆々さま、このたびは誠にありがとうございました。

コマ大戦を通じて想像できることは全部やる!その覚悟で挑んでいきますので、今後ともどうかよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本製造業コマ大戦2013全国大会

529083_427070100709134_2142632995_n

平成25年2月7日、テクニカルショウヨコハマ2013で、第2回目となる全日本製造業コマ大戦全国大会を開催した。

1年前のテクニカルショウでは21チームで始まったコマ大戦が、今年は200チームを越える参加数となっている。

7ブロックにわかれた地方予選を勝ち抜いたチームが日本一を目指し、横浜に集まった。

決勝戦はまさに決勝にふさわしい戦いだった。

結果は、
優 勝 チームシオン (岐阜)
準優勝 SWCN信州(長野)
第3位 株式会社由紀精密(神奈川)

シオンさんはこの日、7名も引き連れて来場してくれた、社をあげての参戦だった。
山田 健社長自らコマを作り回す。
コマの精度が売りだがそれだけでは勝てないと、まわりにコーティングされた人肌ゲルが功を奏した。

SWCN信州さんの変形コマは、悪役覚悟の無敵ゴマ。
しかし優勝には届かず、土俵上の魔物に喰われてしまった。
このコマの開発ストーリーはfacebookにあがっているのでそちらを読んで欲しい。
http://on.fb.me/W77grw

絶対王者とよばれた由紀精密さんは、最後の最後までコマ選びで迷っていた。
前回優勝コマとはまったく違う思想のコマで挑んだが、その性能を発揮する投入ができず、三位。
それでもここまで勝ち残るのはさすがである。

参加チームはぞれぞれ様々なドラマがあり、一言ではとても語り尽くせない。

コマ大戦の写真はこちら。

敗者復活戦
http://on.fb.me/Xr25Cl

決勝戦
http://on.fb.me/Xr22WY

大懇親会
http://on.fb.me/Xr1S1K



コマ大戦の目的は、中小町工場に活気を与えることだ。

この目的が正しいからこそ、みんなが協力し、参加者が増え続けているんだと思っている。

中小町工場が自費で自らの行動で全国を巻き込んで成し遂げるイベントとしては、かつて無い程の規模であろう。


そのコマ大戦が産まれ、現在にいたるまでが書籍になった。

製造業町工場が作るのは部品だけじゃないんです。
感動も作ってるんです。

是非お買い求め下さい。


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

今年もコマ大戦をよろしくお願いいたします!

Photo

年明け1発目の投稿は、コマ大戦サポーターのお願いです。

コマ大戦は昨年の2月に始まって、まだ一年も経っていないのにも関わらず、すでに全国をまわって地方予選を行いました。
そして、来月その勝者たちの中から日本チャンピオンを決める大会がひらかれます。

もはやこの勢い、スピードは誰にも止められません。


コマ大戦は、ともすると疲弊しがちな町工場に、活気と良い雰囲気が戻ってくるチャンスだと知った人々が日々増えています。

新聞やTVに取り上げられたチームは、さらにその有用性を感じています。

また、大会に出場したコマをもとに、レプリカコマの製造販売に乗り出し、町工場にとっては夢の自社商品として販売しているところも増えています。

各地でコマ大戦を待っている人々。
コマ大戦を通じて商売のネタさがしをしたい、仲間さがしをしたい人々。
町工場にスポットライトが当たるステージを待ちかねている人々がいるかぎり、この勢いは止まりはしないでしょう。




ですが、そんなコマ大戦を運営するにはけっこう費用がかかるんです。。。

最初の一年は幹事をやってくれる人達がお祭り気分で、手弁当で手伝ってくれました。
しかし二年目以降も同じやりかたではそうそう続かないでしょう。

折角始まった筋の良いイベントですから、運営のミスで潰すにはもったいない。

なんとか資金繰りをして、コマ大戦を待っている人にも、将来の町工場の可能性に繋がるきっかけを残す使命が、コマ大戦の言い出しっぺであるみどりかわにはあるとおもってます。


