夏休みの工作にいかが?その3

ネームプレート(表札)を作ってみました。
(完成品ではありませんが・・・。)
今回は、NCで削りましたが、彫刻等を使って作るのもいいのではないかしら?

Photo_5

*現在配色を考え中!


作品名:ネームプレート
図 案:すぎもと
製作者:モデリング1:中村
     モデリング2:島田
使用材料:ケミ・ブラウン

【製作手順】
1.図案を考える。
Photo_7


2.モデリング
  今回は、2パターン、作ってみました。


中村モデル
Photo_8


島田モデル
3_3

3.CAM出し
Nc

4.NCによる切削開始
刃は、4種類を使用しました。
Photo_10


中村モデル切削
5_3


座標決め
6_1


切削開始
8_1


切削中1
Photo_9


切削中2
92


島田モデル切削
切削中1
12


切削中2
13


5.文字の製作
NCで切抜文字を作りました。
Photo_11


仕上げは紙やすり100番で面取りと表面を削りました。
S


6.完成
中村モデル
Photo_13


中村モデルUP
Up_2


島田モデル
Photo_14

文字を「welcome」「close」「open」などに換えるとお店にも使えるのではないかしら?

近いうちに色をつけようと思っていますので、出来たらまたUpしたいと思います。
(近いうちっていつさぁ~(+。+))



ケミカルウッド壱番店では、オーダーカット見積もり、ケミカルウッドの質問等受け付けしております。どうぞ、お気軽にご利用ください。



blogランキング 模型ランキングに参加しています。

8月 21, 2006 ミナロスタッフの作品 | | コメント (5) | トラックバック (1)

夏休みの工作にいかが?その2

<端材を利用して、冷蔵庫やホワイトボードに貼ってあるマグネットを作ってみました。

6

7

8


作品名:ビーズマグネット
製作:杉本
使用材料:ケミ・ブラウン(端材)
接着剤:ケミカルウッド用瞬間接着剤


blogランキング 模型ランキングに参加しています。

【製作手順】

1.土台となるケミカルウッドを紙やすり120番で表面を削る。
1_1

2.マグネットシート(100円ショップで購入)を土台に合わせて切る。」
2


3_1

3.切ったマグネットシートに両面テープを貼る。
4

4.2のケミカルウッドと3のマグネットシートを貼り合わせる。
5_2

5.4に好きなビーズをケミカルウッド用瞬間接着剤で貼る。
  はい!出来上がり。
P1030141


P1030140

簡単でしょ~。
ビーズの替わりにシール等を貼ってもいいですよね!
オリジナルマグネットを作ってみませんか?

販促用グッズに御社名や製品名等を入れてもいいのではないかと思います。



ケミカルウッド壱番店では、オーダーカット見積もり、ケミカルウッドの質問等受け付けしております。
どうぞ、お気軽にご利用ください。


blogランキング 模型ランキングに参加しています。

8月 9, 2006 ミナロスタッフの作品 | | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みの工作にいかが?

いらなくなったポンプ式ボトルを再利用!

三角形に切ったケミカルウッドを貼り合せて作りました。

作品名:液体石鹸用ボトル
製作者:樋口もうおじいちゃんですから~(w
     (特別参加:yuuの手)
使用材料:ケミ・ブラウン
接着剤:ケミカルウッド用瞬間接着剤

Photo_1

夏休みの宿題にいかがかしら?

ご不明な点やご質問はお気軽にお問合せください。wood@minaro.com

【製作手順】
1.ケミカルウッド・ブラウンを三角形にカットする。  (20枚用意する)
1枚だけ真中に丸い穴を開ける(ボトル本体のポンプの口部分となる)
Photo_4

Up


Photo_2


2.キャップの部分製作
  (1.)の丸く抜いた三角のケミカルウッドにねじ山を作る。
1
2_1
3_2
4_2

枠を作り、その中に樹脂をいれてねじ山の型をとり、樹脂が固まったら枠から外す

3.ねじ山部分の製作(ボトル本体)
5_1

1でくり貫いた丸い端材を利用して、出来上がりねじ部分が均等になるように中央に置き樹脂を流し込む。
完全に乾いたら丸い端材を取りキャップ部分の出来上がり。


4.残り19枚の三角に切ったケミカルウッドを貼り合せていく。
2_2

3_4

4_3

5.ボトル上部と下部の2パーツが貼れたら、内部をコーティングして貼り合せる。
5

Photo_3


6.色を塗って乾いたら出来上がり。(アクリル絵の具でもOKですよ!)
Photo_6

P1030076


ケミカルウッド壱番店では、オーダーカット見積もり、ケミカルウッドの質問等受け付けしております。
どうぞ、お気軽にご利用ください。
お問合せは、ミナロまで wood@minaro.com