みなさんから頂いたコメントの一部を紹介します。

私も応援してます。 夢と希望に向けて中小企業が集まりひとつの目標に向けて輝いている。そんな場所を提供している緑川さんの活動的な力強さは最高です。頑張ってくださいね。(*^^*)
今の製造業の若手を牽引するのは、大田区の細貝さんか、横浜の緑川さんかって感じですね!
おかしらに出会い、知らない世界を知り、モノに対する価値観が変わりました。2月7日は残念ですが伺えず。日本の製造業の更なる発展に!愛を込めて…
日本の中小町工場には、まだまだ活かされていない、大きな力があります。どんな形でもいいので、世に出していく機会を是非応援したいです。 2月7日は行けないのですが、応援しています。
Comparo(コンパロ)も応援している全日本製造業コマ大戦の主催者心技隊の緑川さんにコマ大戦にかける熱い想いを語ってもらいました! 日本の製造業はもうダメだとか色々と言われていますが、まだまだ元気いっぱいです!新しい時代の幕開けを予想させるこのコマ大戦! 中小製造業の熱い戦いをお見逃しなく! 次回は2013年2月7日に横浜にて、全国大会が開催されます。全国7ブロックの予選を勝ち上がったチームが日本一の座をかけて戦います。 Check it out!! http://youtu.be/kW8pSF1Nf-Y

と、様々な方面のかたから応援を頂いています。


ここからは、全国大会サポーター募集のお願いです。
2月7日に行われる全日本製造業コマ大戦 全国大会は、みどりかわが隊長を務める心技隊が主催となり、開催いたします。

横浜という土地柄、この手のイベントを開催するにはコストが非常に高いのです。
その分、コマ大戦を知ってもらうチャンスも大きいということです。

そこで、このイベントを成功させるためにも、ぜひみなさまのご協力を賜りたく、協賛および寄付サイトの紹介をいたしますので、ご一考いただければ幸いです。


1.コマ大戦で使用する土俵、実況席パネルへのサポーター協賛。

すでに完売もでてますが、まだまだ枠はあります、
土俵 上面  6枠x10万円 (完売)
土俵 側面  8枠x4万円 (完売)
敗復土俵上面 6枠x5万円 残り4
敗復土俵側面 8枠x2万円 残り7
砂かぶり大  8枠x5万円 (完売)
砂かぶり小  16枠x2万円 残り10
実況席の背景 50枠x1万円 残り35

詳細、お申し込みはこちらからお願いいたします。
コマ大戦公式サイト


2.JustGiving Japan が提供する、ファンドレイジングという寄付です。

少額500円から、いつでも、なんどでも寄付していただけます。
また、チャレンジャーとしてJustGivingに参加することもできます。

詳細、寄付はこちらからお願いいたします。
中小町工場に夢と希望を! 全日本製造業コマ大戦


みなさまのあたたかいご支援お待ちしております。

今年もコマ大戦をよろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コマ大戦全国大会サポーター大募集!

Image

全国3千万のコマ大戦ファンのみなさまお待たせしました! (実況の名台詞を拝借)

すべての地方予選が終わり、いよいよ全国大会出場者が決まりました。
全国の強者達が2013年2月に横浜で日本一をかけて戦います!

本部はただいま全国大会に向けて準備を進めています。そこで、コマ大戦ファンのみなさまにサポーター募集のお願いがあります。

サポーター応募はこちら

【サポーター募集】

毎度おなじみの土俵のロゴ表示サポーターです。

テレビ新聞雑誌等のマスコミが大勢取材に来ますので御社の宣伝広告として。
また、ようやくここまで来た、コマ大戦全国大会へのご祝儀だと思って頂けると、運営者は泣いて喜びます。

今回は少額な「実況席の背景」に表示も用意しましたので、法人個人問わず幅広くサポートお願いいたします。

全国大会本戦      土俵上面(100,000円)
全国大会本戦      土俵側面(40,000円)
敗者復活戦       土俵上面(50,000円)
敗者復活戦       土俵側面(20,000円)
全国大会本戦+敗者復活戦  砂かぶり大(50,000円)
全国大会本戦+敗者復活戦  砂かぶり小(20,000円)
全国大会本戦+敗者復活戦  実況席の背景(10,000円)

お申し込みは公式サイトのフォームよりお願いいたします。
http://bit.ly/VAVKB1


先着順ですので、希望に添えない場合はすみません。


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【コマ大戦】京都場所

259549_391478577601342_1819590881_o

12月19日に近畿予選 G2 京都場所がおこなわれた。

結果は、
優 勝:マツダ株式会社(大阪)
準優勝:ヘラクレス(京都)
第三位:アタイス工業株式会社(大阪)
ベストパフォーマンス賞 コラボレックス株式会社(大阪)

優勝したマツダさんのコマの直径は20mmよりはるかに小さい。
また勝利への常識をくつがえすコマの登場だ。


京都場所は、C-AMPという京都久御山町の青年経営者が集まる団体が運営してくれた。
今年4月に組閣されたばかりで、今回のコマ大戦がC-AMPにとって最大のイベントだった。

はじめての経験で準備から運営までとても大変だったはずだが、愚痴もいわず最後まで積極的に盛り上げてくれた。
メンバーは口々に、「コマ大戦のおかげでひとつになれた」「グループ活動の勉強になった」と。

これはメンバーの前向きさと、代表の米澤和幸氏、恩田健帥氏のリーダーシップがもたらしたのだろう。

ありがとうございました、お世話になりました。


今年の春頃、コマ大戦が始まってまもなく、近畿予選の開催地を京都の恩田健帥氏に依頼した。

京都機械金属中小企業青年連絡会(機青連)という歴史のある団体の代表幹事就任のお祝いを兼ねて頼んでみた。

すると二つ返事で「やります!」と快諾してくれた。


しかし、翌日その話を大阪のグループに報告したところ、「ちょっと待ってください、我々は京都の下にはつかんですわ」と言われてしまった。
関西地域の確執は聞いてはいたが、まさかここまですさまじいとは。。。

このままだと近畿予選は無理か?府県に分けてやらねばならないか?


だがその後事態は好転する、京都大阪の方々がコマ大戦信州場所で一緒となり、懇親会でまさに懇親している。

よし!これなら近畿はまとまる! 小さくガッツポーズした。

積年の確執をコマが溶かしたと言ったら大げさだろうが、今の経済状況は地域の意地よりオールジャパンで立つ向かうべきだ、という共通の認識が大きな一歩に繋がったのだ。


今年2月に始まったばかりのコマ大戦。

まさか1年足らずでここまで成長するイベントになろうとは、だれも想像していなかっただろう。
地方予選で全国をまわると言い出したとき、だれもが本気か?と思ったことだろう。

しかしなしとげた。 ようやくここまでやって来た。

これはコマ大戦の理念に賛同してくれた、心技隊をはじめとする、全国の仲間がいたお陰だ。

そしてコマ大戦を通じて、全国の仲間同士の繋がりが濃くなっていく。
この流れはもう止まらない。

選挙の投票率が低く国の将来を危惧する意見も多いが、これだけ前向きなヤツらがいれば、それを補っても余るほどの熱はまだ残っている。

その熱を伝達させるためにも、コマ大戦をがんがん進めたいと思っている。


コマ大戦関係者のみなさん、今年いち年ありがとうございました!

次回は全国大会で再開しましょう、いざ横浜!


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サキどり】コマ大戦名古屋場所

617239_401693919901492_56161851_o

心技隊みどりかわ隊長 NHK サキどり!のスタジオに登場。
全日本製造業コマ大戦について、この後熱く語ってました。

放送は、11月18日(日)8:25~  お見逃しなく!
番組HP:http://www.nhk.or.jp/sakidori/

(心技隊fbページより)


Dsc_0002

梅ちゃん先生でさすらいの旋盤工役、たけし軍団のダンカンさんがコメンテーターで登場。

胸にコマ大戦バッチを付けてくれました。


チームダンカンで出場してくれないかな~


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【コマ大戦】名古屋場所

131909_388018074610742_642884216_o

11月10日はコマ大戦名古屋場所が行われた。

名古屋場所実行委員長の株式会社クリタテクノ黒田さんは、2月の第一回全日本製造業コマ大戦で、惜しくも3位だった方。

その時の悔しさとコマ大戦の理念に共感して、今回名古屋場所の幹事を買って出てくれた。


東海地区は4県から23チームが集まり、全国への切符を目指す。


ルールに抵触するかしないかギリギリの物議を醸すコマが現れたり、ヒヤヒヤはらはらの場面も多々あったが、最後に東海の覇者となったのは株式会社クリタテクノ。


今回は黒田さんの闘魂が勝ちをもぎ取ったと言っても良い。

開催運営を段取りしながらコマも作り、枕元までコマも持込、回し手の特訓をしていたという。

そんな愚直な姿にはだれもが惚れてしまう。


なのでおかしらの接吻をささげた(笑)


名古屋場所実行委員会のみなさん、参加チームのみなさん、ご来場頂いたみなさんありがとうございました!