 模型ランキングに参加しています。

8月 3, 2006 ミナロスタッフの作品 | | コメント (0) | トラックバック (0)

コンプレッサーとタービンの模型

作品:コンプレッサー&タービン模型
製作者:坂部(モデリング)
使用素材:ケミ・ブラウン

【完成品写真】
P1020926


今回ご紹介する作品は、記念品として使用するそうです。
ミナロでの加工終了後、色づけ等お客様で手を施して完成になります。
P1020919_3
Img_4049_1

Img_4056_1
P1020924_1

一つひとつ部品が小さくてかなり、本物に近いのではないかと思います。

*ミナロでは、設備の模型や工場や施設等の模型もお作りします。

 模型ランキングに参加しています。

ケミカルウッド壱番店では、ケミカルウッドのオーダーカット見積もりもしております。

8月 1, 2006 ミナロスタッフの作品 | | コメント (0) | トラックバック (0)

オブジェNO.3

作品名:ガイコツ
製作者:職長
使用材料:ケミ・ブラウン

社内研修用として製作しました。

この作品は、先日放送された、「筑紫哲也 NEWS23」の中での現場映像の際、
切削していたガイコツです。
Copyp1020251

仕上げをしたモノがこちら↓

P1020459

現在、ミナロの玄関に飾ってあります。
ちょっと不気味ですが、いかがでしょか?
防犯グッズになるかしら?


ケミカルウッド壱番店では、オーダーカット見積もり、ケミカルウッドの質問等受け付けしております。
どうぞ、お気軽にご利用ください。



 模型ランキングに参加しています。

5月 29, 2006 ミナロスタッフの作品 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ケミ・ガンダム

P1010602


社内研修用として製作したガンダムです。
身長:70cm
製作期間は約6ヶ月。

使用素材:ケミ・オレンジ
製作者:ミナロスタッフ全員

7

こちらも社内研修用として製作した身長180cmのガンダムです。
製作期間は、約2年。
仕事の合間に作りました。


現在は、横浜信用金庫 福浦支店に出向?中。
毎日、警備にあたっています。(w

お近くにお越しの際は、是非記念撮影を!


我が社の夢は、「ガンダムが歩く工業団地」です!

 模型ランキングに参加しています。

3月 3, 2006 ミナロスタッフの作品 | | コメント (0) | トラックバック (0)

オブジェNO.2

久しぶりの更新です!

まず、本日はお知らせから・・・。

当ブログ、「人気blogRanking・模型ランキング」に登録しました!
是非、「ぽちっと」とお願いします。

本日の作品は・・・。

製作者:ダース=トリオムーン@ミナロ
使用素材:ケミ・ブラウン
作品名:???


実はまだ製作途中の未完成製品でございます。

どんなものが出来上がるのか楽しみです。
進行状況を、お知らせしていきますのでご期待ください!

P1010436


P1010440

P1010441

本業優先なので完成はいつになるか分かりません!
首をなが〜くして待っています!

 模型ランキングを見る

2月 1, 2006 ミナロスタッフの作品 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ころころケミカルウッド

 模型ランキングを見る


今回は、ミナログでも紹介しています、
「TVチャンピオン コロコロからくり装置王3」のために製作した
ケミカルウッド作品を紹介いたします。

やっとこの日が来ました。
本日(12/7)の搬入とセッティングで明日(12/8)は収録日なのです。
どのような映像になるかわかりませんが、
TVをご覧になる際は、是非ケミカルウッド作品をチェックしてみてください。

テーマは「よこはま」です。


放送日 平成18年1月12日(木) TV東京


*****************************************

P1010135

みなろ号です。塗装すると・・・。(ケミブラウン使用)

P1010149

ミナロスタッフのこだわりの作品です。
無事にベイブリッジを渡れるかどうか!
練習段階では、何回もオーバーホールしていたようですが・・・。
(タイヤもNCで作ったのですよ!)


ケミホワイトで作った「かもめ」です。
微妙な曲線が綺麗です。
P1010118





これは、港にあるクレーンです。
P1010121

塗装すると・・・。(ケミブラウン)
P1010196

先日、司会の梶原しげるさんが、
「来るときに見た風景と同じだ」絶賛しておりました。
さて、このクレーンはどのよな仕掛けになっているのかな??


いかりです。
P1010200

塗装すつると
P1010217



さて、これはなんでしょうか?(ケミブラウン)
P1010155


ヒント!「動物・水・火」を使うことがテーマになっています。



これは、ケミオレンジで作った「春巻き」です。
写真を拡大してみてください。
P1010190

本物みたいでしょ?
思わず「おいしそう〜」と言ってしまいました。
サンプル作成のお仕事依頼がくるかしら?(笑)
それとも今度は「発砲スチロール王選手権」ではなく
「ケミカルウッド王選手権」を開いてもうらいましょうか!
その際は、ミナロ全員エントリーでね!