東海地区予選 G2 名古屋場所の模様は、
静岡放送:11月13日(火)16:45~イブニングアイ
NHK名古屋:11月13日18:10~ほっとイブニング
東海テレビ:11月15日(木)16:49~スーパーニュース
NHK(全国):11月18日(日)午前8:25~サキどり
CBC:11月19日(月)16:50~イッポウ

以上5局で放送されます、ぜひご覧下さい!


次は11月15日中国四国予選 岡山場所へと続きます。

ますますの応援よろしく申し上げます。


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

三日連続コマ大戦

277373_378632962219515_2134831403_o

10月24日~26日まで、三日連続のコマ大戦だった。

まずは、10月24日の九州・沖縄予選 博多場所。

ひと月前に九州の会場に下見に行った時点では、参加表明が2,3チームしか無かった。

こりゃ開催できないかも。。。と最悪の事態も頭をよぎったが、ふたを開けてみればなんと目標を越える17チームが参戦してくれました。

学校が多かったのも九州・沖縄予選の特徴。

「学生ともども童心に帰り、久しぶりにコマ回しを楽しむ事ができました。 学生達は、来年は「優勝だ」と意気込んでいます。」
「参加した教師と生徒がとても喜んでおりました。来年も出場したいとおもっています。宜しく、お願い致します。」
等々の感想を頂いています。

中には学生の課題としてコマ大戦用のコマ製作を授業に取り入れたいと言っていた先生もいました。

優勝のナカヤマ精密さんのコマは軽量タイプなのに、意外なほど強く、今までの勝つためには重量重視という流れから大きく変わる気がしています。


247699_378224372260374_856860941_n
そして10月25日は新潟県予選、
10月26日は信越・北陸予選 新潟場所と続きました。

この地区はコマ大戦に超熱い長野県、福井県も含まれているため、期待が高まるだけに運営側も大変っだった。

今年2月の第一回大戦に出場されたケヅルンジャー加藤カメサンが、新潟にもコマ大戦の熱気、意義を伝えたい!と、ほんとうに倒れそうになりながら共催幹事をやり遂げてくれた。

優勝は、あの有限会社スワニー
茨城場所で初登場優勝のSWCNとして登場した、橋爪代表率いる新手のモノづくり集団だ。

相手に会わせてコマの回転方向を自在に変える技は、通にはたまらない。


回を重ねるごとに進化するコマと回し手の技。 来年二月の全日本決戦までにどこまで進化するのだろうか。

来週にはこれまた熱狂的コマバトラーの居る東海予選が始まる。


今回参加頂いたチームとサポーター、会場関係者の方々に深く感謝します。

そして、三日間のコマ大戦巡業に付き合って頂いた本部スタッフにも心より感謝します。


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【コマ大戦】関東予選八王子場所

201131_367780679971410_324887802_o

9月30日、台風接近の中、関東予選八王子場所が行われた。

この関東大会は、HFA(Hachioji Future Association)という八王子の前向きな経営者があつまるグループが共催をしてくれたのだが。。。

予選にもかかわらず集まった参加チームは64団体!
来場者は一千人近く居たのではないだろうか。

コマ大戦始まって以来、最大規模の大戦だった。

たぶんこの先これを越える大戦はそうそう起きないだろう。。。



【男たる者】

今春、HFAの株式会社栄鋳造所、社長の鈴木隆史さんがミナロに来られたとき、コマ大戦の予選会の話をした。

すると鈴木さんが、その関東予選をぼくに任せてくださいと言ってきた。

その後聞いたプレゼンでは64チームを集める!
コマ大戦発祥の関東にふさわしいイベントにします!!と言ってくれたのだ。


まだ知名度があまり高くない「コマ大戦」にそこまで参加者が集まるのかいな?と思いつつも、まっすぐな目で訴えるその姿勢と、男としての決意を聞かされたなら、ぜひ頼みますとバトンを渡した。