そして、これからの季節は、あつあつの・・・。
P1010192

湯気が出ているようでしょ?(ケミホワイト)
お腹が空いているとき見たのですが、
思わずガブリとかじりたくなってしまいました。(笑)




どのようなストーリーになるのか楽しみにしていてください。
各パート毎に動きの強弱がありリズミカルです。
まだまだ、ふんだんにケミカルウッドを使用しています。
TVで見てくださいね。

結果はどうであれ、全ての仕掛けが無事に動くことを祈っているであります。


 模型ランキングを見る

*****************************************************************
今回参加している企業は、ミナロの他に
株式会社坪倉興業
株式会社神奈川機関紙印刷工業所
Y2-ENGINE
D.-labo
株式会社 美工社
******************************************************************

banner2



横浜金沢産業団地の製造業コミニュティサイト技者王国
登録企業を募集しています。


12月 7, 2005 ミナロスタッフの作品 | | コメント (4) | トラックバック (0)

ランプシェード

lampsjade8

製作:ミナロの「ロ」さん&すぎもと@ミナロ
使用素材:ケミ・ブラウン

テーマは「紅葉」です。

今まで、使っていたランプシェードに飽きてしまったので『ロ』さんに相談して作ってみました。
と言っても『ロ』さんに殆どを手伝ってもらったのです。

組み立て用治具を作って(これも「ロ」さんの手作り)パーツを接着していくのです。
この組み立て用治具を使うと、10度づつパーツがずれていき、なんともいえない曲線になるのです。

kukmitatejigu

部屋の雰囲気が変わり、「癒しの明かり」となりました。
昼間はオブジェとして部屋のアクセントになっています。
見る角度によって形が変わるのです。
スタッフの感想は「いいねぇ〜」でした。

1.ケミ・ブラウンを同サイズで40本切る。
2.目の細かい紙やすりで表面のでこぼこを取る。
3.4本1組で接着する。
4.サファーサーを塗る(下塗り)


1.〜4.まで画像、撮り忘れてしまいました。

5.オレンジのスプレー塗料を表面に厚くならないように塗る。

lampshade1 この作業は、3回繰り返す。

6.組み立て用治具を使い、各パーツの位置を確認してみる。

lampshade2

7.接着個所4箇所に少量の瞬間接着剤を塗る。

lampshade3 

lampshade4 分量はこの程度でOKです。

8.接着が完了したら、静かに組み立て用治具を外す。

lampshade6

9.この作業を10段になるまで続けると出来上がりです。

lampshade7


いかがでしょうか?
皆さんの家のランプシェードも替えてみてはいかがでしょうか?
季節にあわせて色を変えてみたり、まっすぐに接着するのもいいかもしれませんね。

 

11月 11, 2005 ミナロスタッフの作品 | | コメント (4) | トラックバック (0)

フォトスタンド

top
作者:すぎもと@ミナロ

使用素材:ケミ・ブラウン

やっと出来ました!

11月からスタッフが増えますので、記念写真を撮って飾りたいと思います。

1
1.材料を選び、カットする。

2
2.切り取る部分を決めマークしておく。

3
3.彫刻刀で、線を何回もなぞって型を開けていく。

4
4.色塗り。
(スプレー缶のペンキでOKです)

5
5.空けた窓の部分い透明なシートを貼る。

6
6.写真の入り口部分以外のところに
1mm厚のマチを作る。

7
7.貼り合わせて、模様を入れて出来上がり!

top
この世に一つしかないフォトスタンドの出来上がりです。

上手には出来ませんでしたが、工作感覚で楽しくやれました。

次回作はもう少しかっこいい物をと考えていますが、なかなか形にすることは難しいですね。

10月 29, 2005 ミナロスタッフの作品 | | コメント (5) | トラックバック (0)

オブジェNO.1

H1 作者:ミナロの「ロ」さん。

使用素材:ケミ・ブラウン

ブルーの台の上にアクリルで作った大きなダイアモンドが乗っています。

台を変えると、電気スタンドとしても使えるそうです。

この模様のイメージは?聞くと、数年前にミナロの「ナ」さんが、

研修の為、CADでサッカーボールを書いていた事があり、そこからヒントを得て

このよう作品になったそうです。

『ロ』さん曰く、「どこにアイディアが転がっているかわからない。」

また、「イメージしていると作って見たい」と思い、形にしているそうです。

イメージしたものが形になるって凄いですよね。

10月 14, 2005 ミナロスタッフの作品 | | コメント (0) | トラックバック (0)