鈴木さんは親父さんの不慮の事故で代替わりをした苦労人。

しかし超が付くほど前向きで思いは熱い、うらはらに言葉は少なく腰が低い、今どき居ないタイプだ。

初対面だった2月のコマ大戦では、ほとんど口も聞かず、頼んでいたトロフィーだけそっとわたされ帰って行った印象しか残っていない。

それがここまで大イベントをやってのける男だったとは、そのときだれが思っただろうか。


【裏方の苦労】

HFAの内部ではこの大イベントに向けての準備は想像以上に大変だったろう。

ほとんど素人同然の中小経営者達が、企画立案から会場交渉、集客、運営、実行と、前夜祭にイメージビデオの制作等々、ひとつのイベントをこれでもかというくらい、ねってねってねりまくる。

初めて行う活動に費やしたマンパワーは莫大なエネルギーだ。

決して手抜きをせず、開催前夜の深夜まで喧々諤々怒号がとんでいた。
コマ大戦参加チームを主役とすべく、HFAは徹底的に裏方に回りサポートする姿勢は、鈴木隆史さんの生き様そのままだ。


その結果がこの大作。
もうだれも文句言える筋合いはない。
中小企業の中小企業による中小企業のための大イベントを作り上げたのだ!


【コマ大戦の今後】

大戦の結果は、
優 勝 安久工機 (大田区)
準優勝 Team An (海老名市)
三 位 マイクロリサーチ(八王子市)
四 位 日本橋、染工業株式会社(墨田区)

ベストパフォーマンス賞 五光発條株式会社(横浜市瀬谷区)

優勝の安久工機と準優勝のTeam Anは、来年2月の全日本大戦に進出する。

先日の北海道東北予選に続き、ぞくぞくと地区代表が誕生している。


コマ大戦は、決してボランティアでやっている分けではない。
使った時間、出したアイデアに見合う何かを手に入れるためにやっているのだ。
それはお金じゃない価値も含めて、関わる人全てが恩恵を受けるようにしたいのだ。

中小企業の経営者がタッグを組んで起ち上がればなんでもやれる!
それを見せつけてくれたイベントだった。

HFAバンザイ! コマ大戦バンザイ!


次の大戦がやりにくいじゃねぇか!

人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【放映】NHKサキどり

20120916_01
9月16日(日)のNHK総合のサキどりで全日本製造業コマ大戦が取り上げられた。

この番組の平均視聴率は8%。
てことは最大約800万人にコマ大戦を見てもらう事が出来たのだ。
(この回が放送史上最高視聴率を達成した模様)

早速いろいろな効果が起きているようだ。

プラモール精工さんの変形ゴマを、ハイスピードカメラでとらえた映像が流れたときの、2ch実況スレの盛り上がりはすごかったw
土俵の上にはプラモール精工さんの商品名「ガストール」がず~っと映っていたし。
対戦は1回戦負けだっただか、宣伝広告費に換算したら「数万円のじゃ安い」と社長自ら言っていた。


実は放送前日に、NHKのプロデューサーに謝られたことがある。

丸一日かけて取材したミナロとみどりかわさんの映像は使えなくなりましたと。

理由はコマ大戦に参加する人をクローズアップしたいから。
視聴者にはそのほうがウケがよいという上司の判断だ。

しかし、プロデューサーのSさんは放送が終わってからもまた電話くれて、「みどりかわさんから聞いたコマ大戦の目的である、製造業を盛り上げるにはこの構成が一番だと思ったんです」と。
そして熱っぽく、「これからも私にコマ大戦を取材させてください、NHKじゃなくて私に撮らせてください」って。

それを聞いたときに製造と報道の現場が繋がったおもいがした。


それで良いんです。それを望んでいるんです。
いくらコマ大戦の発起人だとしても、特別扱いは要らぬ感情を招く。

コマ大戦の目的である、
日本製造業に活気を与え、経済的成長を目指します。
製造業者達のモチベーション向上、学生及び子供達の製造業への就職、 参加者の情報発信力の増強、日本国内及び世界への技術アピール、 BtoC の販路確立、市場の創造と拡大。

を参加者みんながやるんだ!というおもいがちゃんと伝わっていたのがうれしいのさ。


地味~だけど、熱い思いと希望が詰まっているコマ大戦。

製造も報道も観客もすべての方々へ、これからもよりいっそうよろしくお願いいたします!


公式サイトにも履歴が載っています。 NHKサキどり


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【コマ大戦】仙台場所

8月24日はコマ大戦全国予選の始まりの日だった。

北海道東北予選G2仙台場所の結果は、
優 勝 株式会社富士精密 (宮城)   
準優賞 白石工業高等学校 (宮城)   
三 位 株式会社庄司製作所(宮城)

優勝は宮城の株式会社富士精密。
コマの性能と回し手の安定性のバランスがよかった。
準優勝の回し手から、このコマにはどうやっても勝てないと言われるほど。
北の覇者の誕生だ。

宮城県白石工業高等学校からの参戦もあり、なんと決勝まで残った。
代理の回し手が良かったのが勝ち残った要因ではあるが、準優勝の結果を聞いてきっと生徒達は喜ぶに違いない。
これからも学生と製造業の繋がりには大いにやっていきたいので期待が持てる。

優勝、準優勝のチームには、来年2月の全日本大会に出場権が与えられる。
富士精密、白石工業が全国でいち早く予選通過だ。


【未来的コマ】
1回戦敗退となってしまったが、プラモール精工のコマは凄かった。
なにが凄いって、回すと外形が大きくなるのだ。
ルール上は、コマの直径は静止状態でφ20mm以下となっているのでクリアーしている。
今までも回すと大きくなるコマはあった物の、プラモール精工さんのコマは閉じた状態では、変形する様にはとても見えないほど「スキマ」が無いのだ。
つまり構成する部品の精度がハンパ無く良いということ。
大戦会場ではガンダムコマと呼ばれていたが、アイアンマンコマと言った方がその変形イメージは近いとおもう。
コマファンには一見の価値ありだ。


【企画運営】
今回のコマ大戦は、東北金型工業会の若竹会に仕切って頂いた。

みどりかわは1年前の7月に、若竹会に呼ばれて講演をしたことがある。
正直その時には、みどりかわの言っている意味が伝わった人は多くなかった。

それでも少しずつ、SNSや情報発信に取り組み、外部との交流やイベントへの参加を進め、それから1年後には若竹会がコマ大戦仙台場所を開催してくれた。

なれないイベント準備には相当時間を費やしただろう、文字通り寝る間を惜しんで。。。
実況の菊地 晋也氏と若竹会会長の庄司 大氏は、大戦が近づくにつれ、明け方までメールのやりとりをしていた。
しかしその甲斐あってイベントは大成功。

司会の松浦 月子さんは、印刷屋の看板娘でしゃべりは抜群。
第一部からの進行を完ぺきにこなしてくれた。

行司の後藤 章洋氏は、サッカー公認審判員の資格を持つだけある。
的確なジャッチと捌きで大戦を進めてくれた。
早くも木村庄之助平の名が付いていた(笑)

場を盛り上げてくれた、羽広 保志氏たちの太鼓もお見事だった。

今回は実況、解説、行司、司会まで若竹会で人選したこともあり、選手等も含め新たなヒーローヒロインが誕生した。

終わってみればみんな達成感から、とてもいい顔していた。


【全国放送】
そしてこの模様は9月16日(日)のNHKで全国放送されます。
「サキどり!」AM8:25~8:57(予定)
http://www.nhk.or.jp/sakidori/

製造業町工場が興したエンターテイメントコマ大戦が、ドキュメンタリーとして紹介されますので、是非ご覧ください。

おなじみのenmonoさんによるライブ動画はこちらです。
http://www.youtube.com/watch?v=LIgwj6WDAJ4&feature=youtu.be


仙台場所に関わったすべてのみなさん、お疲れ様でした。 ありがとう!


人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コマ大戦スケジュール

Koma_yoko_s

各地で盛り上がってる全日本製造業コマ大戦。

今後のコマ大戦スケジュールです、参戦、観戦、サポーターよろしくお願いします!

G2スケジュール
8/24(金)  北海道東北予選 仙台場所 (参加募集中)
9/30(日)  関東予選    八王子場所(参加募集中)
10/24(水)  九州沖縄予選  博多場所 (近日公開)
10/26(金)  信越北陸予選  新潟場所 (参加募集中)
11/10(土)  東海予選    名古屋場所(参加募集中)
12/初  近畿予選    京都場所 (近日公開)
(未定)  中国四国予選(近日公開)

 

G3スケジュール
10/25(木)  新潟場所(参加募集中)
11/17(土)  鯖江場所(近日公開)
2013年2月 大田場所(近日公開)

G1全日本大会スケジュール
2013年2月 横浜場所(G2の覇者対決)

人気ブログランキングへ このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、 面白いと思ったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)